三浦春馬さんのスーツ姿に視聴者さんたち、胸キュンの3話でしたね。

さらに、3話から登場する、結城大地の逃亡生活に大きな影響を与えるキーパーソンを、倍賞美津子さんが演じて、話題になりました。

倍賞さん演じる義江が、結城大地の逃亡を助け、彼の人生に大きな変化を与えるキーパーソン。

「Two weeks」の撮影現場は、感動に包まれたほどの倍賞さんの迫真の演技は、「東京タワー」以来だ!とと盛り上がりました。

TWO WEEKS第3話の感想をツイッターの反応と共に確認します!

また、第2話のネタバレ・あらすじ、4話のあらすじとネタバレもチェックです!

そして、TWO WEEKの第3話を見逃してしまった、あなたへ、見逃し配信の無料視聴も案内しています。

是非、最後までお付き合いください!

Sponsored Link

 

TWO WEEKS3話あらすじ


雑木林で警察に追い詰められた結城大地(三浦春馬は、自分に刃物を振り回してきたものの、謎の男・灰谷(磯村勇斗)に危機一髪、救助されました。

傷を負いながら、なんとか逃げ出せた結城は、やがて一人暮らしの老女・北村義江(倍賞美津子)の家にたどり着きます。

結城の顔を見て、世間を騒がせている逃亡犯だと気づいた義江は……。

そのころ、結城の行方を追っていた月島楓(芳根京子は、雑木林で灰谷に遭遇し、見覚えのあるその顔に表情に硬直してしまいます・・・一体、楓と灰谷の関係は?!

一方で警察は、何者かに結城の捜索を妨害されたことから、逃亡を手助けする協力者がいるのでは?と推測。

第3話移植手術を控える結城の娘・青柳はな(稲垣来泉の看病をしていた青柳すみれ(比嘉愛未は、結城が殺人を犯し、そのうえ護送車から脱走したというニュースを知り、元恋人で愛娘の実父である結城の現状に絶句します。

助かるはずだった娘の命が再び死の危機にさらされ、絶望の淵に沈むすみれ。

するとそこへ、警察の追手から逃げる結城から電話が。

憤りを抑えきれないすみれに対し、結城は「俺の無実を証明する証拠を必ず見つける」と誓います。


今回の事件の鍵が、殺された柏木愛(立花恵理)のデジカメに隠されていると悟った結城は、同居人のサトル(森永悠希)に連絡をし、受け渡しのために会う約束をするのですが。

灰谷に助けられた大地。

ですが、灰谷は大地に小型ナイフを手に襲い掛かってきました。

灰谷はなぜか、柏木愛のデジカメの行方について大地に聞いてきました。

いっぽうで、警視庁達は大地の行方を捜索。

有馬を始め、楓らは大地を追うことを諦めず、近所に聞き込みを行います。

大地は、逃げた近所の民家に逃げ込み、義江に見られてしまいます。

彼女を縛りますが、義江は大地に夕飯を作ってくれました。

大地はなぜ、灰谷がデジカメのことを知っているのか疑問視していました。

有馬たちと町内会会長が、義江の家を訪ねてきますが、義江は大地を庇い、大地にかんして有馬達に話すことはありませんでした。

大地はそんな義江の恩義に胸を痛めます。

その頃、楓は灰谷が柴崎の命令で結城を逃がした、そして、デジカメのことを知っている灰谷。

愛のデジカメは柴崎が持っているのでは?と考える楓。

その頃、すみれは病院で、結城が逃亡中のニュースを見て、複雑な心境でした。

思わず、退院して他の子ども達と同じように学校へ行きたいと無邪気に話す娘、はなを抱きしめました。

大地は義江の家出、サトルがデジカメをもっていって旅行へ行ったことに気付きます。

義江が持病の心臓発作を起こし、倒れます。

救急車を呼ぶ大地ですが苦しみもだえる義江を見て、大地は子ども時代、母親を自殺で亡くしたトラウマがフラッシュバック。

思わず、義江を背負って町医者に連れて行くのでした。

実は、義江には息子がいて、大地と同じくらいの年齢でしたが、既に亡くなっていたのです。

義江は、息子の服と元々、残してあったお金をもっていくといい、大地に生きろ・・・と告げます。

大地はその言葉に心動かされ、義江に「お金は必ず返します」と書置きして次の逃亡先へと去りました。

義江の息子の服に身を包み、メガネをかけ、変装した大地は、バスに乗り込みます。

とあるバスにて、検問を無事、通過。

その頃、はなは検査を受けていました。

ずっと自分に付き添ってくれる母に感謝するはな。

大地は、すみれに公衆電話から電話し、現状を伝えますが、すみれは大地に抗議。

しかし、大地は娘、はなのために逃げていること、警察に何度訴えても信じてもらえないことなど現状を包み隠さず話しました。

でも、無実であるはずの大地が逃げ続ける本当の理由をあえて、すみれに言わない大地。

すみれは、はなには時間がない、このままだとはなの命が削られていくことを危惧している様子を大地に話します。

大地は精一杯、「自分の無実を証明し、はなの元へ手術のために戻る」と誓うのでした。

すみれはこのことを小池に伝えますが、はなの為にいずれ実父、大地についての事実を伝えるべきだと告げるのでした。

大地のことを有馬は、柴崎の手下、ホンダに聞き込みます。

すると、彼らは「店長にはもったいないほどの良い女が訪ねてきた」と有馬に、すみれのことを暴露。

楓は、柴崎に殺された過去を角田に話します。

学校帰りの楓・・・横断歩道で、楓は父を柴崎に殺された過去が。

これが8年前の大地の過去でした。

裁判では、大地が楓の父を殺したと判断されました。

自分の無力さを痛感した楓は努力し、検事になったのです。

検事になり、柴崎を裁くことを目標に楓は生きてきたのでした。

楓は、柴崎と対面し、証拠のデジカメを持っているとあえて言い、柴崎の気を引こうとしますが、柴崎に作戦が読まれてしまいました。

しかし、楓は柴崎もデジカメを持っていないという事実を突き止めます。

ふと、大地は、ホンダに愛を殺したのは柴崎で、8年前の楓の件も、柴崎が大地に楓の件のことについても「罪を被る」ことを指令していました。
そのことで、すみれの命は助かると言われていたのです。

だからこそ、大地はすみれに、はなを「おろす」ように忠告していたのでした。

現状に戻り、サトルが大ピンチ!デジカメの件で、呼び出されたサトル。

大地だと思って向かった彼に悲劇が訪れました。

有馬達も、その情報を先取りして突き止め、現場の廃校へ。

そこで、先回りしていた灰谷がサトルを殺した疑惑しかない展開に。

大地が到着した時には、サトルは息絶えていました。

刃物を持つ灰谷を追う大地と、現場に駆け付けた有馬は鉢合わせに!

つまり、灰谷にサトルを襲わせた柴崎が大地に再び、8年前と同様、罪をなすりつけようとしている背景が。

警察である、はなの継父、有馬と、実父で逃亡犯の大地・・・皮肉な対面と、それぞれが現状を語り合い、どんな展開が待ち受けているか次週、ご期待ください!

TWO WEEKS3話の感想と考察

https://platform.twitter.com/widgets.js
皆さん、お待ちかねですよ!3話の展開を期待しましょう。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

灰谷がなぜ、柏木愛のデジカメについて大地に脅迫してまで問いただすのか気になりますね。
灰谷は今後、大地と大きな関わりをしていくことが期待されますね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

ママこそずっとわたしに付き添って大変でしょ

はなちゃん演技が可愛くて。
ママの心配ばっかり。

なんて可愛い子なんていい子

はなちゃん・・・泣けますね。

このけなげな女の子にどうか生きる時間をください!そう思います。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

倍賞さんは基本いい人よね。

東京タワー思い出すわ

おばちゃんと少し信頼関係が◎◎

ばあちゃん一時でいいから味方になってやってくれ😭

ばあさん、最高ー!!!

義江は良い人すぎます・・・同時に、大地と同じ年の息子を亡くした彼女の母心が伝わりましたね。

倍賞美津子さん上手い😭

息子さん亡くなってたんだ…

倍賞さんのお母さん役の演技は、過去ドラマ「東京タワーおかんとボクとときどき、おとん」を思い出しますね。

大地に、生きることを教えてくれた義江の存在は大地にとって、はなの為に生きてドナー手術を受けに舞い戻るための糧になると思いました。

見違えたーリーマン春馬

スーツやばい
イケメン

スーツめっちゃ似合っててワロタ
イケメンじゃねーか!

キャー!!!
スーツ姿がステキ過ぎ!
このドラマでこんな姿を見られるとは!

https://platform.twitter.com/widgets.js

めがね春馬にキュンとしたけど新聞に載ってた春馬もっとかっこよかった

メガネにスーツ姿の三浦春馬さん!大地が変装して逃亡する姿も、イケメン過ぎて眼福でしたね。

もー!柴崎クソすぎて心から憎い!
高嶋さん自身はお父さん亡くなって辛い時期なのに複雑

えーーー!
ここまで分かってるのに高嶋つかまらんとか!?

柴崎どんだけ人刺してんだよ

柴崎、ありえない・・・8年前の楓の父のことも濡れ衣を着せられていた大地が不憫でなりません。

楓が検事を目指したのも納得。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

しかし、大地に忍び寄る灰谷の影・・。

https://platform.twitter.com/widgets.js

まさか、サトル殺しの罪まで着せられる!?

サトルが灰谷に殺されてしまいました。
サトルを大地よりも先に呼び出して、殺したのはほんとうに灰谷なの?!展開が悲しすぎてノンストップに加速する物語に次回も見逃せません。

Sponsored Link

TWO WEEKS4話あらすじネタバレ


唯一の証拠は柴崎(高嶋政伸)の手の中に!? 楓(芳根京子)は結城(三浦春馬)が逃亡を続ける真の理由に近づくが、はな(稲垣来泉)には魔の手が忍び寄り……!?

8年前と同じように、柴崎(高嶋政伸が自分に殺人の罪を着せたのだと確信した結城(三浦春馬は、自らの濡れ衣を晴らすために、殺された愛(立花恵理)が持っていたデジカメをサトル(森永悠希)から回収しようと考える。しかし、待ち合わせ場所で目にしたのは、幼いころから兄弟のように育ったサトルの変わり果てた姿だった――。

灰谷(磯村勇斗)がサトルを殺してデジカメを奪ったと考えた結城は、柴崎を追い詰めるための手立てを失い、途方に暮れる。そんな中、一夜を過ごした公園で、結城は若者たちに絡まれている春川(柿澤勇人)を助ける。住居を転々としながら生活をする春川の手助けを受けた結城は、はな(稲垣来泉のために何とか逃げ切ろうと、手術の日まで人目につかない離島に身を潜めようと考えるが……。


そのころ、結城が8年前に結婚を考えていたことを知った楓(芳根京子は、婚約者だったすみれ(比嘉愛未の存在にたどり着く。さらに、入院中の娘の年齢が8歳だと聞き、父親が刺殺された事件との因縁を感じた楓は、真実にたどり着けそうだと早穂子(黒木瞳に報告。しかし同じころ、柴崎もまた、すみれの居場所を突き止めていた。

一方、結城の身辺を調べていた有馬(三浦貴大は、結城に接触したという女性がすみれで、結城こそが、はなのドナーなのではないかと疑いを抱き始め……。


Sponsored Link

TWO WEEKSの見逃し配信

まとめ

三浦春馬さんのスーツ&メガネ姿に胸キュン!ベテラン女優、倍賞美津子さんが、大地の逃亡生活のなかで、重要なキーパーソンとなり、こちらも視聴者さん達の間で話題でした。

回を追うごとに、結城の逃走劇にハラハラドキドキです。

Sponsored Link