仮面ライダージオウ第17話のあらすじと感想です。

平成仮面ライダー20周年記念作品の仮面ライダージオウ。

これまでに登場した、平成歴代ライダーを本編に登場させる演出は仮面ライダーファン、仮面ライダーが大好きな子供達に飽きない物語となっています。

随所に、歴代仮面ライダーのオリジナルキャストの配役があり、有名俳優の出演時はSNSなどでも大きな盛り上がりをみせています。

そんな、仮面ライダージオウの第17話。

どんな、展開になっているのでしょうか。

Sponsored Link

 

仮面ライダージオウ第17話「ハッピーニューウォズ2019」あらすじと感想

あらすじ

2019年正月、
ソウゴは奇妙な初夢をみる。

それは2022年の世界で
蓮太郎という青年が変身、

仮面ライダーシノビとなり

悪と戦うというもの。

あまりに生々しい夢に、
目覚めたソウゴも思わず茫然とする。

タイムジャッカーのスウォルツが、
未来から謎の新たな
アナザーウォッチを持ち出し、
ウールに託した。

ウールはそのウォッチを
正義感が強いが力がなく、
悪いやつを倒すことができないため、
力を欲しがっていた青年に。

その青年はアナザーシノビと
なってしまった。

ウォズが本にも載っていない
謎のアナザーライダーが現れたと
クジゴジ堂にやってきた。

その被害者は、
火のないところで発火したり、
水のないところで溺れたり、
建物の中で竜巻に巻き込まれるなど
様々だという。

そのアナザーライダーが
ソウゴたちの前に現れた。

ソウゴとゲイツは変身。

しかし、アナザーライダーは
強烈な水流による攻撃で
ジオウたちを翻弄。

影の中に飛び込み逃走する。

まるで忍者のような
アナザーライダー…。
ソウゴが夢で見た、
仮面ライダーシノビとよく似ているが。

謎の時間空間から、
白い服を着たウォズが現れた。

すると、そのウォズは、
2019年に活躍するライダーを探し、
ウールに接触。

ウールは時間を止めて対抗するが、
白い服のウォズは、
止めた時間をも動かしてしまった。

ウォズに攻められたウールは、
仮面ライダーの存在を告げ、
白いウォズはその場を去っていった。

バイクでアナザーライダーを追う
ゲイツに続こうとしたジオウだったが、
バイクウォッチを落として失敗。

そんなジオウの前に
様子がおかしいウォズが現れた。

「私が何者か?
ウォズ以上でも以下でもない…」

そのウォズは奇妙な言葉を口にすると、
手にしたノートに
「ジオウ、突風に襲われた」
などと書き込むと、
それが現実のものに。

未来を操る力があるのか?

追い詰められるジオウだったが、
本物のウォズに救われ、
その場から逃走する。

もう一人のウォズは何者なのか?
本物のウォズもその正体が分からず
動揺する。

そんなソウゴらの前に
再びアナザーライダーが現れた。

全てはもう一人のウォズが仕組んだ罠。

そのウォズの目的は
アナザーシノビウォッチを手にすること、
そのためにソウゴらが知る未来とは違う、
仮面ライダーシノビが存在する未来から
2019年の世界にやってきたらしい。

ソウゴとゲイツは変身し、
アナザーシノビに立ち向かうが、
アナザーシノビの変幻自在な攻撃に
追い詰められてしまう。

倒れるゲイツに近づいた
もう一人のウォズ、
思わず身構えるゲイツの前で
なんと片膝をつき頭を下げる。

「初めまして、我が救世主」

救世主!?
オーマの日にオーマジオウを倒し、
歴史を変えたのはゲイツ、
いやゲイツリバイブだという。

新たなウォズの言葉に驚くジオウ、
ゲイツらの前で、
そのウォズは仮面ライダーウォズに変身し、

アナザーシノビを撃破。

そしてアナザーシノビは蓮太郎の姿に…。

ゲイツがオーマジオウを
倒したことで誕生した
新たな未来が存在するのか!?

誰も知らない未来から来たウォズ、
いったい何が起ころうとしているのか!?

【テレビ朝日】https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?17

感想

基本的にはタイムパラドクスものだが、
16話までは「過去」のライダーの話。

17話からは「未来」のライダーの話。

これだけでも結構な分かり難さだが、
さらに、今までの未来とは
異なる未来の登場人物が
タイムトリップしてきた、と。

だから、同じ人物でも、
未来が違うから人も違う。

それが一方は我が魔王のウォズ、
もう一方は我が救世主のウォズ・・・

ヤバイね(^^;)
この展開は。
収集つくんかいな汗

下手をすると、
我が救世主のウォズは、
かなり捨て役の可能性大じゃね?

だって、どう考えたって、
どっちの未来も違うでしょう?

今後の展開は。
たぶん、キーポイントである、
《オーマの日》に、
ジオウとゲイツが手を組む、
でしょうよ。

だって、ツクヨミたちがいた未来は、
《オーマの日》以来、
新しいライダーはいないって言うし、
ゲイツが救世主の未来は、
新しいライダーちゃんといるし、
全く違う論点で進む時間だから、
たぶん、さらに違う時間を
ソウゴとゲイツたちで作る、
っていう流れになりそうじゃない?

オーマジオウになることは、
今までの話の流れとしては、
ありえない、
ジオウをゲイツが倒して、
救世主になることも、
まぁあり得ないよね~

そうなると、未来編は、
ゲイツがジオウを倒して、
救世主になる、っていう可能性を
潰すためのストーリー、
ってことになるかな。

ただ、ちょっと気になるのは、
そんな完全オリジナルの
未来ライダーのストーリーに入るのに、
レジェンドライドウォッチの
発売が続くことwww

また、レジェンドストーリーに
戻ってくる、ってことを
示唆しているのか?

いずれにしても、
未来編に完全にシフトしてしまうと、
「何でもあり」になっちゃうから、
(だって未来にだってツクヨミいるし。

まだ未来が完全に変わってないから、
2019年のゲイツもツクヨミもウォズも
消えてないんだろうし。)
適当なところで戻ると思うんだけど、
たぶん、ゲイツのパワーアップと、
《オーマの日》がキーポイントですね!

となると、仮面ライダーウォズは、
そうなる可能性もあったねライダー、
ってことに・・・

子供が好きそうな要素は
てんこ盛りなライダーですけどね(^^)

と、仮面ライダーシノビも(^^)
名前だけだと、だいぶヤバそうな
ライダーだと思ったが、
動くと結構・・・www
ヒョウタンからドライバー出たり、

ガマで変身したり、

けっこう良かったですねwww

ニンジャは子供も外国人も
大好きですしね♪

意外と次回のライダーが
意識されてたりして笑

この分だと、仮面ライダークイズも
結構イケちゃうのか??笑

にしても、意外とダークホースなのは
スウォルツなのか?

だいぶ怪しさを
増してきましたよね?

あの人。

視聴者の感想「ハッピーニューウォズ2019」より

【ウォズに釘付け】

あけましておめでとうという言葉はどの世界でも通用するのだなと感じました。

ウォズのピックアップ回をずっと楽しみにしていましたが、一つ言えることは、ベレー帽ウォズもウォズもいつもソウゴの近くにいるのは変わらないのだなと、健気だなと思いました。

ウォズVSベレー帽ウォズの戦い、頭脳戦が白熱しましたが、ウォズのストールが武器にもなるし、消えることもできるという新発見があり、まだまだウォズの可能性を感じました。

未来の創造者仮面ライダーウォズ、変身フォームが未来感が出ていて、戦い方も独特、勝てないのではないかと思わせてくれてハラハラしました。

30代 女性

【ウォズの目的は?】

今回の仮面ライダージオウは、年が明けて初めての回ということで、要所にお正月感がありました。

ソウゴの夢の中で仮面ライダー忍が出てきたり、仮面ライダーウォズが誕生したりと見どころ満載の回でした。

ウォズが2人⁉︎と思ったものの、仮面ライダーウォズはオーマジオウがいなくなった別の未来から来たとのことで、何が目的なのか気になります。

ウォズが本に書き込んだことが実際に起きてしまうので、もしジオウの敵だったら厄介だなと思いました。

30代 女性

【ウォズが2人には驚き】

今回からもう一人のウォズが現れてそのウォズが新しい仮面ライダーとして変身したのが衝撃的でした。

さらにジオウが魔王として君臨していた未来とは違った未来があり、ゲイツがジオウを倒して救世主となっている未来がから来てゲイツを支援するために登場したというこれまでと違った展開が始まったので、今後の展開が気になりました。

また、これまで様々な暗躍をしていたタイムジャッカーの動向も気になり、タイムジャッカーたちがこれまらどんな風に動いているかにも注目しています。

40代 男性

>>第18話をチェックする

<<第16話をチェックする

まとめ

仮面ライダージオウ第17話のあらすじと感想でした。

ウォズが2人?

なんだか雰囲気も少し違う感じですね。

違う未来からきたウォズの目的は?
ゲイツとの関係は?

 

そして、仮面ライダーシノビは
2022年から来たライダー?

一気に、
これまでと話の筋が変わってきたな〜。

Sponsored Link