誕生寺の初詣2022年の混雑状況と参拝時間|駐車場とアクセス情報も

Sponsored Link

 

ここでは、
2022年の誕生寺の初詣の例年の人出や
混雑状況、交通渋滞や駐車場について
まとめています。

合わせて、
屋台の営業時間やアクセスについても
まとめています。

そして、知っているようで知らなかった
正しい参拝方法やおみくじついても
まとめましたので参考にしてください。

2022年誕生寺の初詣|混雑・交通渋滞状況

毎年約10万人が三が日に訪れる誕生寺。
お正月の混み具合は実際どんな感じなのでしょうか?

境内では比較的スムーズに参拝できる様子ですね。

問題は、車でお参りした場合の駐車場でしょうか。

誕生寺には近くに駐車場が150台分ありますが、
すべて有料となっています。
(普通車600円、大型車は1,200円)

有料駐車場があるとはいっても
すぐ満車になるので、
元旦には駐車場とその周辺の道路が
混んできます。

2日以降は混雑も緩和されてきますが、
誕生寺へは
電車の最寄駅からもバスやタクシーなど
車に乗り換えしないとたどり着けません。

その点で三が日には道路が混んでいると考え、
参拝には
時間に余裕をもってお出かけください。

Sponsored Link

2022年誕生寺の初詣|参拝時間と日程

誕生寺は、
平時は6:00頃から16:00までが
開門時間です。

ただし、大みそかから元日にかけては
24時間参拝できます。

初詣の参拝時間

12月31日 ~ 1月1日 18:00

1月2日以降 7:00 ~ 17:00

この中で混雑する時間

1月1日 0:00~2:00、12時前後

1月2・3日 11:00~14:00

12月31日の23時30分から
仁王門近くの鐘楼前で整理券(1人1枚500円)
配布しています。

この整理券を購入すれば
除夜の鐘をつくことができるので、
年越しのカウントダウン周辺の時間に
混雑が予想されます。

混雑を避けたいとお考えの方は、

三が日は早朝か、14:00以降の参拝
お勧めします。

2022年誕生寺の初詣|屋台の営業時間

誕生寺には、初詣期間に約30店舗
屋台が出店されます。

営業時間は元旦は18時ころまで、

2日以降は17時までで
ほとんど参拝時間と同じです。

また、1月1日~3日には、
境内で甘酒がふるまわれます。

こちらはなくなり次第終了しますので
お早めに!

参道には土産物店も充実していますので
こちらでお買い物をされても楽しいですよ!

2022年誕生寺の初詣|駐車場

誕生寺には無料の駐車場はありません

周辺には有料の駐車場があるので
こちらを利用ください。

主な駐車場は2か所あり、
一か所は誕生寺の仁王門や鐘楼のあたりから
道を挟んだ一角にあります。

もう一か所は港にある小湊駐車場です。

小湊駐車場

営業時間:8:00~16:00
収容台数:61台
料金:普通車1回600円、大型車1,200円
住所:千葉県鴨川市小湊182-19

だいたいどこも料金は普通車で600円です。

いわゆるコインパーキングは周辺にないので
ご注意ください。

2022年誕生寺の初詣|アクセス

【電車を利用する場合】
JR外房線「安房小湊」駅から鴨川日東バス行川アイランド・
興津駅行きで3分、「誕生寺入口」下車徒歩5分

※東京方面から
「東京」駅より特急わかしお・安房鴨川行き に乗車すると
「安房小湊」駅まで約100分

※千葉方面から
「千葉」駅よりJR外房線で「安房小湊」駅まで約100分

【東京から高速バスを利用の場合】

東京駅・京成バス2番のりばから乗車、
「誕生寺・鯛の浦」下車

【車を利用する場合】
館山自動車道 君津ICから県道92号・
房総スカイライン・県道24号を経由し、
国道128号を勝浦方面へ50km

大本山 小湊誕生寺
住所:千葉県鴨川市小湊183
TEL:04-7095-2621

2021年に激安で旅行するには?

春休みや夏休みのい家族で行く
国内旅行を手堅く、安くいくなら
やっぱり早めの予約に限ります!

ネット予約にせよ、ご自身の直接手配にせよ、
早い段階での予約に勝る激安はありません!

筆者の経験上
国内の激安ツアー予約であれば楽天トラベル
が最強ではないかと思っています。

予約数でツアー料金が増減する
楽天トラベルのシステムは、
簡単に言えば早い者勝ち!

予約が早ければ安くなる明快なシステムです。

絶対安く!と言うのであれば、
楽天トラベルの一択ですね。

>>楽天トラベルで調べる

その他、宿の予約は旅行代理店各社で
行うことができます。

まずは、
ツアーや宿の空き状況をチェックしておきましょう。

▼ツアー・ご宿泊の予約はこちらから▼

楽天トラベル
Yahooトラベル
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください