▼仮面ライダージオウ49話 最終回の安全な視聴をご検討の方はこちら▼

仮面ライダージオウの49話(最終回)を
見逃してしまった
・・・。

どうにかして、
仮面ライダージオウの49話を
無料で視聴できないかと
色々とお探しではありませんか?

無料動画サイトの
DailymotionやPandora.TV、
KissAsianで視聴はできるのでしょうか?

 

実は、仮面ライダージオウの動画を
安全に無料視聴できる方法があるんです!


仮面ライダージオウの49話の
見逃し動画を安全に視聴する方法は、
たった一つしかありません。


仮面ライダージオウの49話の
見逃し動画を安全に見れるのは
「auビデオパス」
だけ。

実は私も、auビデオパスで見ています。

▼初回登録なら仮面ライダージオウの最終回が無料視聴できます▼



 

DailymotionやPandora.TV、KissAsianで視聴できる?

「仮面ライダージオウ」の動画配信サービス・サイト

DailymotionやPandora.TV
KissAsianなどの海外の動画サイトは
ご存じでしょうか?

動画検索するとキーワードとして
よくお目にかかることがありますよね。

これらの動画サイトは、
海外に設置されたサーバーを介しているので、
違法にアップロードされた映画やドラマを
視聴できてしまう動画サイトです。

近年は違法動画サイトへの
アクセス遮断の処置が講じられることもあります。

違法動画サイトへアクセス誘導は、
検索エンジンのGoogleや動画配給元より
厳しく指導されています。


*お詫び*

グーグル並びに動画配給元の指導により、海外動画サイトへアクセスできるリンクを表示することができなくなりました。

大変申し訳ございませんが、視聴の有無はご自身でお調べ頂けますよう、宜しくお願いします。


kazunorikazunori

ウイルス感染やフィッシング詐欺など、リスクを伴う視聴なので個人的にはおすすめ出来ません


違法アップロード、ダウンロードの
危険性についてはのち程解説致します。

必ずご確認頂ければと思います。

ビデオ・オン・デマンド サービス(VOD)

現在、動画配信分野で最も安定的に
サービスを展開しているのが
「ビデオ・オン・デマンド(VOD)」です。

著作権法などのルールも
しっかりと守られているので
安心して動画を見ることができます!

kazunorikazunori

初回登録時には無料で利用できるお試し期間を設けているVODも多いので、以前よりも利用しやすくなっています!


sayukosayuko

仮面ライダージオウがVODで見ることができるの?


kazunorikazunori

うん。実はできるんだよね。どのVODで仮面ライダージオウが配信しているのか調べてみたよ


VOD 仮面ライダーシリーズ 仮面ライダージオウ 月額料 無料期間
U-NEXT × 1999円 31日間
Hulu × 933円 2週間
TSUTAYA TV × 2417円 30日間
FOD × 888円 1ヶ月
Netflix × 800円 1ヶ月
auビデオパス 562円 30日間
DMM × 540円 2週間
dTV × 500円 31日間
ビデオマーケット × 500円 登録月
amazon × 325円 30日間
*月額料は税抜き価格
*amazonは年間4900円一括税込み価格
仮面ライダージオウの最新話が
無料で視聴ができるのはauビデオパス
だけとなっています。

どのVODサービスも
仮面ライダーシリーズの配信はありますが、
そのほとんどが夏冬の劇場版作品、又は、
セカンドライダーなどのスピンオフ動画関連。

kazunorikazunori

auビデオパス以外、どこのVODサービスを探しても仮面ライダージオウの最新話を視聴できるVODはありませんでした


sayukosayuko

仮面ライダージオウの最新話が見れるのはauビデオパスで間違いなさそうだけど、本当に無料でみれるのかしら?


kazunorikazunori

auビデオパスに初めて登録される方であれば、仮面ライダージオウはもちろん、auビデオパスを30日間無料で利用することができます


sayukosayuko

でも、登録するメリットがジオウの最新話だけなのが気になるわ


kazunorikazunori

それでは、auビデオパスのメリットやデメリットについても確認してみよう!

auビデオパスのメリット・デメリット

auビデオパスのメリット・デメリット

《登録のメリット》
・30日間無料で利用できる
・auユーザー以外でも登録可能
・初回登録で仮面ライダージオウの無料視聴が可能
・ルパンレンジャーパトレンジャーの最新話も視聴できる

・仮面ライダー・戦隊シリーズ160作以上視聴可能
・継続しても月間540ptもらえる
・ライダー・戦隊以外のドラマや映画を楽しむことができる
・見放題作品は1万作品以上
・テレビ朝日系ドラマの見逃し動画が無料で視聴できる
・配信のない作品をリクエストすることができる
・月額562円は業界最安値級
・TOHOシネマズで割引がある
・スマホに動画をダウンロードできる


《登録のデメリット》
・直近4作のライダー・戦隊系の動画が見れない
・昭和ライダーはBLACKと1号のみ視聴可
・ビデオコイン(ポイント)の使用期限が45日と短い


▼仮面ライダージオウ最新話の無料視聴を確認する▼



kazunorikazunori

先ずは30日間の無料お試しの登録をおすすめします

auビデオパスのサービス内容


無料視聴ができる

auビデオパスは、その名の通り、
auが運営するVODサービスです。

もちろん、auユザー以外の方も利用できます。

仮面ライダージオウや
騎士竜戦隊リュウソウジャーなどの
特撮系に強い要因はテレビ朝日系列の
番組配信に強みを持たせているから。

ですので、テレビ朝日系のドラマや
その他の番組は一部を除き無料で視聴が可能!

 

もちろん、仮面ライダーシリーズは
VODサービスの中でもTOPクラスの
配信数を誇っています!

仮面ライダーシリーズの
映画、スピンオフ動画以外、
ほとんどのシリーズが
見放題作品となっています


auビデオパスは30日間無料お試し中!継続しても540コインを還元!

現在、auビデオパスでは
初回登録のユーザーに限り、
30日間の無料お試しを実施中!

無料お試しの期間中は、
見放題プランの動画を自由に
視聴する事が可能!

もちろん、
仮面ライダージオウの最新話を
無料で視聴することができます!

登録後、30日以内に解約すれば、
利用料金は一切、掛かりません!

仮に継続したとしても、
月額利用料はたったの562円。

継続利用の場合は毎月540コインが
自動的にチャージされ、このコインで
新作の映画を視聴することができます!

映画も割引



auビデオパス会員はTOHOシネマズと
ユナイテッドシネマズやCINEPLEXで
特別価格で映画を見ることができます!

スマホで視聴できる!

auビデオパスの配信動画は、
スマホでも視聴が可能です!

auビデオパスのアプリを
スマホにダウンロードするだけで、
いつでもどこでも動画を
楽しむことができちゃいます!

もちろん、スマホ以外のデバイスでも
視聴可能なので場所を問わずに
お楽しみ頂けます!





auユーザー以外の方は、Wow!IDの発行と
クレジットカードの登録が必要となります。

多少の手間はありますが、
登録して損はなそうですね!

auビデオパスの無料お試しを利用してみる[PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動します~

仮面ライダージオウの視聴方法

先ずは、auビデオパスの
30日間お試し登録を完了させましょう!

登録はガイダンスに従って頂くと
スムーズに登録が完了します!

 

登録後は直ぐに
仮面ライダージオウを視聴することができます!

視聴方法は簡単。

1.
auビデオパス管理画面の検索窓に
「仮面ライダージオウ」と打ち込みます。

2.
ポップアップされた
仮面ライダージオウの画像をクリック。


3.
仮面ライダージオウの第49話の再生画面が
ポップアップされます。

再生ボタンを押せば、
仮面ライダージオウの49話が再生されます。


とっても簡単ですね!

動画はもちろん無料で視聴することができます。

 

最新話の配信は、本編終了後の午前10時から。

配信期間は一週間となっています。

つまり、日曜日の午前10時から
土曜日の午後23時59分まで仮面ライダージオウの
最新話を楽しむことができます。

Sponsored Link

違法動画サイトでの視聴は危険

DailymotionやPandora.TV、
kissAsianといった海外の動画サイトは
ご存じかと思います。

動画検索するとキーワードとして
よくお目にかかることがありますよね。

こちらの動画サイトは、
海外に設置されたサーバーを介しているので、
違法にアップロードされた映画やドラマを
視聴できてしまう動画サイトです。

正直なところ、
仮面ライダージオウ最新話の放送直後なら、
海外動画サイトで動画の視聴が可能です。

しかし、
動画の視聴ができるのと引き換えに
あなたのスマホやパソコンに障害が
起こる恐れがあることをご存じでしょうか。

現在、日本では、
マンガやアニメが無料で見れてしまっていた、
「漫画村」や「アニチューブ」といった、
著作権を著しく侵害する違法サイトを
厳しく取り締まっています。

これは、著作権保護の観点と、
パソコンユーザーやスマホユーザーの
マルウェアやフィッシング詐欺などの被害を
事前に防ぐことを目的としています。

そして、
DailymotionやPandora.TV、Kissaisanなどの
海外の動画サイトには、検索キーワードを
識別してアクセスを遮断する処置が
取られはじめています。

このように、国ぐるみでの
違法動画サイトへの対策が講じられています。

スマホやパソコンに障害が起こる恐れ、
著作権法を犯してまでの動画視聴。

どれをとっても、
あなたになんの得にもなりません。

動画の視聴は合法且つ、
安全に視聴する方法をご検討下さい。

⇒仮面ライダージオウの安全な視聴をご検討の方はこちら

不正アップロード動画は違法

改めて、
不正アップロード動画が違法
であることは
言うまでもありません。

また、「ウイルス感染」「モラル・倫理」
といった視聴する側あなたのリスクあります。

kazunorikazunori

無料動画サイト自体は問題ないけど、アップロードされる動画が違法なんだよね。とはいえ、不正アップロード動画を見る側も違法行為に荷担していることに変わりはないんですよね。

また、仮に不正アップロード動画を
視聴できたとしても・・・。

「画質が粗悪すぎる」
「卑猥な広告が表示される」
「ストリーミングに時間がかかる」
「結局リンク切れで動画が見れなかった」
「違法広告でフィッシングの被害にあう」
etc

など、見る側のストレスや実害もあり、
かなりの負担と危険が伴います。

ウイルスに感染すれば、
自分だけの被害ではなく友人、知人への
被害拡大の可能性
も懸念されます。

フィッシング詐欺であれば、
あなたの大切な預金や資産までもが
引き出される可能性すらあります。

実際に無料動画サイトを視聴して、
被害にあった方の声を聴いてみましょう!

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

▼仮面ライダージオウの安全なご視聴はこちら▼

auビデオパスの無料お試しを利用してみる[PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動します~
 

⇒auビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒auビデオパスの詳しい解約方法はこちら

筆者の放送後記

最終回らしいくない最終回…

今まで、こんな思いで仮面ライダーシリーズの
最終回を見届けたことがあっただろうか…

にしても、最後までカオス全開だったジオウ。

これはこれで、ジオウらしい…といえば
全てが解決してくれるはず。

そして、色々な意味で
スピンオフ作品に繋がっていくのでしょうw

これまで、スピンオフといえばサブライダーがメイン。

ジオウのスピンオフは、
ジオウのメインストーリーで続きが行けそうw

ジオウ第二章…買うしかね〜w

仮面ライダージオウ最終回「2019:アポカリプス」予告動画とあらすじ

予告動画

あらすじ

 ソウゴ(奥野壮)がもたらしたウォッチによって仮面ライダーツクヨミに変身したツクヨミ(大幡しえり)。しかし、ツクヨミは兄・スウォルツ(兼崎健太郎)を王にしようと、ソウゴらを裏切ってしまう。

 ツクヨミの裏切りにより、士(井上正大)のスウォルツとツクヨミの世界に人々を避難させる計画は白紙に。2019年の世界には次々と過去のライダーが戦った敵が現れ、破滅への道を突き進む。

 今は破滅を少しでも食い止めるしかない。戦う道を選んだソウゴの前に、順一郎(生瀬勝久)が壊れたはずのライダーウォッチを差し出した。時計職人の順一郎はソウゴを思い、密かに修理していたのだった。

  順一郎に力をもらったソウゴは、決意も新たにゲイツ(押田岳)、ウォズ(渡邊圭祐)らと共に最後の戦いに挑む!

【テレビ朝日】https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/next/

第49話 視聴者の感想

仮面ライダージオウ第49話を
ご覧になった方の感想をみてみましょう。

仮面ライダージオウ 第49話 視聴者の感想とご意見はこちら


OP無しの最終回でした。

しかしライダーに変身したツクヨミは兄を後継者に推すまさかの御破算。

全ての人ライダーは消滅したとスウォルツが勝利を確信するのは無理がないが、おじさんがキーパーソンとは。

というかライドウォッチって一介の時計屋さんでも修理できてしまうアイテムだったようです。

オーマジオウになり貫禄を出すため声のトーンを落とすなど工夫は見られました。

最後は時空のリセット。

何故かTV版のエヴァ最終回を思い出しました。

スウォルツは転生しないのね。

40代男性

【ついにソウゴがオーマジオウに!】

今回はツクヨミの裏切りからスタートし、衝撃の連続でした。これまでの数々の敵が降臨し、ライダー達との戦いは見どころがありました。

中でもジオウをかばうためにゲイツが犠牲になったシーンは、涙が出てきました。さらにツクヨミも実はスウォルツを倒す機会を狙っていただけと、それぞれの絆の深さを感じました。

ラストは高校生に戻ったソウゴですが、周りにはゲイツやツクヨミなど仲間がいて幸せそうで良かったです。オーラやウールの出演も嬉しかったです。

40代女性

【色々あったけど、屁生ライダーの時代から令和の時代へ】

本編としてはツクヨミの裏切りと思ったらスウォルツへのとどめをさす。

ゲイツの死の直前にソウゴ呼び。おじさんのライダーのウォッチ修復。

前半約15分程度で色んなことがあったと思います。

戦闘シーンもオーマジオウになった瞬間にウォズに祝いを強要やグランドジオウでタジャドルなど初期フォーム以外のライダーが登場と平成ライダーシリーズ終焉感がありました。

最後の演出は正直言ってビルドの最終回のパクリを感じるところもありましたが、平成から令和につなぐという意味合いを感じさせてよかったと思いました。

30代男性

【怒濤展開がてんこ盛りの最終回】


前回のツクヨミ変身から、突然の序盤での裏切り。

正直最終回で裏切る!?オンドゥルルラギッタンデスカー!って叫びましたよね。

それだけでも驚いたのに結局この世界の説明をしているのがウォズじゃなくてディケイドだとか、戦ってるのもディケイド組。おいおい強すぎでしょう。

朝食を食べるソウゴに対してのおじさんの表情がまた切なくてなんとも言えない……。けど、ライドウォッチを時計屋として直しててくれて流石!

ラストの戦いでも、ゲイツは死ぬしツクヨミも死ぬし……どうなるんだとハラハラが止まらなかった。

結果としては、本当にハッピーエンドにはなったんだけど駆け足すぎて感想を書き切れない!

本当に驚きの連続で「いいから見て!?」としか言えない内容。

もう一つのエンディングは映画にて。は毎年のことですね。

30代女性

【王様になれる日が観てみたい!】


時空が繋がり世界の終焉を迎え、新旧平成ライダーとその敵たちが戦うシーンはとても鳥肌ものでした。

そして、ソウゴはゲイツの言葉通り逢魔ジオウとなり最強の力であっさりスウォルツを倒し、王様になると思ったが未来の逢魔ジオウとは異なり、世界を元の戻す選択を選んだソウゴ。

逢魔ジオウに二度と王様になれないと言われたが、ソウゴが言っていたようにいける気がする、力がなくてもなれると思いました。

30代女性

仮面ライダーゼロワン第1話 予告動画・あらすじ

予告動画

あらすじ

売れないお笑い芸人の飛電或人(高橋文哉)は、今日も遊園地で芸を披露するものの全く笑いをとれない。

その一方で、祖父の会社・飛電インテリジェンスが開発したお笑い芸人型のAIロボ=ヒューマギアはバカウケ。

或人は、支配人の根津(金田明夫)からクビを言い渡されてしまう。

落ち込む或人の前に、飛電インテリジェンスの社長秘書というヒューマギアのイズ(鶴嶋乃愛)が現れるのだが…。

テレビ朝日公式で見る

仮面ライダージオウ 第48話「2068:オーマ・タイム」あらすじ・感想

あらすじ

クジゴジ堂に集まった
ソウゴ、ゲイツ、ツクヨミ、ウォズ、士が
これまでに判明したことを語り合う。



別の世界に各々存在していたはずの
仮面ライダーたちがひとつの世界に集結し、
時空が融合しつつある。

その呼び水となったのは、
生まれながらに王の才覚を持つソウゴ。

スウォルツは幼き日のソウゴに
時空を操る力を与え、
仮面ライダーたちを呼び寄せて
その力を譲渡させた。

すべてのライドウォッチが揃った時に
融合しつつある世界に起こること。

それは仮面ライダーに倒されるはずだった
怪人たちの出現。

やがて完全に融合した世界は
怪人たちに蹂躙され、
滅びへと向かっていく。

一方で唯一残された
自分の世界だけが救われる。

それがスウォルツの真の目的だった…。

スウォルツは己が野望、
そして発生しつつある時空の乱れから
皆の目を背けさせるために、
ウールとオーラを騙して
タイムジャッカーを結成し、
アナザーライダーを
生み出していたのだろう。

スウォルツの用意周到な策により、
もはや世界の滅びを止めることはできない。



士はこの世界の破壊を宣言する。



だが、たとえ世界を捨てても
人々を助ける方法があるという。

スウォルツが提示した
3つの選択肢以外に道があるのなら、
それに乗りたい、という
ソウゴの決断に皆が同意し、
士の作戦を実行することが決まった。

それから少し時が経ち、
各々が与えられた役割を果たすために
クジゴジ堂を出発し、
ソウゴと士だけが店内に残っていた。

「そろそろ俺も行くよ」
というソウゴに対し、士は言い難そうに、

「この作戦にはひとつ落とし穴がある」
と告げる。

「俺だけ生き残れないっていうんだろ?」

ベルトを受け取った時、いや生まれた時から
覚悟はできていたというソウゴ。

士もそれ以上はもう何も言わない…。

だが、その前に寄り道して
やらないといけないことがある、と
ソウゴがカウンターに目を向けると、
そこには『買い物に行ってきます 順一郎』
というメモ書きが残されていた。

外は様々な仮面ライダー世界の
怪人たちに溢れ、
人々が恐怖と共に逃げ惑っていた。

ウォズは変身して
ツクヨミを守りながら怪人と戦い、



ゲイツはまた別の場所で変身し、
スウォルツが変化した
アナザーディケイドに戦いを挑む。





一方、クジゴジ堂の近くの道では
順一郎が怪人たちに追われ逃げ惑っていた。

買い物帰りなのか、小さなダンボールを
「これだけは!」
と大事そうに抱える順一郎。



そこに

「おじさん!」
と駆けつけたジオウが怪人たちを蹴散らす。



順一郎の前で変身を解き、
自分は仮面ライダーとして
悪い奴らと戦っていたと告白するソウゴ。



「本当に王様みたいだなあ」
と感心しきりの順一郎は、
急に真剣な顔になると、
自分には時計屋として
やらなければならない役割があるから、
ソウゴはソウゴの役目を果たすよう告げる。

そんな心強い言葉で
順一郎に送り出されたソウゴは、
自身の役目を果たすため、
タイムマジーンに乗りこむのだった。

ソウゴが向かったのは2068年の未来。

オーマジオウとレジスタンスが
激戦を繰り広げており、
そこには悲壮な覚悟を胸に戦う
ゲイツとツクヨミの姿もあった。

オーマジオウの強烈な攻撃により発生した
爆風にツクヨミが吹き飛ばされる!

それを間一髪抱きとめたのはソウゴ。



「一般人が何をしている!」
というゲイツの怒声が飛ぶが、
ソウゴはツクヨミの懐に何やら忍ばせると、

「俺が食い止める!」
とジオウに変身。

その姿を見て驚愕するゲイツとツクヨミ。

そして、対峙するオーマジオウも
困惑気味に言う。

「若き日の私よ、
お前がこの時代に再び来るなど
私の記憶にはない」

決着戦とも言うべき両雄の戦いが始まった。



ジオウが取り出したのは
ジオウトリニティライドウォッチ。

世界を超えた仲間たちの絆の力は
時をも超えるのか…!?

そんなソウゴの想いは見事に届き、
ジオウはジオウトリニティへと
フォームチェンジを果たした。



ひとりではなく仲間の力。

それこそがオーマジオウが
唯一持っていなかったもの。



トリニティの三位一体の必殺技が炸裂し、
オーマジオウがついに膝を屈する。


決着がつき、オーマジオウは言う。
「その仲間のために、
自分を犠牲にしようというわけか」
と。

その言葉に
「どういうことだ!?」
と言うゲイツ、ウォズに何も答えず、
ソウゴは変身を解除する。

もはや戦うのは無意味。

なぜなら自分自身であるソウゴを
オーマジオウが倒そうとするはずがない。

全てを悟っていたソウゴは、
オーマジオウの力とは
一体何なのかを尋ねる。



スウォルツは時空を破壊しようとしているが、
そんな大それた力を彼自身は有してはいない。

それを持っているのはオーマジオウのみ。

スウォルツはソウゴをオーマジオウへと導き、
時空、つまり融合した世界を
破壊させようとしているのだろう。

それこそがスウォルツの野望の最終目的。

だが、ソウゴは言う。
自分は決してオーマジオウにはならない、と。

「どうかな。お前は私だ。
楽しみにしているぞ。
お前がどの時空をどう破壊するか…」

2019年への道が開かれ、
ソウゴが消えていく。

オーマジオウもソウゴの未来に
興味を抱いたのか、
無意味と言いながらも
空に向けて力を放出した。

その力が届けられたのは2068年のツクヨミ。

ソウゴが懐に忍ばせた何かが光を放つ。

それはブランクのライドウォッチ…。

2019年、仮面ライダーと怪人たちの戦いは
佳境を迎えていた。

ゲイツ、ウォズの使命は、
ソウゴが未来で目的を果たすまで、
ツクヨミを守りながらスウォルツを抑える
時間稼ぎをすることだった。

ゲイツとウォズが未来に呼ばれたことで
ディケイド、そして助っ人として馳せ参じた
ディエンドがアナザーディケイドと戦うが、



続々と出現する怪人軍団が
ディケイドとディエンドを圧倒。

そして、アナザーディケイドは
ツクヨミを排除せんと動き出すが、
彼女の危機を救ったのは、
ロイミュードでありながら
自らが仮面ライダーであったことを知った
チェイスだった。





人の心の美しさを知るチェイスは、
人でありながら、
ツクヨミに手をかけようとする
アナザーディケイドを否定。



怒るアナザーディケイドの一撃を喰らうと、
駆けつけたゲイツの腕の中で力尽き、
消滅していった。



そして、
怒り冷めやらぬアナザーディケイドの魔手が
ツクヨミに迫る…。

そこに走り込んできたソウゴが叫んだ!
「ツクヨミ!ウォッチだ!
君はもう持っている」

ツクヨミが懐を探ると、
そこにはブランクのライドウォッチが。

そしてそれは新たなライドウォッチ、
“2068”の文字が刻まれた
ツクヨミライドウォッチへと変化した。

続けて大急ぎで駆けつけたウォズが、
ジクウドライバーをツクヨミに投げ渡す。

意を決したツクヨミは
ジクウドライバーを腰に巻き、
ツクヨミライドウォッチをセット!



「変身!」



まばゆい光と共に
新たな仮面ライダーが誕生。



その名は「仮面ライダーツクヨミ」!





【東映】https://www.kamen-rider-official.com/playback/34
【テレビ朝日】https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?48

感想

なんと!!
ここにきてツクヨミが変身するとは!!

仮面ライダーツクヨミ、
なんとなく、
ナ~ウこと白い魔法使いに似てません??



www
似てる・・・w
悪者に見えちゃうよ、ツクヨミwww

それにしても、
益々カオスと化して来たジオウ。

本当に来週で終わるのか??

そして、それを正当化させるような
東映公式での白倉Pのコメントw

こういう変わった構成になってるのは、設定が複雑すぎ、説明してたらキリがないので、まずお話を進めたいのが理由の一つ。 そうすると、どうしても説明漏れが出ます。
~中略~この手のことが、次回はもっと盛大に起きます。東映ジオウ公式

ずるい~~~
今更~~~~??

となると、それをネタに
どれほどのVシネが登場するんでしょう・・・

そしてどれだけの未回収の謎が
残されたままとなるんでしょう・・・

平成最後なのにっ!!!

まぁ、ある程度は予測してたけどねw

ソウゴの成長に免じて、ってとこかな?

さらに、令和最初にまた、
チェイスのあの哀しい場面が・・・泣

2度あることは3度ある、のか??

チェイスがあの消え方をするのは、
もう見たくなかった・・・

せめて、
今回消えたデータを剛が即回収して、
復活させて欲しい・・・泣

関西の方は台風の影響で、
今週は見れたのか、どうなのか
分かりませんが、
今回のジオウの最終回は、
例年のライダー最終回とは違って、
予測が付くけど付かない、っていう、
なんか不思議な最終回ですね。

満を持してラスボスを倒しに行く、
というのとは違う雰囲気。

それだけに、
終わっても終わらなそうだし、
終わった、っていう清々しさが
残らない、後引く感じになりそう。

だって、まだ裏切りとか出るんだよ?!
その最終回に!!
どういうこと??

相関図



【東映】https://www.kamen-rider-official.com/playback/34

視聴者の感想

第48話をご覧になった
視聴の方の感想も見てみましょう!

仮面ライダージオウ 第48話 視聴者の感想とご意見はこちら

【ツクヨミが変身!そしてソウゴの決意】

最終回を目前に、まさかのツクヨミがライダーに変身でかなりびっくりな展開でした。

ソウゴがおじさんに自身が仮面ライダーである事を告げるシーンはグッとくるものがあり、子供の頃から王様になると言っていたソウゴを見ていたから、まっすぐ受けとめて背中を押してくれるおじさん。

おじさんの優しさはソウゴにとってずっと支えになっていたのだろうと感じた。

いってらっしゃい、と送り出したおじさんの元にソウゴが帰ってきてくれる事を祈りながら最終回を待ちたいと思う。

30代女性

【ツクヨミが世界を救う!?】

第48話で、1番びっくりしたのは、ツクヨミが仮面ライダーツクヨミに変身したシーンです。

仮面ライダージオウの最終回目前にして、ツクヨミが新たな仮面ライダーに変身するとは思いませんでした。白い衣装の女性らしいフォルムで、美しい仮面ライダーです。

スウォルツも、まさかツクヨミが変身するとは思ってなかったでしょうね。最終回で、このツクヨミがどのように活躍するのか楽しみです。

そして、ソウゴがおじさんに、ジオウだってことを告白したシーンも素敵でした。「本物の王様みたいだな」と言われ、「行ってらっしゃい」と声かけしてくれたシーンに胸が温かくなりました。

いつも面白くて優しいおじさん、大好きなキャラです。

次回で最終回とゆうのが、とても寂しいのですが、最後までジオウを応援したいと思います。

30代女性

【いよいよ大詰め。最後まで目が離せません!】

まず、門矢士は相変わらずカッコ良かったです。「この世界を破壊しても人々は助けないとな。」と、ニクいセリフをサラッと言いこなすところが素敵でした。

ソウゴの「俺だけは生き残れない。」「覚悟は出来てる。」というセリフには痺れました。彼の強い意志を感じました。彼のおじさんではないけれど、随分王様らしくなってきたなと思いました。

そして、今回の最大の見所はツクヨミの変身シーンでしょう!まさかの女性仮面ライダー、ツクヨミの誕生の瞬間に、私はウォズのごとく「祝え!」と叫んでしまいました。

いよいよ最終回を残すのみとなってしまいましたが、このまま突っ走ってほしいです。

40代女性

【他の仮面ライダーは過去じゃなかったかな?!】

スウォルツによって他の仮面ライダーのアナザーワールドを統合されたため、仮面ライダーの敵たちが登場してきました。

そもそも他の仮面ライダーたちが活躍していたのは過去で、ジオウたちが過去に行ったり、現代にいる仮面ライダーに会ってライダーウオッチを集める物語だったのにいつの間にか仮面ライダーたちが活躍したのはそれぞれ違う世界になっているという設定に驚いてしまいました。

40代男性

【ジオウとディケイドの世界観】


ディケイドの時と同じようにジオウでもそれぞれのライダーの世界が融合してしまうとは。

士はそれをわかって作戦を作ったようだけど,ソウゴは士に聞かされた落とし穴もクリアすることを考えているようでした。

ただジオウは未来が見えているだけに少しディケイドの時とは世界観が異なるのかもしれませんね。

ツクヨミが持ってたウォッチはグランドジオウウォッチだと予想してたけど,ツクヨミがライダーに変身するとは驚きました。

40代男性

まとめ

仮面ライダージオウ第49話
「2019:アポカリプス」の
見逃し動画の無料視聴方法をご紹介しました。

auビデオパスに初めてご登録される方には、
とってもお得な視聴の仕方ではないかと思います。

 

また、これから仮面ライダージオウを
お子様と一緒に楽しもうと思われている、
お父さん、お母さんはお子様との
コミュニケーションツールとして
利用できるではないでしょうか。

 

まずは、30日間の無料お試し登録で、
auビデオパスのメリット・デメリットを
ご体感されることをおすすめします。

▼無料なのに利用しないのは損してると思いませんか?▼

auビデオパスの無料お試しを利用してみる[PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動します~
 

⇒auビデオパスの詳しい登録方法はこちら

⇒auビデオパスの詳しい解約方法はこちら

仮面ライダージオウあらすじ・感想まとめ

これまで放送された仮面ライダージオウの
あらすじと感想です。

あの時の放送回のあの場面をもう一度
確認したい!

白ウォズがいなくなったのはいつ頃?

など、TPOでご利用されてください!

これまでの仮面ライダージオウの感想とあらすじはこちらでどうぞ!

仮面ライダージオウ第48話「2068:オーマ・タイム」あらすじと感想

クジゴジ堂に集まった、ソウゴ、ゲイツ、ツクヨミ、ウォズ、士がこれまでに判明したことを語り合う。

別の世界に各々存在していたはずの仮面ライダーたちがひとつの世界に集結し、時空が融合しつつある。

その呼び水となったのは、生まれながらに王の才覚を持つソウゴ…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第47話「2019:きえるウォッチ」あらすじと感想

スウォルツの語る3つの選択肢の中にあった〝オーマジオウへの道〟。

その言葉にソウゴは思わず硬直してしまう。と、その直後、地面が激しく振動!

地響きを立てながらせり上がって来る巨大な壁、それは『仮面ライダービルド』の世界に存在したスカイウォール。

巻き込まれた人々は吹き飛ばされ、さらには各地に怪人スマッシュが出現する。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第46話「2019:オペレーション・ウェズ」あらすじと感想

ゲイツのアナザーワールドから出現した白ウォズにたじろぐツクヨミ。

その隙を突いてアナザーディケイドがツクヨミに襲い掛かるが、ウォズギンガが間に割って入り、事なきを得る。

この緊急事態にツクヨミ、アクア、ウォズは、いったん戦いの場を離れる。クジゴジ堂にはすでにソウゴが戻ってきていた。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第45話「2019:エターナルパーティー」あらすじと感想

アナザーディケイドが呼び出したダークライダーたちの猛攻に曝されるグランドジオウとリバイブ疾風。

ウォズが加勢に駆けつけるが、あまりにも一方的な状況に危機感を感じたのか、ウォズはマフラーを伸ばし、ジオウ、ゲイツを連れて逃走する。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第44話「2019:アクアのよびごえ」あらすじと感想

クジゴジ堂でテレビを観ているソウゴ、ゲイツ、ウォズ、順一郎。

ニュースで報道されているのは、各地で頻発する衆人環視の中での人物消失事件。

順一郎がそれを〝神隠し〟と呼び、聞き慣れない言葉の意味をソウゴが順一郎に尋ねていた。

そんな光景を横目に、ゲイツはこの事件の裏ではスウォルツが動いていると予想するが…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第43話「ツクヨミ・コンフィデンッシャル」あらすじと感想

ジオウはウォズに促されるまま拐われたツクヨミを追うのを諦め、アナザーライダーたちと戦うディケイド、ゲイツの加勢に向かう。

そんなジオウを見て、「仲間を救うこともできなかったか」と嘲笑うアナザージオウⅡ。

そして凄まじい威力の衝撃波を放ち、3人のライダーを吹き飛ばす。このままではまずい…。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第42話「2019:ミッシング・ワールド」あらすじと感想

グランドジオウに襲い来るリバイブ疾風。だが、ゲイツと戦う意味などない。

ソウゴは変身を解除してゲイツを説得しようとする。

ゲイツと戦うのは、自分が最低最悪の魔王になった時とかつて約束した。今がそうだというのなら、ゲイツに倒されても悔いはない。

覚悟を決め、甘んじてゲイツの一撃を受けようとするソウゴ。だったら望み通りに、とゲイツはソウゴへと歩み寄る。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第41話「2019:セカイ、リセット」あらすじと感想

グランドジオウとオーマジオウ、魔王同士の戦いが始まった。

グランドジオウがビルドを召喚すれば、オーマジオウはクウガを召喚。ライダー同士が激しくぶつかり合う。

両雄の力は拮抗し、戦いは長引くかと思われた。

「今日こそ決着をつける!」といきり立つグランドジオウは、続けてドライブを召喚。

召喚されたドライブは、オーマジオウに攻撃を仕掛けると思いきや…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第40話「2019:グランド・クライマックス!」あらすじと感想

モモタロスからソウゴに電王ライドウォッチが渡され、全てのライドウォッチが揃った。

そして出現する最強の力、グランドジオウライドウォッチ。

だが、起き上がった桜井侑斗がそいつを渡したら駄目だと叫ぶ。

その言葉に慌てたモモタロスはソウゴから電王ライドウォッチを奪い取る…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第39話「2007:デンライナー・クラッシュ!」あらすじと感想

ソウゴが帰宅すると、そこには目を疑う光景が。

赤、青、黄、紫、色とりどりの怪人たちが食卓を囲み、賑やかな様子を見せていた。

順一郎は自分が出した食事を楽しむ怪人たちににこやかな顔を見せ、ソウゴにお友達だよね?と聞いてくる…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第38話「2019:カブトにえらばれしもの」あらすじと感想

ツクヨミと門矢士は2058年の未来に来ていた。

目の前には洋館がそびえ立つ。おそらくここは、かつてツクヨミが住んでいた場所だろう。

そう語る士は、いつの間にか白い服に特徴的な高い帽子を被ったコックの姿になっていた。

2人が洋館へと入ると、そこにはひとりの少女が…。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第37話「2006:ネクスト・レベル・カブト」あらすじと感想

クジゴジ堂にて、ツクヨミのタブレットで頻発する隕石落下のニュースを観ているソウゴたち4人。

すると突然、ニュースリポーターが巨大な頭部を持つ緑色の怪人の姿に変貌し、人々を襲い始めた。

ウォズの説明によると、この怪人はワーム。

かつて仮面ライダーカブトが戦っていた人に擬態する能力を持つ地球外生命体で、隕石に乗ってやってきたのだという…。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第36話「2019:ハツコイ、ファイナリー!」あらすじと感想

全ての滅びを宣言した仮面ライダーギンガは想像を絶する強さを見せ、ジオウトリニティですら防戦一方の状況に追い込まれてしまう。

止むなく戦場から離脱したソウゴ、ゲイツ、ウォズ、ツクヨミの4人は地下道に集まり休息を取っていたが、そこにタイムジャッカーの3人までやってくる。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第35話「2008:ハツコイ、ウェイクアップ!」あらすじと感想

クジゴジ堂にて順一郎がつくった絶品アップルパイを食するソウゴたち4人。

その美味しさあふれる甘酸っぱさを初恋の味と例えるソウゴだったが、それを聞いたウォズは吹き出し、ゲイツやツクヨミも目を丸くする。

皆の反応を見て心外なソウゴは、思い出の初恋話を語りだした。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第34話「2019:ヘイセイのオニ、レイワのオニ」あらすじと感想

アナザー響鬼の攻撃を受けて変身解除された京介。

追撃を加えようとするアナザー響鬼だったが、京介の「ツトム!」という必死の叫びに反応。

その隙を突いたリバイブ疾風が素早い一撃を放ち、アナザー響鬼を吹き飛ばす・・・

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第33話「2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!」あらすじと感想

クジゴジ堂にてゲイツ、ツクヨミを前にカレンダーを見ながら深刻な顔のウォズ。

来るべき4月28日は、ウォズにとって勝負を懸けなければならない、最も大切な日だった。

それは常磐ソウゴの誕生日!

我が魔王にふさわしき盛大な祝福とはどのようなものか…悩むウォズ。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第32話「2001:アンノウンなキオク」あらすじと感想

アナザーアギトに襲われるツクヨミを助けるため、仮面ライダーアギトこと津上翔一が現れた。

ツクヨミの助力もあり、次々と現れるアナザーアギトを華麗な動きで捌き、1体、また1体と撃破していくアギト。

そして最後の1体に狙いを定めるが…。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第31話「2001:めざめろ、そのアギト!」あらすじと感想

クジゴジ堂のリビングに集まるソウゴ、ゲイツ、ウォズ、ツクヨミ。

テーブルに並べられる数々のライドウォッチを前に、ソウゴはオーマジオウの宣告に従い、残り全ての仮面ライダーのライドウォッチを集めることを宣言する。

ついに覇道を歩むことを決意したと喜ぶウォズに対し、オーマジオウの言いなりになることを快く思わないゲイツ…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第30話「2019:トリニティはじめました!」あらすじと感想

ジオウとツクヨミの眼前では、ブレイドとカリスの戦いが続いていた。

ブレイドが繰り出す強烈な攻撃がカリスに直撃し、その余波がアナザーブレイドにまで届く。

ダメージを受けたアナザーブレイドは吹き飛ばされ、契約者と思しき女性の姿となった。

天音ちゃん……

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第29話「ブレイド・ジョーカー!?2019」あらすじと感想

スウォルツから渡されたアナザーブレイドウォッチを手に、白ウォズがカフェ「ハカランダ」に現れた。

そこで働く女性・天音に近づいた白ウォズは、そのままウォッチを組み込み、天音をアナザーブレイドへと変えてしまった・・・

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第28話「オレたちのゴール2019」あらすじと感想

未来に飛ばされたツクヨミが目撃したのは、魔王誕生の瞬間だった。

街に降り立ったダイマジーンが街を破壊し、スウォルツが連れてきた王への試練を受けし子どもたちが悲鳴とともに逃げ惑う。

そして破壊の余波により瓦礫が降り注ぎ、それが気絶した飛流の頭上に迫る…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第27話「すべてのはじまり2009」あらすじと感想

ついに始まった魔王=ジオウⅡと救世主=ゲイツリバイブ剛烈の激突。

互いの必殺技が交錯し、両者は大きく吹き飛ばされる。ダメージに堪え、なおも戦いを続けようとするゲイツリバイブ。

だが、そこに主の危機を察知した黒ウォズが乱入。フードを伸ばしてゲイツリバイブを捕えると…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第26話「ゲイツリバイブ!2019」あらすじと感想

激突するジオウⅡとアナザージオウ。

その力は肉薄しており、強力な技と技がぶつかり合い大爆発が発生する。

爆炎がおさまってその場に静けさが戻り、微かな硝煙の匂いだけが漂うなか、すでにアナザージオウの姿はかった…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第25話「アナザージオウ!2019」あらすじと感想

ゲイツとツクヨミが去り、ソウゴと順一郎だけになってしまったクジゴジ堂の朝の食卓。

その何とも寂しい空気を解消させたのは、アナザーライダーの出現を伝えに来た黒ウォズだった。

調査のために現場へ向かったソウゴと黒ウォズ。そこで2人の目に飛び込んできたのは…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第24話「ベスト・フレンド2121」あらすじと感想

2121年、機械生命体ヒューマノイズが支配する絶望の世界で、真紀那レントこと仮面ライダーキカイと絆を深めたソウゴ。

だが、敵の策略によりキカイが暴走し、何処かへと姿を消した。

ゲイツに起こされ目を覚ましたソウゴの前にツクヨミ、白ウォズ、なんとオーラが現れた。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第23話「キカイだー!2121」あらすじと感想

高校卒業がかかった追試に挑むソウゴ。

 

ジオウⅡの未来を予知する能力で問題も答えもバッチリ…と思いきや、何も見えずに大失敗。

追試の追試という温情を掛けられ、崖っぷちのなかで猛勉強に励むことになるが、睡魔に負けて2121年の夢を断片的に見ることとなる……。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第22話「ジオウサイキョウー!2019」あらすじと感想

鏡の中の異世界で激突する2人のジオウ。

異世界のジオウはソウゴの心の弱さを嘲りながら次々に強烈な攻撃を仕掛け、ジオウを追い詰めていく。

この猛攻に押されてソウゴが鏡越しに吹き飛ばされた先は、すでにゲイツとツクヨミも戻っていたクジゴジ堂だった。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第21話「ミラーワールド2019」あらすじと感想

時を止めた中で話をする、スウォルツとウール。

中々新たな王を擁立できない、タイムジャッカー達を余所に、どんどんパワーアップしていくソウゴたち。

何か対策を練らないと、というスウォルツに対し、ひたすら鏡に向かって石を投げて割っては、時間を戻して鏡を戻すウール。

話を聞いているのか、とスウォルツが問いかけた瞬間…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第20話「ファイナルアンサー?2040」あらすじと感想

ゲイツとクイズの戦いは、ソウゴの機転で黒ウォズの力を借りて収めることに成功。

アナザークイズを倒すためには、クイズのウォッチを手に入れることが必要。

しかし、そうすると主水の記憶がなくなり、父の気持ちを確かめるという目的が果たせなくなってしまう。

ゲイツはソウゴならどうするか、ツクヨミに問うのだが…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第19話「ザ・クイズショック2040」あらすじと感想

人間を襲うアナザーライダーを前にソウゴとゲイツは変身。

そこへ一人の青年が割って入ると、仮面ライダーに変身。アナザーライダーを自らの手で倒そうと、ジオウらにクイズを出題し戦いを挑む。

いったいヤツは何者?黒ウォズの本にも載っていない…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第18話「スゴイ!ジダイ!ミライ!2022」あらすじと感想

仮面ライダーウォズに変身した新たなウォズは、オーマジオウが存在しないもう一つの未来からやってきた。

しかも、その新たな未来はゲイツが救世主ゲイツリバイブとなり、オーマジオウを倒したことで生まれたらしい。

いずれにしてもウォズが2人いては混乱する。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第17話「ハッピーニューウォズ2019」あらすじと感想

2019年正月、ソウゴは奇妙な初夢をみる。

それは2022年の世界で蓮太郎という青年が変身、仮面ライダーシノビとなり悪と戦うというもの。

あまりに生々しい夢に、目覚めたソウゴも思わず茫然とする…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第16話「フォーエバー・キング2018」あらすじと感想

ソウゴがジオウに変身するベルトを捨てれば、世界を破滅へと追い込む魔王オーマジオウは誕生しない…。

オーマジオウの言葉に思い悩むソウゴは、ツクヨミとともにゲイツを助けるために2018年の世界へと舞い戻る。

オーマジオウのカッシーンに圧倒されるゲイツに、ソウゴは「俺は王様になるのをやめる」と言うと、自らのベルトを破壊するようゲイツに向かってベルトを投げる…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第15話「バック・トゥ・2068」あらすじと感想

ある日の朝・・・ゲイツはソウゴにベルトを手放すよう説得する。

門矢士が登場してきたり、ソウゴの周囲の環境が変わってきており、何よりゲイツがソウゴがゲイツの知っているオーマジオウに本当にソウゴがなるのか、迷っているからだ。

ただソウゴは、ベルトを手放すことはできない、と言う…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第14話「GO!GO!ゴースト2015」あらすじと感想

ソウゴの魂と体が分離したことを知る由もないゲイツたちは、2015年の世界でアナザーゴーストを倒せばソウゴも意識を取り戻すはず、と考え、タケルに昏睡したソウゴを頼み、2015年の世界へ移動。

ゴーストアーマーとなりアナザーゴーストに戦いを挑む。

そこへディケイド龍騎が割って入ってきた。ディケイド龍騎はゲイツに…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第13話「ゴーストハンター2018」あらすじと感想

ソウゴの言動により、ウォズの本の内容が変化。そのためウォズは、正常な歴史に戻すため、タイムジャッカーの味方になることにしました・・・

クジゴジ堂でジャレ合うゲイツとソウゴ。そんな朝食中に、ソウゴがゲイツに今まで気になっていた、ゴーストウォッチの入手方法について質問をする…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第12話「オレ×オレのステージ2013」あらすじと感想

目の前にいる自分に驚くソウゴ。しかし、ツクヨミとウォズは、1人は未来のソウゴと分かり、ソウゴに対して、時間操作の重大性を責める。

しかしソウゴは、それでもやらなければならないことがある、と言う。

それは何なのか、ウォズが説明を乞うと…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第11話「ジオウ・オン・パレード2018」あらすじと感想

2013年でゲイツを助けるため、アナザー鎧武と戦うジオウ。

持っていた鎧武ウォッチを使って、鎧武アーマーにチェンジ。ウォズも登場し、祝福をする。

そしてアナザー鎧武を倒したジオウ。すると、時空が歪みだし、ソウゴは異世界へ…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第10話「タカとトラとバッタ2010」あらすじと感想

幽閉されていた国会議員、火野映司と同じ場所に幽閉された、泉比奈。

お互い自己紹介を済ますと、映司は、檀黎斗王に会い、全てを終わらせるため、ここから出ないと、と言う。

それを聞いた比奈は、自慢の怪力で鍵を破壊。2人で黎斗の元へ向かう。その姿を見かけたソウゴは…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第9話「ゲンムマスター2016」あらすじと感想

戦将、織田信長について学ぶソウゴ。

織田信長を知らないツクヨミに、信長について説明していると、横からゲイツが「魔王」だと。

さらにソウゴに、そんな魔王になるんだ、と言う。そこへ順一郎が慌てて帰ってきた。

帰って早々、テレビを付けるよう言う順一郎…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第8話「ビューティ&ビースト2012」あらすじと感想

アナザーウィザードにより昏睡状態になったツクヨミ。

そのことにより、ゲイツはソウゴのやり方に怒りが収まらない。

だが、それでもソウゴはゲイツに、早瀬がアナザーウィザードになった日付が確定した今、無理やり問いただす必要はない、
と意見し、なぜ早瀬が長山を襲ったのか、ゲイツに意見を聞く。

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第7話「マジック・ショータイム2018」あらすじと感想

前回までのあらすじを紹介するウォズ。

彼の口から、ゲイツやツクヨミがジオウの仲間になると、歴史が歪み兼ねない、という意味深なセリフからスタート。

2012年。芝居小屋でマジックショーの裏方として働く早瀬にウールが近く…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第6話「555・913・2003」あらすじと感想

2018年で山吹カリンとツクヨミの元に現れた草加と巧。

草加を助けに来たという巧と草加が揉み合っているうちにカリンが逃亡、ツクヨミはすぐに後を追うが見失ってしまった。

草加は巧に、この件は自分の問題なので、手を引くように言い、行ってしまった。

2011年から戻ってきたソウゴとゲイツ。クジゴジ堂に戻るとそこには巧の姿が…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第5話「スイッチオン!2011」あらすじと感想

ツクヨミとゲイツが現れたことで、「仲間」という存在を意識するようになってきたソウゴ。

そんなある日、ソウゴが学校から帰ると、ゲイツ達が2人で出かけようとしていた。

いち早くアナザーライダー関連と察知したソウゴは2人についていくのだが…

>>続きを読む

仮面ライダージオウ第4話「ノーコンティニュー2016」あらすじと感想

ゲームの裏側「バックドア」に現れた、宝生永夢。

邪魔はさせない、とジオウとゲイツに攻撃してきた。混乱するジオウとゲイツをよそ目にオーラが登場。

時間を止め、人間に戻ってしまったアナザーエグゼイドである飯田さんの体に手を伸ばし…

>>続きを読む


Sponsored Link