仮面ライダージオウ12月23日放送 
第16話「フォーエバー・キング2018」の感想とネタバレです。

15話で未来を変える可能性も伺えた流れでしたが、
16話で歴史が変わったのでしょうか?

ソウゴはオーマジオウへ道を自ら断つのか・・・?

仮面ライダージオウ第一部終幕の重要回となった16話。

ゲイツ・ソウゴとの関係。

ソウゴのこれから。

ウォズの変化。

ディケイドの今後は・・・。

12月23日放送 16話の感想とネタバレを
実際に放送をご覧になった
視聴者さん情報をまとめてみました。

Sponsored Link

 

仮面ライダージオウ16話「フォーエバー・キング2018」感想・ネタバレ

【2人はいいコンビ】

ソウゴの成長を感じさせるとても良い回でした。

今までのソウゴは仮面ライダーになることを自分の夢の実現として少し楽しんでいるところがありましたが、未来の自分に会ったことで考えが変わったようです。

一度はベルトと共に夢を捨てるところまで追い詰められたソウゴが、再び立ちあがったことで未来は大きく変わるのでしょう。
それもシナリオ通りなのかもしれませんが。

個人的にとても良かったのがゲイツとの関係です。

ゲイツのツンデレにはこれまでも楽しませてもらいましたが、今回頂点を迎えました。

やっぱりとても良いコンビです。

これからの2人の大活躍に期待が持て、物語も大きく動くであろう重要な回でした。

30代 女性

【ソウゴがベルトを捨てた・・・】

今回は、ソウゴがベルトを捨てるかどうか最後まで悩んでいたのが印象的でした。

これまでは最善の王になるという意気込みを感じていましたが、自分がベルトを捨てればオーマジオウは誕生しないとの気持ちから、ついにベルトを捨てる決意をしました。

しかし、カッシーンに襲われ、ゲイツの強い気持ちから再びベルトを手にします。

「最低最悪の魔王になったら倒しに行く」とのゲイツの言葉もあり、ジオウとして戦うシーンでは、ゲイツとの絆を感じました。

これまでは少し距離があった2人でしたが、いつの間にかお互いを信頼していたんだなと思いました。

30代 女性

【ウォズがライダーに!】

魔王が生まれることを防ぎ、世界を救うためにベルトを捨てることを迫られていた前回の終わりから、今回どうなるのかと見ていたら、冒頭であっさりベルトを捨てゲイツとツクヨミにお別れを言っていたのでびっくり。

これはひと騒動あるな、と見ていたらやはり最終的にはベルトを再び手にすることになり、やっぱりなと思った。

ただ、その経緯が想像していたよりよい流れだった。ゲイツが「魔王になると思ったら俺が止めてやる」と自らのベルトを差し出してジオウが変身、その後ウォズが持っていたジオウのベルトでゲイツが変身となったところがよかった。

二人の間に友情が生まれつつある感じがして、最近のゲイツの行動にぐっときている。

次回はウォズが仮面ライダーになるようなので、今後の展開が楽しみ!

40代 女性

【熱い放送回でした】

今週もジオウは熱かったですね。

ゲイツとジオウの絆がとても深まった感じがしました。

オーマジオウの道へいくのだけど、同じ道を行くのかどうなのか先を見ないとわからない展開です。

一時はベルトをゲイツが破壊して一件落着かと思いましたが、ジオウの命が狙われます。

ベルトで力を無くしますがゲイツがベルトを渡すことで、狙われてた命と仲間たちを救うことが出来てやはりジオウは強いと

感じましたね。ツクヨミとゲイツは元の世界に帰るのをやめてほっとしました。

これからどういう展開になるのかとても楽しみです。

20代 女性

【ソウゴが初めて感情的になった!?】

平成最後で懐かしい人も出てくるということで毎週欠かさず見ていますが、今日の話の内容には少し驚きました。

オーマジオウにならないために王様になるという夢を捨ててベルトを壊してもらう…凄い展開だなと思ったのと、「王様になる」という変わった夢を持っていますが、自分の夢を捨ててまで仲間を守りたいんだなと思いました。

ソウゴが感情的になって表情を顔に出す場面が見ている中であまり無かったので少しグッとくるものがありました。

10代 女性

【ウォズのネタバレは残念・・】

映画公開も始まったからか、先週までのバタバタしている感じが一山越えたかなという回でした。

なんだかディケイドの存在が長く出ていたわりにはよく分からないまま(ディケイドをリアルタイムで観ていない人にとっては「本当にヒーローなの?」という感じ)でしたね。

そしてウォズがついに仮面ライダーになるんですね(Yahooのニュースで事前にネタバレしてたので残念です)。

とはいえどんな感じでジオウやゲイツと共に戦っていくのかが楽しみです。

30代 女性

【ジィアントハンドかよ!?】

最近良いとこなしのゲイツくんでしたが、今週も全く良いとこなしなうえ、ソウゴ救出のために戦いにはいるも全然勝てず
、自分のベルトをソウゴに渡して戦わせるという自分の意見がブレブレなところにはがっかりしました。

それに引き換え、子供を守りながら生身で戦い、さらに強い心で魔王を目指すことになったソウゴは株が上がったように思えます。

ウィザードのファイナルアタックがジャイアントハンドだったのはちょっとがっかりでしたはしごを片手に嬉しそうにしていたウォズも印象的でした。

30代 男性

Sponsored Link

仮面ライダージオウ16話見逃し配信を無料視聴

▼仮面ライダージオウ16話の安全な視聴をご検討の方はこちら▼

仮面ライダージオウの見逃し配信動画は
auビデオパスで無料で楽しむことができます。

30日間は無料で利用でき、
仮面ライダージオウの最新話と
怪盗戦隊ルパンレンジャー
vs
警察戦隊パトレンジャーの最新話も
を無料で視聴することができます。

Sponsored Link

仮面ライダージオウ16話「フォーエバー・キング2018」予告動画

仮面ライダージオウ17話「ハッピーニューウォズ2019」予告

2019年正月。ウォズ(渡邊圭祐)が、自然現象を操る奇妙なアナザーライダーが現れたとやってきた。ウォズの本にも載っていないライダーらしいが、一体どんなヤツなのか? ソウゴ(奥野壮)らは、その不思議なアナザーライダーを探し始める。

 アナザーライダーと遭遇したソウゴとゲイツ(押田岳)は、ジオウ、ライダーゲイツに変身。しかし、アナザーライダーの火炎、水流、竜巻の攻撃に翻弄される。これがウォズの言っていた自然現象を操るアナザーライダーか。

 逃げたアナザーライダーを追おうとするジオウの前に、いつもとは違うウォズ(渡邊圭祐=二役)が現れた。その奇妙なウォズは手にしたノートに何事か書き込み、ジオウを窮地に追い込む。このウォズはニセモノ? そしてアナザーライダーの正体とは!?

⇒テレビ朝日でみる

まとめ

仮面ライダージオウ12月23日放送 
第16話「フォーエバー・キング2018」の
感想とネタバレをお届けしました。

今回の放送で仮面ライダージオウ第一部が終了。

来年1月6日から第2部がスタートします!

仮面ライダービルど同様、新年早々に
3号ライダーの「仮面ライダーウォズ」が登場!

ジオウやゲイツのライドウォッチも
グレードアップされます。

どんな展開になるのか楽しみですね。

Sponsored Link

仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVERの感想とネタバレも公開中!

気になるサプライズ出演したBIGな俳優は誰だ?

▼平ジェネFOREVERのネタバレはこちら▼

ネタバレ・感想!平成ジェネレーションズFOREVER佐藤健出演で会場は騒然!