仮面ライダージオウ第29話のあらすじと感想です。

平成仮面ライダー20周年記念作品の仮面ライダージオウ。

これまでに登場した、平成歴代ライダーを本編に登場させる演出は仮面ライダーファン、仮面ライダーが大好きな子供達に飽きない物語となっています。

随所に、歴代仮面ライダーのオリジナルキャストの配役があり、有名俳優の出演時はSNSなどでも大きな盛り上がりをみせています。

そんな、仮面ライダージオウの第29話。

どんな、展開になっているのでしょうか。

Sponsored Link

 

仮面ライダージオウ第29話「ブレイド・ジョーカー!?2019」あらすじと感想

あらすじ

スウォルツから渡された
アナザーブレイドウォッチを手に、



白ウォズがカフェ「ハカランダ」に現れた。



そこで働く女性・天音に



近づいた白ウォズは、
そのままウォッチを組み込み、



天音をアナザーブレイドへと変えてしまった・・・

ある日の朝のクジゴジ堂。

食卓を囲むソウゴ、ゲイツ、ツクヨミ、
そして新たに黒ウォズが加わり、
更に賑やかになった朝の光景が
繰り広げられていた。



ゲイツと黒ウォズが些細なことで揉める中、
テーブル上に並ぶ
妙に豪華な朝食が気になるツクヨミ。

何かあったのかと
順一郎に尋ねようとするが、
キッチンから出てきた人物は、
順一郎ではなく謎の青年だった。



不審がる一同をよそに、
飄々とした物腰のその青年は
「僕の心づくしを楽しみたまえ」と、
仰々しい言葉を残して姿を消す。



呆気にとられたままのソウゴが
ふと脇の棚を見ると、
ライドウォッチダイザーから
すべてのライドウォッチが消えている。



まさか!?
盗まれたことに気がついた
ソウゴとゲイツは、
急いで青年の後を追う。

ようやくライドウォッチ泥棒に追いついた
ソウゴとゲイツ。

青年が銃のようなものを向けて
威嚇してきたため、
変身しようとする2人だったが、
肝心のライドウォッチがない!

そこに後を追って合流してきた黒ウォズが、
青年の正体について語る。



彼は「仮面ライダーディエンド」。
変身者はあの仮面ライダーディケイド、
門矢士とも深い関わりのある男、
海東大樹…。

ライドウォッチを取り戻すため、
ゲイツが黒ウォズに変身するように言うが、
黒ウォズはそれを拒否。

だが、ソウゴからの要請も受け、
渋りながらも変身する。



対する海東も銃型の
ネオディエンドライバーを使い、
仮面ライダーディエンドへと変身!



この戦いは決着がつかずに
ディエンドは姿を消したが、
激戦の最中、幾つかのライドウォッチが
地面にばら撒かれた。

それを確認する一同だったが、
肝心のジオウⅡライドウォッチ、

そしてゲイツリバイブライドウォッチがない。
さらに、ゲイツライドウォッチまで…。

さっさと変身しないからだと
黒ウォズに詰めよるゲイツだったが、
黒ウォズはまったく意にも介さない。

過去の因縁まで持ち出して揉める2人に
「それは未来の話じゃないの?」と
横やりを入れるソウゴに、
さすがのウォズも辟易とするなか、
ツクヨミが合流。

新たなアナザーライダーが
出現したことを知らせるのだった。

アナザーライダーが現れたのは、
とある撮影スタジオ。

そのアナザーライダーは大剣を持った、
いかつい騎士のような姿をしており、
背には2019の文字が…。

真っ先に駆けつけたソウゴが
変身して戦うものの、



やはりジオウⅡでなければ倒すことができず、
アナザーライダーに逃げられてしまう。

ウォズの見解によると、
アナザーライダーの正体は
アナザーブレイド。

2004年の仮面ライダーではあるが、
背の2019の文字から、
今の時代に生まれた可能性が高いという。

だとすると、
ジオウⅡライドウォッチがなくとも、
オリジナルの「仮面ライダーブレイド」を探し、
ライドウォッチを譲渡してもらえば
アナザーブレイドを倒すことが可能。

ゲイツは仮面ライダーブレイドを
探そうと提案するが、
それは自分とツクヨミが担当すると
ソウゴが志願する。

そして、ゲイツは黒ウォズと共に
仮面ライダーディエンドを
追うように指示するのだった。

街を行くソウゴとツクヨミ。

ツクヨミはゲイツと黒ウォズが
協力しあえるわけがないと言うが、
それに対しソウゴは、
共同生活が始まり、多少強引にでも
協力できる状況を作りたかったと答える。

そして、ずっとソウゴが気になっていたのは、
未来におけるゲイツやツクヨミと
黒ウォズの関係。

それを尋ねると、
ツクヨミが重い口を開きはじめた。

3人はかつてオーマジオウと戦う
レジスタンスの仲間であり、
黒ウォズはゲイツとツクヨミの
上官的立場だった。



だが、スパイとしてオーマジオウの元に
潜り込んだはずの黒ウォズが、
レジスタンスに偽りの情報を齎したことで、
仲間たちに多大な犠牲が…。

その話に思わず絶句するソウゴだったが、
偶然通りかかった撮影スタジオから
悲鳴が響き、重い空気をかき消す。

そこにはアナザーブレイドの姿が!

一方のゲイツと共に行動する黒ウォズは、
何かに導かれるように
何処かへと向かっていた。

おそらくこれは白ウォズの未来ノートの力。

そして辿り着いた先には海東、
そして白ウォズの姿があった。

ウォズとディエンドが戦う傍らで、
白ウォズはゲイツに
救世主としての道を歩むよう
最後の説得をするが、
ゲイツはそれを頑として拒否。

ならばこの世界は破滅させるしかないと
不穏な言葉を残し、
白ウォズはその場から消えた。



その後、ゲイツを利用しようとする黒ウォズ、
黒ウォズを信じないゲイツ。

そのチグハグな関係性が
結果的に妙なコンビプレイを生み、
ディエンドからゲイツライドウォッチの
奪還に成功する。

だが、ジオウⅡライドウォッチと
ゲイツリバイブライドウォッチは、
すでに白ウォズの手に渡ったと
聞かされるのだった。

同じ頃、アナザーブレイドと戦うジオウは
アナザーブレイドの大剣の
圧力に押されていた。



ならばと鎧武アーマーを纏って対抗するが、



そこに異彩な雰囲気を醸し出す
コート姿の男が現れる。

「始さん……」

その男の姿を見たアナザーブレイドの
動きが止まった。

男は取り出したカードを
腹部のバックルにスラッシュさせると、
黒い姿の仮面ライダーへと変身。



そして、アナザーブレイドを守るように
ジオウへと攻撃を加え始めた。



困惑するジオウに
さらなる追撃が繰り出されようとするが、
そこへもうひとり、ボロボロの服を纏った
眼差し鋭い男が乱入してくる。



「剣崎……!」

その姿を見て驚愕する黒いライダー。

男もカードとベルトのバックルらしき物を
取り出して使用すると、
青と銀の仮面ライダーへと変身した。



「再び出会ってしまった以上、
戦う運命は避けられない!」

黒いライダーは
「仮面ライダーカリス」こと相川始、
青と銀のライダーは
「仮面ライダーブレイド」こと剣崎一真。

最後のひとりになるまで
戦い合わなければならない
〝バトルファイト〟という宿命に囚われた、
絶対に出会ってはならない仮面ライダー。

だが今、2人は再会し、
バトルファイトが再開された―。



【東映】https://www.kamen-rider-official.com/playback/15
【テレビ朝日】https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?29

感想

それはそれは豪華な29話でした!

剣崎と始、海東と、
おっさんになったな~・・・なんて
しみじみと時の流れをwww

ブレイドオマージュの
プロローグからスタートの29話。

ブレイドファンからすると、
このプロローグはそうとう熱かったはず。

ブレイドの時の演出はエピローグでしたが、
ラウズカードに吸い込まれる演出が
入っていただけでライダー愛ですね!

そしてジオウファンにも
歴代ライダーファンにも楽しめる、
バランスの取れた話。

公式では天音をアナザーにしたのは、
白ウォズの企み、と出ていますが、
そもそもブレイドのアナザーウォッチを
白ウォズに渡したのはスウォルツ。

それを天音に使う判断をしたのは
白ウォズだけど、
スウォルツの思惑でもあると思うけど。

スウォルツはだいぶ黒いですね。

あんまりそんな雰囲気がないのがまた、
うまいのかそうじゃないのか・・・
今後に期待です。

仮面ライダーウォズの力がない白ウォズと
ジオウⅡとゲイツリバイブが
反応したのも気になりますが、
始が変身してから剣崎が登場するまで
速くね?www

変身すると引かれ合うのは
ブレイドをご存知の方は周知。

そして最後の1体になると
世界が破滅するのも周知。

だから残る2体になった時点で、
今生の別れをした2人なのも周知。

剣崎こと椿さんは、アメリカにでも~
と放送終了後にコメントしてましたね。

なので、それなりの距離を取って
過ごしているもんだ、と思ってたら、
始が天音ちゃんを守るために変身して、
ものの数分で登場した剣崎・・・

速~な!
おまえアメリカじゃなかったんか?!

とみんな突っ込んだこと請け合いwww

しかし、そんな雰囲気になれることが
嬉しいですね(^^)

海東も白ウォズのパシリの為に
呼ばれてるしw

それだけだとちょっと可哀想(^^;)
こちらも来週に期待・・・

ゲイツと黒ウォズの関係性なんかも
少しずつバラしてたり、
色んな方向の話を少~しづつ
広げている感じがいいですね~

来週は遂にトリニティ登場!

そしてそれに被るように
ウォズギンガを公開。


見せ方巧いな~

相関図



【東映】https://www.kamen-rider-official.com/playback/15

視聴者の感想

第29話をご覧になった
視聴の方の感想も見てみましょう!

【ゲイツとウォズの因縁に納得!そしてイケメン!仮面ライダーディエンドに釘付け】

29話は、ライドウォッチ泥棒の謎のイケメン、大樹に持っていかれました。

食卓にしれっと乱入したイケメンは一体だれだ?とにわかにテンションが上がります。

そして、そうごは、学校を卒業したようですが、これからどうするの?とツクヨミに言われて、王になる、と答えるあたりに、ニートの危機を覚えました。

今回、そうごがゲイツとウォズを仲良くされるために、気を使うのですが、その過程で…ふたりの因縁があったことが判明!

ウォズがオーマジオウに寝返ったことで、レジスタンスが崩壊したとのことです。

それは、ゲイツが、ウォズを信用わけだよな、と思いました。ただ、さらに裏の裏があるのでは?と疑っています。

最後の方のゲイツとウォズの共闘シーンで、やられたふりをするウォズに、あいつは嘘つきだ、というゲイツがなかなか憎いです。

変わり身の術を使うウォズもまた、ユーモラス。

食えないウォズと生真面目なゲイツのコンビ芸はなかなか面白いです。

ブレイドの後日談展開に熱くなるシーンもあったのですが、ブレイドを知らないため、あまり熱くなれずに残念です。

30代女性

【黒ウォズとゲイツの仲良し回】

黒ウォズがゲイツで遊んでいるのがとても面白くて、まんまと乗っかるゲイツの可愛さにきゅんとしました。

なんだかんだ一緒に行動を共にする二人は、仲良しなんだなと思い、ほっこりしました。

ゲイツにツンデレな黒ウォズ、黒ウォズの考えていることはわかっているゲイツ、相思相愛かよと思い、きゅんとしました。

仲間ではなく同居人というスタンスが、二人を一番表している言葉で、言葉のチョイスが秀逸だなと感じました。

20代女性

【ソウゴ・ゲイツのウォッチが奪われた!】


クジゴジ堂で仲間たちと再び生活を送る事が出来るようになったソウゴ。

ですが、ゲイツとウォズの仲は険悪。

やっぱりな、という運びでしたがウォズはゲイツの昔の上司だったと今回で判明。

トラブルは続き、クジゴジ堂に侵入した仮面ライダーディエンドがソウゴとゲイツのウォッチを強奪、そして仮面ライダーブレイドのアナザーライダーが登場!ともない当時のブレイド役である剣崎氏本人も登場しました。

変身シーンはもちろん、カリスまで本人が出演するという、過去のライダー作品を観ているファンにはたまらない放送回です。

次回はどうやらソウゴ、ゲイツ、ウォズの三人のウォッチを使用した新しいフォームがお披露目されるようで、ますます期待が高まります。

30代女性

【お騒がせライダーディエンド登場!】

仮面ライダーディケイド本編に登場し何度もお宝と称して様々なアイテムを盗んできたお騒がせライダーのディエンドが登場。

早速ソウゴやゲイツがライドウォッチを奪われ変身出来なくなる展開は予想はしていましたが、ソウゴ達の慌てぶりを見ていて面白く見られました。

ディエンドの海東のゆるーいキャラクターも久しぶりに見て懐かしいなと感じましたし、白ウォズと何やら組んでいるのも海東も何か企んでいそうで次回が楽しみになりました。

仮面ライダーブレイドとカリスの登場も続きが気になる展開でした。

40代男性

【ゲイツとウォズの仲はいい?】


今日は主にゲイツとウォズの関係性について語られました。

過去(厳密には未来)に因縁がある二人で、仲は悪いですが、戦いにおいて最高のコンビネーションおよびお互いの理解を完全にしているところを見て、実はお互いを信頼しているんじゃないかと感じました。

今後ももっと二人の掛け合いが見てみたいです。

ツクヨミが二人の心配をするシーンも印象的でした。

まるで二人のお母さんだと感じました。

40代男性

>>第30話をチェックする

<<第28話をチェックする

まとめ

仮面ライダージオウ第29話のあらすじと感想でした。

はい!仮面ライダーディエンドの登場でしたね。

これまでのライダー編でも
サブライダーの登場があったので、
ディケイドファンからは待望論が噴出しておりました。

そして、ウォズ・ゲイツ・ツクヨミの過去。

ウォズのゲイツに対する態度も
過去を知ると納得でしすね。



Sponsored Link