▼仮面ライダージオウ41話の無料視聴を確認する▼

6月30日放送、
仮面ライダージオウ
第41
「2019:セカイ、リセット」
見逃してしまった・・・。

録画をミスってしまい、
見る事が出来ない・・・・。

そんなお悩みの方に、
仮面ライダージオウの第41話の
無料動画を視聴する方法を紹介!

仮面ライダージオウの41話は
auビデオパスで視聴することが
できてしまいます。

仮面ライダージオウの最新話を
視聴できるのはauビデオパスだけです。

無料で仮面ライダージオウの最新話が
見れるのに・・・試さないなんて・・・

 

それ、絶対に損しています・・・。

 

仮面ライダージオウ第40話の
あらすじと感想も合わせて
確認して行きましょう!

Sponsored Link

 

仮面ライダージオウ6月30日放送、第41話の無料動画を視聴[PR]

1話だけも見逃すと、
話しの展開がわからなくなる
仮面ライダージオウ。

これが正直、悩みの種でもあります(笑)

 

第41話の無料動画なら、
「auビデオパス」で視聴できることは
ご存知でしょうか?

 

auビデオパスなら、
仮面ライダージオウの最新話を
1週間無料で視聴することができます。

もちろん、
その翌週も仮面ライダージオウの
最新話を無料で視聴することも
できてしまいます。

 

つまり、auビデオパスに登録さえしておけば、
仮面ライダージオウ最新各話の
見逃し動画を無料で楽しむことが
できてしまうのです。

 

そして、auビデオパスは、
30日間の無料お試し期間を設けています。

登録後、
30日間は利用料金が一切掛かりません。

 

もちろん、
30日間のお試し期間内に退会しても
お支払いは0円。

 

30日間のお試し期間内に
仮面ライダージオウ以外の
動画を視聴しても、見放題の対象動画なら
「タダ」で視聴することができてしまいます。

あなたの、お小遣いを減らすことなく、
仮面ライダージオウが見れるのは
auビデオパスでけです。

 

登録をご検討されてみてはいかがでしょうか。

auビデオパスは30日間無料お試し中[PR]

現在、auビデオパスでは
初回登録のユーザーに限り、
30日間の無料お試しを実施中!

無料お試しの期間中は、
見放題プランの動画を
自由に視聴する事が可能!

もちろん、仮面ライダージオウの最新話を
無料で視聴することができます!

登録後、30日以内に解約すれば、
利用料金は掛かりません!

仮に継続したとしても、
月額利用料はたったの562円。

いつでもどこでも、
仮面ライダージオウを楽しめれば
高くはないですね。

さらに、
仮面ライダージオウだけじゃなく、
過去のスーパー戦隊や仮面ライダーを
視聴する事が可能!!

これで、月額利用料562円は安いですよね!

仮面ライダージオウの無料動画がスマホで視聴できる!

仮面ライダージオウの無料動画は、
スマホでも視聴が可能です!

auビデオパスのアプリを
スマホにダウンロードするだけで、
いつでもどこでも仮面ライダージオウを
楽しむことができちゃいます!

もちろん、スマホ以外のデバイスでも
視聴可能なので場所を問わずに
お楽しみ頂けます!

auユーザー以外の方は、Wow!IDの発行と
クレジットカードの登録が必要となります。

仮面ライダージオウの最新話が
無料で視聴できるのはauビデオパスだけです。

多少の手間はありますが、
登録して損はないですよね!

auビデオパスの無料お試しを利用してみる[PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動します~

 

⇒auビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒auビデオパスの詳しい解約方法はこちら

仮面ライダージオウはDailymotionやPandora.TV、kissasiaで視聴できる?

違法動画サイトでの視聴は危険

DailymotionやPandora.TV、kissAsian
といった海外の動画サイトは
ご存じでしょうか?

動画検索するとキーワードとして
よくお目にかかることがありますよね。

こちらの動画サイトは、
海外に設置されたサーバーを介しているので、
違法にアップロードされた映画やドラマを
視聴できてしまう動画サイトです。

正直なところ、
仮面ライダージオウ最新話の放送直後なら、
海外動画サイトで動画の視聴が可能です。

しかし、
動画の視聴ができるのと引き換えに
あなたのスマホやパソコンに障害が
起こる恐れがあることをご存じでしょうか。

現在、日本では、
マンガやアニメが無料で見れてしまっていた、
「漫画村」や「アニチューブ」といった、
著作権を著しく侵害する違法サイトを
厳しく取り締まっています。

これは、著作権保護の観点と、
パソコンユーザーやスマホユーザーの
マルウェアやフィッシング詐欺などの被害を
事前に防ぐことを目的としています。

そして、
DailymotionやPandora.TV、Kissasiaなどの
海外の動画サイトには、検索キーワードを
識別してアクセスを遮断する処置が
取られはじめています。

このように、国ぐるみでの
違法動画サイトへの対策が講じられています。

スマホやパソコンに障害が起こる恐れ、
著作権法を犯してまでの動画視聴。

どれをとっても、
あなたになんの得にもなりません。

動画の視聴は合法且つ、
安全に視聴する方法をご検討下さい。

⇒仮面ライダージオウの安全な視聴をご検討の方はこちら

不正アップロード動画は違法

改めて、
不正アップロード動画が違法
であることは
言うまでもありません。

また、「ウイルス感染」「モラル・倫理」
といった視聴する側あなたのリスクあります。

GorioGorio

無料動画サイト自体は問題ないけど、アップロードされる動画が違法なんだよね。とはいえ、不正アップロード動画を見る側も違法行為に荷担していることに変わりはないんですよね。

また、仮に不正アップロード動画を
視聴できたとしても・・・。

「画質が粗悪すぎる」
「卑猥な広告が表示される」
「ストリーミングに時間がかかる」
「結局リンク切れで動画が見れなかった」
「違法広告でフィッシングの被害にあう」
etc

など、見る側のストレスや実害もあり、
かなりの負担と危険が伴います。

ウイルスに感染すれば、
自分だけの被害ではなく友人、知人への
被害拡大の可能性
も懸念されます。

フィッシング詐欺であれば、
あなたの大切な預金や資産までもが
引き出される可能性すらあります。

実際に無料動画サイトを視聴して、
被害にあった方の声を聴いてみましょう!

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

自己責任とはいえ、
被害にあってしまったら後の祭りです。

改めて、
安全な視聴方法をご検討下さい。

▼仮面ライダージオウを安全にご視聴ください▼

auビデオパスの無料お試しを利用してみる[PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動します~

 

⇒auビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒auビデオパスの詳しい解約方法はこちら

Sponsored Link

第41話 予告動画・あらすじ

予告動画

あらすじ

未来の世界でオーマジオウと戦っていたソウゴ(奥野壮)だったが、何者かが時間の流れを改変。ふと気づくと、「常磐ソウゴ初変身の像」も加古川飛流(佐久間悠)に変わっていた…。

 2019年の現代に戻ったソウゴだったが、そこではゲイツ(押田岳)とツクヨミ(大幡しえり)がレジスタンスとしてアナザーライダーと戦っていた。ソウゴもジオウⅡに変身し合流するが、なんとライダーゲイツが襲いかかってきた。ゲイツもツクヨミもソウゴのことなど知らず、“大魔王ジオウ”は彼らの前では敵でしかないようだ。

 戸惑うソウゴを、遠くから見つめる飛流がいた。これでゲイツらはソウゴを倒すべき敵として狙うはず。不敵な笑みを浮かべる飛流のそばには、「この世界はあなたの思いのままに」と恭しく接するスウォルツ(兼崎健太郎)が。アナザージオウⅡウォッチを手にする飛流、そしてスウォルツの狙いとは!?

テレビ朝日公式でみる

第41話 視聴者の感想

仮面ライダージオウ第41話を
ご覧になった方の感想をみてみましょう。

【グランドジオウの力はまだ完成されていない!?】

苦労して手に入れたグランドジオウの力がオーマジオウに全然通用しないというショッキングな展開に!

前回の初お披露目時はめちゃくちゃ強くて大興奮だったんですけどね。

どうやらグランドジオウの力を完全にするためには、ソウゴが自分でドライブの力を手に入れないとダメなようです。

でも映画でやるらしいそれをテレビ本編にどう組み込むのか? もしかするとそこは完全に分けて、テレビの方では足りない分を仲間の力で補っていく展開になったりするのかもしれません。

最近はいつもゲイツやウォズと一緒に戦っていたソウゴですからね。

なんとかしてゲイツ達の力を借りて、皆でオーマジオウとの再戦を果たしてほしいです。

30代男性

【ソウゴと同じで意味が分からなかった】

未来のジオウと主人公のジオウが戦っていたが、戦いは決着つかず現在に戻ったら、ソウゴが知っている世界と異なり、今まで仲間だった人たちが敵となり、ソウゴのように混乱しました。

混乱のさ中に出てきた門矢士はなにかを知っているようだけど、また中途半端に話さないので、士の目的が分からず、今回もモヤモヤが残り終わり次回も登場するようなので、いい加減目的が知りたいと思いました。

30代女性

ドライブのウォッチはもともとオーマジオウのものであり、グランドジオウの力は完全ではありません。

夏の映画でも大きく関係してくるであろうドライブ…ソウゴが完全な力を手に入れるまでの流れも気になります。

アナザージオウが世界を改変した事でソウゴはおじさんやゲイツ達に忘れられてしまい、ウォズにも見限られました。

再び士も登場し、意気消沈するソウゴを手助けしアドバイスします。

ソウゴはアナザージオウやゲイツを倒すのか、残り数話となりましたがまだまだ大きなが展開があるようで楽しみです。

10代女性

【ジオウとディケイドの共闘が楽しみ】

オーマジオウに完敗を屈したソウゴ。

全てのライドウォッチを自力で集めていないからと言われますが、グランドジオウになれたんだから良さそうなものですがそうもいかないみたいです。

窮地のソウゴを救ったのはウォズ。

最近はネタキャラ化していましたが彼はやはりカッコいいですね。

見ごとに助け出しました。

それはさておき2019年に戻ったソウゴはまったく自分の存在が消えた世界になっていました。

戸惑いながら彷徨うソウゴの前に現れたのは門矢士。

今までは謎キャラ状態でしたが今回は助けてくれてるうえ、お説教タイムまで始まります。

いよいよ2人が共に戦うシーンが見られるのでしょうか。

もしもそうならこの孤独も乗り越えられそうな気がします。

油断すると着いていけなくなりそうな激動の回でしたが、楽しみも生まれた良い回でした。

30代女性

【常盤ソウゴ、再び孤独へ…。】

タイトル通り、41話でゲイツ、ツクヨミそして叔父である常盤順一郎にまで忘れ去られてしまった常盤ソウゴ。

ゲイツと戦闘を強いられている姿はゲイツリバイブ編の戦闘シーンを彷彿とさせ、懐かしさとともに物悲しさを感じました。

また交通事故以来ずっと面倒を見てくれていた叔父さんにまで忘れ去られるのは精神的にかなり応えるであろうなと思いつつ、視聴していました。

次回予告ではソウゴとゲイツが共闘(?)しているシーンがあったので、早く元に戻った世界を見てみたいです。

20代男性

第42話 予告動画・あらすじ

予告動画

あらすじ

 ゲイツ(押田岳)との戦いを拒否したソウゴ(奥野壮)は、ゲイツとツクヨミ(大幡しえり)に“正しい歴史”について説明する。ウォズ(渡邊圭祐)のことも知らないと言い放つゲイツは、ソウゴの話を受け入れないが、ツクヨミはソウゴを信じ一緒にゲイツを説得しようと励ます。

 新たな魔王を目指す飛流(佐久間悠)の前に大樹(戸谷公人)が現れディエンドに変身。アナザージオウⅡウォッチを奪おうとするが、スウォルツ(兼崎健太郎)に阻止される。スウォルツはそんな大樹に新たな力を与えて…。

 ゲイツを説得するソウゴらの前に飛流が現れた。ソウゴと飛流はジオウⅡ、アナザージオウⅡに変身し激突する。苦戦するジオウⅡはグランドジオウウォッチを手にするが、なんと大樹が時間を止めてグランドジオウウォッチを奪っていく。“最強の力”を奪われたソウゴは、さらに追い詰められて…!?

テレビ朝日公式で見る

2019年新作 令和ライダーのネタバレ情報はこちら
仮面ライダーゼロワンは誰がなる?

第40話「2017:グランド・クライマックス!」あらすじと感想

あらすじ

モモタロスからソウゴに
電王ライドウォッチが渡され、
全てのライドウォッチが揃った。

そして出現する最強の力、
グランドジオウライドウォッチ。

だが、起き上がった桜井侑斗が
そいつを渡したら駄目だと叫ぶ。

その言葉に慌てたモモタロスは
ソウゴから電王ライドウォッチを奪い取ると

グランドジオウライドウォッチも
消滅してしまった。

侑斗から魔王扱いされるソウゴを
訝しむモモタロス。

それを横目に侑斗は
懐から取り出したチケットのようなカードを
ユキヒロにかざす。

するとカードの表面には
〝2017年5月11日〟の表示が
浮かび上がる。

そして、この事件は俺が解決するから
邪魔をするなと言い残し、
侑斗はデネブと共に
ゼロライナーで去っていった。

ソウゴたちはモモタロスと共に
ユキヒロを連れクジゴジ堂へ。

ユキヒロの話によると、
アナザー電王はユキヒロの恋人だった
サユリの弟・タクヤ。

2017年5月11日、ユキヒロは
病気で入院していたサユリを
タクヤに黙って病院から連れ出した。

その直後にサユリの病状は悪化。

そのまま帰らぬ人となり、
タクヤはユキヒロのせいでサユリが死んだ
と恨み続けているのだという。

タクヤはその日のユキヒロの行動を
阻止するためにアナザー電王となり、
デンライナーを奪ったのだろう。

そして、そんなタクヤを助けたい一心で
自分もイマジンと契約したが、
それもうまくいかず、
イマジンは同じ日へと飛んでしまった…。

この事件、侑斗に任せておけるかと
自分も過去へ向かおうとする
モモタロスだったが、

肝心のデンライナーがない。

そんなモモタロスにウォズが
提案を持ちかける。

デンライナーがなくともこちらには
タイムマジーンがある。

デンライナーを取り戻す手助けをする代わり
電王ライドウォッチを提供しては
もらえないだろうか、と。

モモタロスは渋々ながらもそれを了承。

アナザー電王を放っておけないという
ゲイツを筆頭に、ウォズ、モモタロスの
3人が過去へと向かうのだった。

過去でゲイツやウォズたちが奮戦する中、

ソウゴはツクヨミと共に
2019年に残っていた。

ユキヒロにはまだ
聞かなければならないことがある。

サユリを病室から連れ出してしまい、
ユキヒロは後悔しているのか?…と。

そしてユキヒロは語りだす。

病院から連れ出して欲しいというのは
サユリの願いだった。

自身はもう助からないと知っていたが、
サユリはそれをどうしても
タクヤに告げられない。

このままサユリの願いを叶えたら、
きっとタクヤは自分を恨むだろう。

でも、その恨みでタクヤの心に空くであろう
穴が埋まるのなら…。

そんな悲壮感あふれる覚悟を抱え、
ユキヒロはサユリを病院から
連れ出したのだ。

真実を知ったソウゴは、
ある想いを抱え2017年へと向かう。

ソウゴがサユリの病室に入ると、
そこには過去のタクヤがいた。

続けて戦いの中でゲイツと逸れてしまった
ウォズとモモタロスもやってくる。

サユリはすでにユキヒロに
連れ出された後で、
憤るタクヤにソウゴが1から事情を説明する。

ユキヒロを恨む未来のタクヤが
アナザー電王となったこと、
ユキヒロがサユリを連れ出したのは、
そこにサユリにとって
大事な何かがあったからだ、と。

それを聞き、
全てを理解したタクヤが口を開く。
「止めてくれ。未来の俺を」

それに対しソウゴも
「わかった」と返す。

未来の過ちをタクヤ自身に
改めることを決断させる。

それこそがソウゴの目的だったのだ。

そんなソウゴに
自分の知る誰かの姿が重なったのか、
モモタロスは
「お前、かっこいいな」
と、思わず感心の言葉を口にする。

そして、この光景を遠巻きに見つめる
2つの影があった。

それはソウゴを魔王と断定して敵視する
侑斗とデネブ…。

ソウゴが聞きそびれてしまった
ユキヒロとサユリが向かった先は、

病室に飾ってある写真に
ヒントが隠されていた。

それは2人の思い出の場所。

やはりアナザー電王もそこに向かっていた。

モモタロスと共に
アナザー電王に追いついたソウゴは、
ジオウⅡに変身しようとする。

だが、そこに複数のイマジンたちが現れ、
ソウゴのジオウⅡライドウォッチを
弾き飛ばす。

イマジンは、
過去へ行くという目的を果たした
アナザー電王が乗り捨てた
デンライナーに乗り、
少し前の過去へ向かって、
次々と自分自身を乗車。

この時間を悪用した荒業で
増殖していたのである。

あっという間に無数のイマジンに囲まれ、
窮地に陥るソウゴとモモタロス。

そこに現れたのは侑斗。

「…ウォッチを渡してやれ」
「信用したわけではないが、
認めてやってもいい」

という侑斗の言葉に、

「相変わらず面倒くさい奴だぜ」

とモモタロスがソウゴに
電王ライドウォッチを投げ渡す。

そして輝きを放ち始める
電王ライドウォッチ。

クジゴジ堂にある台座にセットされた
ライドウォッチもそれに共鳴し、
時を超え、全てのライドウォッチが
ソウゴの手の中へと収まった。

そして、ついに誕生した、
黄金に輝くグランドジオウライドウォッチを
ジクウドライバーにセットして変身。

全身に仮面ライダーのレリーフをあしらった
仮面ライダーグランドジオウが
神々しく降臨する!

駆けつけたウォズが
「もはや言葉は不要!」と
短いながらも最大限の祝辞を述べ、
さらに、イマジンは任せろ、と
侑斗もゼロノスへと変身する。

グランドジオウは、
全身のレリーフに触れることで、
対応するライダーたちを召喚できる。

クウガ、ビルド、オーズ、鎧武…
次々とライダーが出現し、
イマジンを蹴散らし、
アナザー電王を追い込んでいく。

それを見て発奮したモモタロスも
電王に変身!しようとするが…できない。

ジオウに電王の力を渡したことで、
変身能力は失われている、
とウォズが説明。

だったらと、グランドジオウが召喚した
電王にモモタロスが憑依する。

そして、ウラタロス、キンタロス、
リュウタロスを呼び出すと、
四位一体の、電王クライマックスフォームに
フォームチェンジ。

それを見て興奮するデネブを
ゼロノスが呼びこみ、
2人が一体化するゼロノスベガフォームへと
フォームチェンジ!

3大ライダーにイマジンたちが
次々と倒されていき、
グランドジオウの放つ必殺技により、
アナザー電王も爆炎に包まれた。

思い出の場所に佇んでいる
サユリとユキヒロ。

そこにアナザー電王から解放された
タクヤが現れ、サユリから真実を聞く。

どうしてもこの場所に来たかった、
最後に2人でこの光景を見たかった…と。

サユリの想いを知り、
タクヤの心から憎しみが消え、
3人が微笑みあう。

そんな様子を見つめるソウゴ、侑斗、
デネブ、モモタロス。

侑斗はソウゴに
「お前は本当に常磐ソウゴなのか?」
と聞き、
その質問に不思議そうな顔をするソウゴに
背に向け、デネブと共に去っていった。

そして
「良太郎ほどではないが気に入った!」と
興奮気味のモモタロスが振り向くと、
いつの間にかソウゴの姿は
そこから消えていた。

気がつくと、ソウゴは
グランドジオウの姿になっていた。

そこは覚えのある荒涼とした地、
2068年の未来…
そして、眼前には宿敵オーマジオウが!?

「若き日の私よ。
全ライダーの力を手に入れたか」

オーマジオウの挑発に
「行ける気がする!」と身構える
グランドジオウ。

オーマジオウも受けて立ち、
ついに最強の力を手にした
2人の王が激突する!

【東映】https://www.kamen-rider-official.com/playback/26
【テレビ朝日】https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?40

相関図

【東映】https://www.kamen-rider-official.com/playback/26

感想

なんでモモが電王に変身するのか・・・

という、
もの凄い当たり前な感じで
流れている状況を仕方ないか、
と思いながら、
流して見つつ・・・汗

なんか最近、ストーリーが同じ??
って感じですかね~・・・

今回の電王編も、
姉弟と姉の恋人との縺れから、
逆恨みしてのアナザーライダー化。

ジオウの基本ストーリーはこれかな?

これに、各ライダーの特徴を入れて、
話を作ってる感じですかね。

まぁ、アナザーライダーを作り出すために
「憎んでる」っていう状況が
欲しいからかな~。

電王の話っていうのは、
良太郎と侑斗とお姉ちゃんの話。

その感じで話を作っても、
良かったような気もしますね。

それによって、佐藤健さんが出れないのも
あんまり気にしないですみそうだったかも。

けど、平ジェネForeverぶりのてんこ盛り、
クライマックスフォームを見ると、
The「電王」って感じしますね(^^)

たぶんアレって、リュウタロスの動きが
特殊だからかな?

他のライダーには絶対ない動きだもんね。

さらに今回モモが憑依したのはウォズ。

本をぶん投げたのは笑ったwww

モモ憑依のウォズは、
ちょっとウォズ感が残るモモでした(^^)
ソウゴだけが憑依されてないんですね。

残念(^^;)

そして、ついにお目見えのグランドジオウ。

頭の上のジオウは、2人目のジオウって感じ。

時間を操るのは頭の上のジオウでした。

タッチすると出てくる歴代ライダー。

各歴史上から呼び出しているそう。

色んな武器も登場するし、
何が飛び出るのか、楽しみですね。

来週はカオスな雰囲気・・・

なぜ今、加古川飛流が現れるのか。

あらすじを見る限りだと、
スウォルツに担がれてる感じですが・・・

そもそも飛流を担ぐなら、
もっと早くから出来そうだしね~

もし、飛流がボスキャラだと
弱い気がするし・・・汗

とすると、飛流が中ボスで、
スウォルツがラスボス?

オーマジオウもまだ出る??

う~ん、カオス・・・

視聴者の感想

第40話をご覧になった
視聴の方の感想も見てみましょう!

【ついに手に入れたグランドジオウウォッチ!】

ついに登場したグランドジオウですが、まず驚いたのがその変身アイテム、グランドジオウウォッチのデカさ!そして派手さ!でした。

毎年仮面ライダーのパワーアップアイテムは大型化、派手派手化が進んでいますが、もうこれは仏壇や神棚に飾っておきたいぐらいの神々しさすらありますね。

シナリオの方も、電王得意のわちゃわちゃした感じに流されそうでしたが、大好きな姉を恋人によって命の危険にさらされるも、その恋人も姉のためを思っての行動だという、何気複雑で重いストーリーでした。

こういう派手さの中に繊細さが隠れているのが仮面ライダーのいいところなんですよね。

40代男性

【過去と未来】

まるでフィナーレを飾るかの様に歴代のライダー達が次々と現れた。

最強になった瞬間、ついにグラウンドジオウに変身したソウゴ。

昔ファンだった人も映像だけで楽しめる。

2017.5.11ゆきひろがさゆりを連れ出した日、さゆりの思いが明かされ、たくやが未来の自分を止めてくれと…。

そして侑斗からモモタロスがウォッチを渡す。決してかっこいいとは言えないが一番活躍したのはモモタロスだったかもしれない。

電ライナーは無事だったがソウゴなのか?と侑斗が不可解な言葉を残す。

そしてソウゴの前に突如若き日の自分だと名乗るオーマジオウが現れ激しい闘いが始まる事に…。

50代女性

【ジオウ。とうとう最終フォームへ】

モモタロスと侑斗に認められ、電王ウォッチを手に入れたソウゴ。

これですべてのウォッチがそろい、ジオウの最終形態へ変身を遂げました。

見た目的にはブレイドのエンペラーにちょっと似ていると思いました。最終形態ですので、ザコキャラなど瞬殺です。

しかし、手加減なしです。どうやら、各ライダーの肖像画のようなものをタッチすると、そのライダーの力が使えるようですね。そして、全ライダーの力を手に入れたソウゴの前に、以前現れたオーマジオウが登場。

前はボコボコにされましたが、今回はどうでしょう。なんか勝てる気がしないのは私だけでしょうか。

40代男性

リュウタロスがゲイツに続いてウォズにもとりつき、ウォズが普段とは全く違ったキャラになったのが印象的でした。

髪がツンツンになって格好良かったです。アナザー電王の件に関わった人物たちの間では愛憎あふれるやりとりが展開されましたが、イマジンたちが騒がしくも楽しく盛り上げてくれました。

モモタロスが電王になり、他の三人も取り込んだ全員フォームになったのが懐かしくてよかったです。

リュウタロスからも「懐かしい」というセリフがでたのがよかったです。

30代男性

電王のウォッチも集め、ジオウのパワーアップも極められました。

電王編冒頭で流れた金色のジオウが登場し、話がこう繋がるのかと納得できました。

新フォームのグランドジオウはこれまで出会ったライダーを召喚して戦いのサポートに回せるという、反則的に強い能力があります。

しかも時間を止めたり巻き戻せたりと能力は実に多彩です。

時をこえて平成ライダーが戦闘シーンでコラボするのは往年のファンとしては嬉しかったです。

ついにオオマジオウと対面したので来週からは物語の核心へと迫っていくようです。

楽しみです。

30代男性

これまで放送された
仮面ライダージオウのあらすじと感想はこちらから

>>仮面ライダージオウ あらすじと感想まとめ!

まとめ

仮面ライダージオウ第41話
「2019:セカイ、リセット」の
見逃し動画の無料視聴方法をご紹介しました。

auビデオパスに初めてご登録される方には、
とってもお得な視聴の仕方ではないかと思います。

 

また、これから仮面ライダージオウを
お子様と一緒に楽しもうと思われている、
お父さん、お母さんはお子様との
コミュニケーションツールとして
利用できるではないでしょうか。

 

まずは、30日間の無料お試し登録で、
auビデオパスのメリット・デメリットを
ご体感されることをおすすめします。

▼無料なのに利用しないのは、損してると思いませんか?▼

auビデオパスの無料お試しを利用してみる[PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動します~

 

⇒auビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒auビデオパスの詳しい解約方法はこちら