「シークワーサー」は沖縄を代表するフルーツ。

優れた効能を持ち、健康効果が高いことが
以前から知られています。

シークワーサーが健康や美容に良いと
言われている最大の理由は「ノビレチン」
という成分を含んでいること。

ノビレチンはさまざまな健康効果が
報告されていて、
テレビでも取り上げられた話題の成分です。

カラダに良いと言われても
やはり気になるのがカロリーや糖質。

シークワーサーに含まれているノビレチンには
血糖値の急激な上昇や高血圧を抑えるなど
メタボリックシンドロームの予防や
改善に役立つと言われています。

それを聞いて試してみたいと思っている方も
いらっしゃると思います。

しかし、メタボ対策を考えているのであれば
カロリーオーバーの食事は避けたいですし、
血糖値をコントロールするには
糖質の摂取量に注意をする必要がありますよね!

ダイエットや美容のために
シークワーサーを取り入れたいと
考えている女性の皆さんも
当然カロリーや糖質は気になるところ。

実際のところシークワーサーのカロリーや
糖質はどのくらいなのでしょうか?

Sponsored Link

シークワーサーのカロリー・糖質

・シークワーサー(果汁、生)のエネルギー
25kcal/100g

・シークワーサー(果汁、生)に含まれる糖質
7.6g /100g

※糖質=炭水化物-食物繊維

これだけ見てもピンとこないかもしれませんね。

では、1日にどのくらい摂れば
健康効果が期待できるのでしょうか?

東京薬科大学薬学部の指田豊教授は
日経BPネットでこう述べています。

ノビレチンは100%濃縮還元果汁100gあたり10〜20g含まれていて、血糖値の上昇や高血圧を抑えるには濃縮果汁を1日60g以上摂ることが望ましい。

シークワーサー(果汁、生)60gのカロリーは15kcal
シークワーサー(果汁、生)60gに含まれる糖質は4.6g

ちなみに、15kcalはご飯に換算すると10g弱、
食パン8枚切り1/8、枚糖質4.6gは
中ぐらいのりんご約1/5個分に相当します。

いかがですか?
シークワーサーは飲みすぎたりしなければ、
健康維持を手助けする食品として
その効果を発揮することができるでしょう。

肝心なのは1日に摂る食事の
総カロリーや糖質量です。

ご自身の健康状態に合わせてバランスの良い
食生活を心がけることが大切です。

シークワーサー(果汁、生)の栄養価

タンパク質 0.8g
脂質    0.1g
炭水化物  7.9g
食物繊維  0.3g

ナトリウム   2mg
カリウム  180mg
カルシウム  17mg
マグネシウム 15mg
リン  8mg
鉄  0.1mg

β-カロテン  31μg
ビタミンE  0.5mg
ビタミンB1  0.08mg
ビタミンB2  0.03mg
ナイアシン  0.3mg
ビタミンB6  0.03mg
葉酸  7μg
パントテン酸 0.10mg
ビタミンC  11mg

※参考: 日本食品標準成分表2015年版(七訂)

ノビレチンの健康効果

高血圧のメカニズム

健康な人の場合、血糖値は膵臓から分泌される
インスリンというホルモンによって
コントロールされます。

しかし内臓脂肪が多かったり
運動不足の人はインスリンの量が
少なくなったり、
インスリンは分泌されているけれど
インスリンの作用を受ける細胞の
感受性が低下する「インスリン抵抗性」
といった状態を引き起こします。

その結果、
血糖値は一定の値を超えてしまい
高血糖の状態が続きます。

インスリン抵抗性は
糖尿病の原因になるだけではありません。

インスリン抵抗性が現れると
膵臓は高くなった血糖値を下げようと
必死になってさらに多くの
インスリンを分泌します。

インスリンには尿細管からの
ナトリウムイオン(塩分)の再吸収を
促進する作用があり、
インスリンが分泌されると
塩分が排出されにくくなります。

その結果、
血糖値の上昇とともに血圧も上がります。

さらにインスリン抵抗性では
血管内皮と呼ばれる細胞の増殖が
促進されるため血管が広がりにくくなり
動脈硬化になるリスクを高めます。

高血圧にはアディポクネチン

アディポネクチンには
インスリンの働きを助ける作用のほか、
血管の傷を修復したり血管を拡張して
血液の流れをスムーズにする働きがある
ことがわかっています。

しかし、内臓脂肪が多くなるほど
アディポネクチンの分泌量は減少します。

シークワサーがアディポネクチンの分泌を促進

ノビレチンにはアディポネクチンの分泌を
促進する作用が認められていて、
ノビレチンを多く含んでいる
シークワーサー果汁を用いた実験では
血糖値や血圧の上昇が有意に抑制されたことが
報告されています。

「アディポネクチン」はダイエットにも有効!!

痩せホルモン「アディポクネチン」

アディポネクチンの働きは他にもあります。

アディポネクチンは
別名「やせホルモン」と呼ばれる
ダイエットをサポートしてくれる
物質でもあるのです。

運動して筋肉を使うと筋肉細胞にある
AMPキナーゼという酵素に
活性化のスイッチが入ります。

ここで、エネルギーの産生工場である
ミトコンドリアに糖代謝や脂肪燃焼の
指示が出されます。

アディポネクチンには運動をしなくても
AMPキナーゼを活性化させる作用があります。

アディポネクチンが
しっかり分泌されていれば
運動を行えばもちろんのこと、
運動をしなくても効率的に
糖や脂肪を燃焼してくれます。

慢性炎症を改善する

危険因子「慢性炎症」

高カロリー・高脂肪の食事ばかりしていると
体重が増加します。

体重が増えると体内の脂肪細胞は
どうなるのかご存知ですか?

肥満のメカニズムを脂肪細胞を通して見ると、
脂肪細胞はまず肥大化していきます。

そしてもうこれ以上大きくなれない、
つまり肥満が進行すると細胞分裂を起こして
さらに数を増やすのだそうです。

この内臓の脂肪細胞は肥大化すると
炎症を起こしやすいという特徴があり、
慢性炎症と呼ばれる状態を引き起こします。

慢性炎症は細胞の老化を加速させ、
メタボリックシンドロームなど
さまざまな病気を引き起こす
危険因子となることがわかっています。

慢性炎症は「脳」へもダメージ

高脂肪食による慢性炎症は
脳の神経細胞にもダメージを与え、
エネルギー代謝に関わる重要な
ホルモンの働きを低下させます。

レプチンと呼ばれるこのホルモンは
脳に作用して食欲を抑えて
エネルギー代謝を促し、
脂肪の蓄積をコントロールする
役目を担っています。

レプチンはダイエットをする際には
味方につけたい存在ですが、
慢性炎症になるとレプチンが分泌されても
ターゲットの受容体がうまく反応しなくなります。

受容体とは外部からの刺激を受け取り、
情報として利用できるように変換する
スイッチのようなもの。

その結果、食べても満足感が得られず、
糖や脂質の代謝に支障をきたします。

シークワーサーで糖と脂肪を燃焼

シークワーサーに多く含まれる
ノビレチンには炎症を抑える働きがあり、
慢性炎症の抑制に関わる物質を
活性化するとことは先にお伝えした通り。

効果的に痩せる為には、
先ずは慢性炎症の改善を図ること。

つまり、アディポネクチンの分泌が
しっかりと行われるよう、日頃の運動プラス、
シークワーサーに含まれるノビレチンの
効果的な摂取で糖と脂肪の燃焼を促しましょう。

ノビレチンのその他の健康効果

血糖値や血圧の上昇を抑え、
ダイエットの味方にもなるノビレチンには
他にもさまざまな健康・美容効果が
報告されています。

・肝臓内の解毒作用を増強し、肝機能を整える

・紫外線から肌を守り、
皮膚の炎症を抑えシミやしわを防ぐ

・アレルギーの原因物質の放出を抑え、
花粉症のつらい症状を緩和させる

・アルツハイマー型認知症の予防や改善

・ガン細胞の成長と転移を抑える

ノビレチンの健康効果については
研究段階のものも多いようなので、
さらなる解明と今後の展開が楽しみですね。

Sponsored Link

ノビレチンを効果的に摂るには

シークワーサー原液100%ジュース

シークワーサーに多く含まれている
ノビレチンはその大部分が皮の部分に存在します。

ですからノビレチンを効果的に摂るには
皮ごと食べることがポイントです。

しかし沖縄県以外の地域では
シークワーサーの果実はいつでも
買える訳ではありませんよね。

そこでオススメなのが
シークワーサーを皮ごと搾った
ストレートタイプのジュース。

いわゆる、
シークワーサー原液と呼ばれている商品です。

シークワーサーは他の柑橘類に比べて
果実が小さく果皮が薄いという特性や
耐害虫性に優れ農薬散布が少ないことから
一般的に皮ごと絞って果汁に加工されています。

そのためシークワーサー原液は
ノビレチンなどの栄養成分を
余すところなく安心して摂ることができます。

無添加、シークワーサー果汁100%を選ぶ

商品によりノビレチン含有量は違いますが、
全ての商品に値が記されている訳ではありません。

ノビレチンの効果を期待して
シークワーサー原液を購入する場合は、
含有量のわかるものの中から選ぶと良いでしょう。

また、
シークワーサー以外の果物が使われていないか、
沖縄県産かどうか、砂糖や添加物の有無なども
チェックしていただきたいポイントです。

シークワーサーの飲み方、シークワーサーの活用法

シークワーサージュース

シークワーサー原液は水で5〜8倍に薄めて
そのまま飲むというのが基本です。

お好みで甘みを加えたり、
炭酸で割っても美味しいです。

ただし血糖値が気になる方は
加える甘味料に注意してください。

砂糖には色々種類がありますが、
はちみつやメープルシロップ、
てんさい糖など食後の血糖値の上昇度を示す
GI値の低いものを選ぶと良いでしょう。

ただし使いすぎには注意が必要です。

料理のアクセントに

シークワーサー原液は
料理の調味料としても重宝します。

原液のまま、お酢やレモンの代わりに
ドレッシング、酢の物、マリネなどに加えたり、
揚げ物や焼き魚にかけたりと万能です。

シークワーサーの酸味は塩味を引き立て
塩分を抑えることができます。

醤油の量を減らしてシークワーサーを加えた
シークワーサー醤油は沖縄で親しまれている使い方。

おいしく減塩できるオススメの調味料です。

シークワーサーの注意点

シークワーサーはカロリー、糖質ともに
低い水準の食品ですが市販されている
シークワーサー入りのお菓子やジュースなどの
加工品にはカロリーや糖質が高いものも
少なくありません。

シークワーサー入りだからと言って
カロリーや成分表示を確認しないで
買わないよう気をつけてください。

まとめ

華道家の假屋崎省吾さんは
シークワーサーを使ったダイエットを実践し
半年で15kg減ったという体験談を元に
本を書かれています。

この本はダイエット本として注目を集めましたが、
実は仮屋崎さんは当時体調が思わしくないので
病院で検査をしたところ糖尿病と診断。

その為、血糖値を下げるために
食生活の見直しを始めたそうです。

そしてある日、
おいしいうえに血糖値を下げる効果がある
シークワーサーのことを知り、
食事に取り入れたのだとか。

その結果、
高かった血糖値は今では正常に近い数値を
維持しているそうです。

もちろんシークワーサーの効果だけではなく
ご自身の努力があっての結果だと思いますが、
シークワーサーは血糖値や血圧が高めで
メタボを心配されている方や
ダイエットを成功させたい方を
サポートする食品だと言えます。

Sponsored Link

Sponsored Link