絶対零度の第8話に登場した、
乃木坂46の白石麻衣さんの衣装が気になります!

ピンクのニットとドット柄のワンピースの
ブランドや値段を調査してみました!

また、第8話の会食シーンに登場の
ロケ地「旧華頂宮邸」の
ネタバレについても紹介していきます!

Sponsored Link

 

絶対零度8話、ご覧になりましたか?

乃木坂46のメンバーの一人で、モデルとしても活動してる、白石麻衣さん。

まずは今回、劇中の中で着用した衣装をご紹介!

https://twitter.com/aiuke33/status/1033918275564924929

白石麻衣さんが砂田繭美役で、着用しているピンクのニットとドット柄のスカートは、MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)というブランドから出ています。

ピンクのニットの商品名→衿スカラップニット 5724円(税込み)

スカート→ドットミディタックスカート 10584円(税込み)。

今回の8話での役どころについて。

容姿端麗で誰もが可愛いと思う見た目とは裏腹に、哀しい過去を抱えたキーパーソンの花嫁、砂田繭美を熱演します。

繭美は、1週間後に結婚式を控えていて、幸せの絶頂にいるにもかかわらず、何故か、ミハンチームである井沢達が使っている、「ミハンシステム」に”危険人物”として認定されてしまいます。

いっぽうで、整形手術を過去に受けたことや、謎の人物にストーキングされていて、不審点が多い役どころです。

白石麻衣のプロフィール

1992年8月20日生まれの26歳。

乃木坂46のメンバーで、フェミニンテイストの若い女性向けファッション雑誌、「LARME」や、「Ray」の元専属モデルでした。

元々は保育士を目指して保育関係の選択授業や検定試験を受けてきました。

しかし、高校3年生の時に進路選択で音楽の専門学校を知り、夏休みに体験授業を受けたことを機に、高校卒業後、音楽関係の専門学校へ入学。

両親を説得し、音楽理論やゴスペルなどを学んでいた時、担任教師からの勧めで乃木坂46の1期生オーディションを受験して合格したそうです。

オムニバス形式のホラードラマ、ほんとにあった怖い話などのドラマへの出演など女優としての活躍経歴もあります。

その容姿端麗で大人びたルックスから、2014年に高須クリニックの「美容整形でなりたい芸能人・有名人の顔ランキングベスト50女性編」で1位を獲得しました。

Sponsored Link

 

8話のロケ地&ネタバレ

8話のロケ地で、井沢(沢村一樹)と、小田切(本田翼)が、砂田繭美の調査の為に訪れた邸宅が、ドラマ、「うちの夫は仕事ができない」、「モンテクリスト伯~華麗なる復讐~」などでも使われたスポットと同じ場所だとSNSで囁かれています。

https://twitter.com/7dZetF8v8uBeRSd/status/1031872548449869825

場所は鎌倉にある、旧華頂宮邸だとわかりました。

実際、ここへ訪れた人がツイッター上で紹介しています。

薔薇庭園が、存在感ある洋館としても知られているので、「聖地巡礼」として訪れてみると、インスタ映えになる思い出になりそうです。

旧華頂宮邸MAP

”室長”北大路欣也さんと期待の新人、吉田怜菜さんも必見

北大路さんが演じる役どころは、特殊犯罪捜査対策室の室長、長嶋役。
過去の絶対零度シリーズを知っている人達からは、”室長”が今回の8話に出る!と注目されていました。

これまでの絶対零度シリーズで活躍していた、上戸彩さん演じる、桜木泉は、現在放送中の絶対零度では、焼死体となって発見されたことがわかりました。
しかし、桜木泉は生きているのではないか?という新事実の鍵を握るのが、長嶋だと言われています。
白石麻衣さんと共に、北大路さんが8話のゲスト出演をすることもSNS上で反響が多いようです。

ところで、白石麻衣の整形前の顔として登場した若手女優、ちょっと気になりましたね。

https://twitter.com/Yoshida_Reina_/status/1034006353524604928

彼女は、吉田怜菜さん。

1992年生まれの26歳で、テレビ番組、「PON!」のお天気お姉さんとして活躍していました。

エイベックス所属のタレントです。

8話感想&ネタバレ

井沢が経験した幼い娘と妻を突如、殺された痛ましい記憶・・・。

この事件と桜木泉の焼死事件は繋がっている可能性があるそうです。

小田切と井沢が、婚姻届けを繭美の職場で提出しようと敢えて痴話喧嘩を起こし、年の差カップルを演じるユーモアは笑いどころでした。

山内は結婚相談所のスタッフを演じながら、繭美の友人から、繭美が元恋人、を亡くしたことや、怪しい人物が繭美に付きまとっている情報を入手・・・ミハンチーム、安定の連携プレーだと思いました。

室長の長嶋も、山内を”無鉄砲なうさぎ”、桜木を”のろまなカメ”と呼ぶシーンは過去の絶対零度シリーズを知っているファン歓喜のセリフでしたね。

繭美が統一郎と彼の父、そして、井沢&小田切カップルとの会食で、”替えがきく”という話題で、心臓・・・呟いた時、”何か”があると感じました。

繭美の恋人の統一郎は長い間、心臓疾患を抱えており、ドナーを必要としていました。

繭美を誘拐した医師、都築が行った残酷な手術・・・それによって、優しかった元恋人を失った繭美の悲しみが伝わってきます。

繭美が結婚する日は、こうたが手術で命を奪われた日なので、彼女が結婚式を延期にしないようにした理由が哀し過ぎる。

純白のドレスに身を包んだ繭美の花嫁とは思えない冷酷で、結婚式を待ち望んできたような表情は緊迫感や、繭美の心境が伝わりましたね。

統一郎が心臓移植手術で、こうたの命をもらった事、統一郎の父と都築が仕組んだ手術の裏事情、繭美の復讐計画全てを知ったうえで、彼女と人生を歩もうとしている事実に涙が止まりません。

統一郎・・・意識戻って良かったです!あんなに心真っ直ぐな彼の命が、繭美の哀しき暴走で奪われなくて何より。

小田切のように”いつか幸せになってほしいです”という言葉に納得です。

長嶋と井沢の親密な会話や東堂とのやり取り、そして極めつけは長嶋の衝撃な”カメ”の一言・・・そして、二人の目論みは何なのでしょうか。

次回も見逃せない濃厚な内容ですね。

まとめ

  1. 白石麻衣さんの衣装や役柄に注目集まる
  2. 過去の「絶対零度」シリーズにて、室長役の北大路欣也さんや、若手女優、吉田怜菜さんも必見
  3. 8話では砂田繭美の切なすぎる復讐の末路と、桜木泉を匂わせる新事実
  4. 8話のロケ地は、「モンテクリスト伯」などのロケ地として知られる旧華頂宮邸
Sponsored Link