潮干狩りの季節がやってきますね。

一足先に海に触れる事ができ
あさりも採れる、子どもにも大好評な
潮干狩りですが、
大人気の潮干狩りスポット
「淡輪ときめきビーチ」
では潮干狩りだけではなくて
タコの摑み取りのイベントがあるのを
ご存知ですか?

とても楽しいイベントですので、
潮干狩り情報と共にタコ掴み取り情報
駐車場や混雑情報などもご紹介します。

Sponsored Link

貝毒について

先ずは、毒貝についてです。

淡輪の海で採れるあさり
貝毒の危険性があるため
持ち帰りは禁止されています。

大阪府のホームページでも
注意が出されています。

貝毒とは、
毒があるプランクトンを
あさりが餌として食べることによって
その毒が貝に蓄積されている
状態の事を言います。

毒の種類は、
麻痺性貝毒や下痢性貝毒があります。

なので、
採ったあさりは持ち帰らないで下さいね!

淡輪ときめきビーチでは
採ったあさりは安全なあさりに
交換してくれるのでご安心下さい。

貝毒は食べない限り素手で触っても
何も問題はありません。

Sponsored Link

採れたあさりは交換

淡輪ときめきビーチでは採れたあさりは
採った量に関わらず
砂抜きをした新鮮な貝(あさり)
大人700g、小人400gに交換
してもらえます。

小さいお子様で、全く採れなくても大丈夫です。

Sponsored Link

淡輪潮干狩りの料金と期間

淡輪ときめきビーチの潮干狩り料金は
以下の通りとなっています!

潮干狩り料金

淡輪ときめきビーチ潮干狩り料金
区分 料金
大人(中学生以上) 1300円
小人(小学生以下) 700円
大人(25名以上団体) 1200円
小人(25名以上団体) 600円

潮干狩りの期間

2018年4月20日(金)~6月3日(日)
午前8:00~午後5:00

淡輪潮干狩りの潮見表

淡輪の潮見表をチェックして
いつ潮干狩りに行けばいいか
確認しておきましょう。

潮干狩りが出来る期間中で最適な日は
  • 4月1日~5日
  • 4月14日~20日
  • 4月28日~5月4日
  • 5月13日~19日
  • 5月27日~31日
が潮がいいのでおススメです。

GW中は午後に潮が引くので、
時間は12時~16時あたりがおすすめです!

詳しい時間、その他の期間については、
こちらの潮見表でご確認下さい!

>>大阪湾潮見表2018

Sponsored Link

箱作潮干狩り2018年の潮見表と駐車場の混雑状況は?手ぶらでバーベキューならこのビーチ!
「ぴちぴちビーチ」と呼ばれる 箱作海水浴場でも潮干狩りの季節がやってきます!箱作海水浴場では潮干狩りの季節に様々なイベントが行われているので家族でかれるにはピ...

近くの潮干狩りができる穴場歩スポットも
紹介しています!

潮干狩りの必須持ち物

淡輪ときめきビーチの潮干狩りでは、
以下のアイテムをレンタルする事ができます!

・くまでとざる(貸し出しあり100円)
・ぞうり(貸し出しあり300円)
・レジャーシート(300円)
・パラソル(2000円 返却時に1000円戻ります)

小さいお子さんがいる場合は
濡れたしまった際の着替えは必須です!

忘れずにお持ちください!

Sponsored Link

また、
GW頃になると晴天時は紫外線も意外と強めです!

日焼け止め対策も忘れずにしておきましょう!

ここでは、潮干狩りに持って行く際に
便利なグッズを何点かご紹介します!

〇くまで

〇網(バケツで代用可)

〇クーラーボックスと保冷剤

あさりは水温が上がると弱ってしまいます
保冷剤がなければ、凍らせたペットボトル
でもいいので用意しましょう。

〇2Lのペットボトルやポリタンク

砂を吐かせるために、現地の海水
持って帰りましょう。

〇サンシェード

海岸付近で簡単に休憩ができ、
日差しも遮れる折り畳み式のテントがあると
お子さんも安心ですね。

〇日焼け止め

炎天下の中、数時間日光に
さらされることになるので、
お子さんも含め、紫外線対策をしましょう。

〇帽子

強い日差しの中で長時間
いることもあるので、
動きやすい服装かつ暑さ対策もしましょう。

〇折り畳みの小さい椅子

砂地を掘るので、長時間しゃがんだ姿勢では
かなり疲れてしまいます。
小さな折りたたみ椅子があると、
腰を痛めず潮干狩りを楽しめます。

淡輪アクセスマップと基本情報

車でのアクセス

大阪方面から
1:(大阪市内)~阪神高速湾岸線~
泉佐野南IC~国道26号線~ときめきビーチ

2:(大阪市内)~阪和高速~阪南IC~
第二阪和~国道26号線~ときめきビーチ

和歌山方面から
1:孝子峠経由、国道26号線
「淡輪口」交差点左折

2:第二阪和国道からは淡輪ランプで降り、
国道26号線「淡輪口」交差点左折

アクセスマップ


電車でのアクセス

大阪方面から

大阪方面から南海本線利用。
「なんば駅~淡輪駅」
所要時間:約50~60分

淡輪駅からときめきビーチまでは
・タクシー
・徒歩 約12分
・無料シャトルバス(運航日注意)


和歌山方面から

和歌山方面から南海本線利用。
「和歌山市駅~淡輪駅」

所要時間:約15分

淡輪駅からときめきビーチまでは
・タクシー
・徒歩 約12分
・無料シャトルバス(運航日注意)


淡輪ときめきビーチ駐車場

淡輪ときめきビーチの駐車場のご案内です。

淡輪ときめきビーチ駐車場の営業時間は、

平 日 午前8:30~午後5:00
土日祝 午前8:00~午後5:00

となっています。

利用料金は1日1台/620円(潮干狩り期間中)
で利用できます。

海までとても近いので
とっても便利な駐車場です。

淡輪ときめきビーチ駐車場
アクセスマップ


淡輪潮干狩り・駐車場の混雑状況

例年それほどの混雑状況では
ないようです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

しかし、GW中の土日などは
それなりに混雑するようなので、
行かれる日によっては混雑を避ける為に
早めの現地入りをおススメします。

手ぶらでバーベキュー

淡輪ときめきビーチでは
5か所のバーベキュー可能区域があります。

1:潮干狩り場内のバーベキュー

利用料無料

基本的に何も用意はされていませんので
全て自分たちでの用意が必要ですが、
釜や炭は購入できますし食材も店舗で
購入することができます。

2:特別バーベキューコーナー

(土日祝のみ)要予約

第一部 午前10時より12時45分迄、
第二部 午後13時より15時45分迄。

特別バーベキューコーナーでは
イス・テーブル・釜・炭は
無料で利用できますが食材の持ち込みは
禁止されています。

店舗での購入が必要になります。

・海鮮バーベキュー
2人前3500円
・焼肉バーベキュー
2人前4000円
・あさり鍋
500円

3:有料バーベキューコーナー

要予約。屋根付き10名まで。
料金:1区画6000円。11人目からは+1人300円

食材は自分たちで持ち込みして
道具などはレンタルできるコーナーです。

食材の店舗での購入も可能です。

付属品:テント・釜・網・鉄板
テーブル・2人掛けイス4脚・炭(3kg1箱):炭代込み

4:潮干狩り場の外で階段より下(砂地)

清掃料として中学生以上1人300円必要。

基本的に何も用意はされていませんので
全て自分たちでの用意が必要です。

釜や炭は購入でき
食材も店舗で購入することができます。

5:無料バーベキューコーナー

(階段より上)
基本的になにも用意されていません。
全て自分たちでの用意が必要です。



 

泉のタコつかみ取り

潮干狩り期間中の2018年5月20(日)に
タコのつかみ取りのイベントが開催されます。

・3歳以上、小学生未満の
潮干狩り入場者のみ(無料)参加が可能。

また、

・1人で参加できる方に限る
(お子様限定)

・希望者多数の場合は抽選。

となっています。

なかなか珍しい泉のタコのつかみ取り
を是非お子様に経験させてあげて下さい。

その他に、過去には潮干狩り期間中に
似顔絵コーナーがあったり
大道芸コーナーがあったりと、お子様には
とっても楽しいイベントが目白押しです。

2018年も楽しみですね。

まとめ

淡輪ときめきビーチでの潮干狩りは、
混雑状況もそれほど酷くないので、
気軽に行って頂けると思います。

あさりの量が多くない時や
人手が多くあさりの量が足りない時は
あさりをまいてくれるので、
潮見表を気にしなくても
どなたも満足する潮干狩りに
なること間違いなしです。

手ぶらでバーベキューも可能ですし
泉のタコつかみ取りも楽しみです。

2018年GWには淡輪ときめきビーチへ
おでかけ下さい。

Sponsored Link