冬といえば暖かい家で鍋でもつつきたい
ところですが、冬でも素敵なイベントが
たくさんやっていますよ!!

その一つが、
例年大盛況の「東京ミチテラス」!!

毎年12月に行われているイベントで、
日本の玄関、東京駅を幻想的に演出する
光のショーがあなたを魅了します!!

ぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか!?

2018~2019年東京ミチテラスの
日程や点灯時間イルミネーションの場所や
混雑具合をまとめてみました。

Sponsored Link

 

東京ミチテラスの概要

東京ミチテラスとは、東京・行幸通り、
丸の内エリアにて開催される
イルミネーション
イベント

東京の冬の風物詩として
毎年人気のイベントなんです!!

毎年テーマを基に様々な電飾が施された
街は1年に一度普段とは違った幻想的な
光景になりデートにもピッタリですよ!!

2018年の演出テーマは
「ひかりのゲートウェイ」
公式HPでは、

2020年へのカウントダウンがはじまり、平成から新しい時代へと移り変わろうとする中、日本の玄関口である東京・丸の内エリアに、『新しい時代への扉』として『多くの皆さまをTOKYOにお迎えするエントランス』として、「ひかりのゲートウェイ」を創出します。

と紹介されており、
国内だけでなく世界に向けたイベント
なっていることがわかります。

 

2018年ミチテラスの開催期間と点灯時間

2018年の東京ミチテラス
開催期間点灯時間を確認していきましょう。

東京ミチテラス2018年開催期間&点灯時間

開催期間

2018年12月24日(月・祝)~12月28日(金)予定
※一部は12月14日(金)より開催予定

点灯時間

17:00~21:00頃

Sponsored Link

 

ミチテラスを見るのに料金は必要?

東京駅や丸の内周辺で
大規模に行われているミチテラス。

有名なクリエイターによるテーマ
に沿った電飾はまさに圧巻。

12月の街をロマンチックに彩ります。

そんなミチテラスはなんと無料!!

こちらから払いたくなるほど
しっかりとしたイベント性が
あるにもかかわらず、
気軽にお散歩ついでに見て回れるのです!!

これは行くしかないですね。
デートはもちろん、ご家族、友人で
ぜひ遊びに行ってみましょう!

雨天時の開催は?

ミチテラスは野外のイルミネーション
イベントですので、雨の場合はどうなるの
でしょうか?

ご心配なく!!

雨でも毎日イルミネーションは行われています!!

雨に濡れた電飾はキラキラと輝き、
携帯で撮影してもまるでエフェクトを
かけたかのように美しく撮影できますよ!!

水たまりに反射したイルミネーションを
撮るのもSNS映えしそうですね!!

雨の日こそ、自分なりのイルミネーションの
楽しみ方を見つけてみてはいかがでしょうか!?

ちなみに12月の開催となっていますので、
寒さ対策はしっかりとしましょう!!

身体の”首”がつくところはしっかり温めましょうね!!

 東京ミチテラスの見どころ

2018年のミチテラスのテーマは、
「光のゲートウェイ」

国内のみならず海外からの観光客へ向けても
メッセージ性のあるテーマになっています。

さらに、
有名クリエイターによって手がけられる
それぞれの演出が統一したストーリーで
展開される様も見どころです!!

「光のスタディオン」

【会場:行幸通り 会期:12 月24 日~28 日(予定)】

東京駅丸の内駅舎へと続く
ひかりの列柱が織り成すダイナミックな陰影、
重なり合う紗幕映像。

特殊映像が作り出す美しい移ろいと煌めき、
通りを包み込む樹木イルミネーションの輝き。

光の掛け合わせによりつくりだされる巨大な
「ひかりのスタディオン」から見えるのは、
美しい陰影に包まれる東京駅丸の内駅舎。

優雅で幻想的なひかりの世界を
お楽しみください。

「光のワルツ」

【会場:東京駅丸の内駅前広場 会期:12 月24 日~28 日(予定)】

美しい陰影に包まれる東京駅丸の内駅舎への
映像投影による演出。

駅前広場には“ワルツ”の
ようなリズミカルなライティングの動きが加わります。

「光のリフレクション」

【会場:丸の内周辺エリア 会期:12 月14 日~28 日(予定)】

ひとと街を照らし未来を映す「鏡」と、
現代の映像技術やライティング技術を融合した
インスタレーション作品を展開。

ユニークでフォトジェニックな作品が、
丸の内周辺エリアを彩ります。

ミチテラスはどこの出口からみれる?

ミチテラスは丸の内仲通りや東京駅周辺
開催されています。

詳細には、以下の通りです。

「光のスタディオン」が見られる行幸通りは、
東京駅中央口が最も近く、

「光のワルツ」が見られる東京駅丸の内駅前広場は、
丸の内中央口が最も近いです。

そして、
「光のリフレクション」が見られるのは、
丸の内周辺で見られます。

【東京駅で楽しめる他のイルミネーションは?】

ミチテラスが行われるのは12月の
クリスマスシーズン!!

ミチテラスのほかにも
イルミネーションがたくさん見られます!!

その一つが
有楽町ウィンターイルミネーション!!

ミチテラスのイルミネーションが行われている
行幸通りとクロスする仲通りで、1.2kmに及び
街路樹イルミネーションが行われています!!

2018年~2019年の
有楽町ウィンターイルミネーションは、
11月中旬から2月中旬まで。

点灯時間は16:30~24:00となっています。
※1月8日(日)からは16:30~23:00まで(予定)

開催場所は
東京メトロ有楽町駅中央口よりすぐです。

東京駅ミチテラスの混雑状況

例年大盛況の東京ミチテラス。

昨年までの混雑状況を確認しておきましょう!!

最後に

今回は2018年東京ミチテラスの
イルミネーション情報や日程、開催時間や
混雑状況などをまとめてみました。

2018年最後の思い出づくりに、足を運んで
みてはいかがでしょうか。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

Sponsored Link