札幌からJRで2時間、旭川空港からだとタクシーなどで
30分程度で到着する美瑛の人気スポット「四季彩の丘」

四季によって見せる美瑛の景色は異なり、
北海道らしさをその時々で感じる事が出来る場所です。

花の季節だけではなく季節に応じた見頃もあり、
合わせて可愛いアルパカやグルメにも大注目!

今回は美瑛の四季彩の丘の見頃時期や
アルパカ牧場へのアクセス方法をご紹介します。

Sponsored Link

四季彩の丘季節ごとの見頃を紹介

見頃は2シーズン

四季彩の丘はシーズンを2つにわけ、

・グリーンシーズン
・ウィンターシーズン

としてその時々の楽しみ方や見頃を変え、
それぞれ全く異なった顔を見せます。

グリーンシーズンとされている4月下旬〜10月は
美瑛の特徴的である丘陵と、

四季彩の丘の持つ広大な土地により繰り広げられる
花々はまるで花のジュータン!

では、逆にウィンターシーズンとは、
12月〜翌4月までとしている様ですが、
それまで多くの花々が咲いていた大地には真っ白な雪。


出典元:http://www.shikisainooka.jp/

雪化粧をしたポプラなどの木々がまた、
雪の白さにより一層引き立てます。

そんな広大な銀世界はその景色を楽しむのも1つですが、
スノーモービルやスノーラフトといった楽しみ方が出来ます。

具体的な見頃というものは特定したものはなく、
大まかにそれぞれのシーズンが見頃といった所が良さそうですね。

四季彩の丘料金情報

募金をしよう!!

四季彩の丘の入場料は「無料」なのですが、
花畑の意地管理費として1人「200円」程度の募金を募っています。

そうと考えればお安いもの!
そしていつまでもこの美しい景色を保って行って欲しいですね。

なお、園内で楽しめるアトラクションにおいては
料金が設定されておりますので、
あらかじめチェックしておくと予算が立てやすいでしょう。


出典元:http://www.dokka.jp

園内アトラクション料金

グリーンシーズン(4月下旬〜10月下旬)

ノロッコ号(トラクターバス):
高校生以上500円/小中学生300円/小学生未満無料

バギー(約1km):
1人乗り500円/2人乗り800円

カート(15分貸切園内フリー):
2人乗り1,500円/4人乗り2,000円/5人乗り2,500円

※ノロッコ号は雨天でも運行してます。
※カートは普通免許所有要
※バギーは16歳以上より運転可・花畑への乗り込みはNG

 ウィンターシーズン(12月初旬〜翌4月)

スノーラフティング:
通常コース1名600円/スペシャルコース1名1,000円

そり遊び:200円/1台

チューブ:200円/1台・約1km1週1,000円/1人

スノーモービル:
30分5km1人乗り5,100円/2人乗り6,300円 など
他コース複数あり。

アルパカ牧場

四季彩の丘といえば「アルパカ」
近年人気のラクダ科の動物ですよね。

そんなアルパカは北海道内でも数件
会える場所はありますが、
中でも四季彩の丘のアルパカは人懐っこいといいます。


夏場にはふわもこ姿が毛刈りをされて
すっきりした出で立ちになることもありますが、
その数10〜20頭ほどいます。

とても大人しく頭を撫でさせてくれる程の親近感!
エサあげ体験(エサ代100円)も出来るのですが、
見ると鳴いておねだりする子もおります。

◎ アルパカ牧場(通年)
入場料:高校生以上500円/小中学生300円/小学生未満無料
エサ代:100円/1回

 ソフトクリームとコロッケ

四季彩の丘では園内で楽しめるフードにも注目、
中でもソフトクリームやコロッケといった、
軽食やスイーツも人気があります。


出典元:http://www.shikisainooka.jp

園内でしか楽しめないのはソフトクリーム、
1個300円で美瑛産の新鮮な牛乳をベースに、
シンプルなミルク味以外にかぼちゃやラベンダーソフトが並びます。


また、1個130円で食べられるコロッケは、
園内で育てられた男爵と北あかりの2種類が楽しめ、
こちらについては通販でも楽しむ事ができます。

◎ 丘のじゃがいもコロッケ(男爵・北あかり各)
20個入・・・3,200円
30個入・・・4,100円

他にも園内で育てられた旬の野菜の直送などもあり、
アスパラやトマトとうもろこしなど、
四季折々の北海道の旬をお取り寄せもおすすめ!

なお、エゾ鹿も四季彩の丘では注目食材!
ジンギスカンや缶詰といったものも揃います。

ぜひ、通販もチェックしてみてくださいね♪

四季彩の丘基本情報

住所:〒071-0473 北海道上川郡美瑛町新星第三
TEL:0166-95-2758

営業時間(季節により異なる)
※アルパカ牧場は16:30迄

4〜5月・10月:
9:00〜17:00

6〜9月:
8:30〜18:00

11月:
9:00〜16:30

12月〜翌2月:
9:00〜16:00

3月:
9:00〜16:30

展望花畑 四季彩の丘|北海道美瑛町の観光ガーデン
広大な花畑をはじめ、北海道らしい体験、ペンションがそろった 美瑛を象徴するエンターテイメント・ガーデンです。

四季彩の丘までのアクセス

<車の場合>

・旭川方面から:
国道237号→道道824号線→美馬牛駅方面へ進む

・富良野方面から:
国道237号→トリックアート美術館より右折し進む。

<JRの場合>

・JR富良野線「美馬牛駅」下車、
徒歩約25分(バス・タクシーなし)

・JR富良野線「美瑛駅」下車、
車で約12分(タクシー在駐あり)

※タクシー利用の場合は「美瑛ハイヤー」利用になります。
TEL:0166-92-1181


まとめ

四季彩の丘は花の季節と雪景色の季節と
それぞれの楽しみ方が違います。

観光タクシーでぐるっと巡るのもおすすめですが、
なんとペンションもあるので、
ゆっくりと美瑛の景色を楽しむのもおすすめです。

もっふもふのアルパカさんには通年会うことはできますが、
夏場はもしかしたら毛刈りされてる可能性あり!
とはいっても人なつっこさは抜群なので
ぜひ会いに行って見てくださいね♪

Sponsored Link