9月30日放送、
仮面ライダージオウ
第5
「スイッチオン!!2011
見逃してしまった・・・。

録画をミスってしまい、
見る事が出来ない・・・・。

そんなお悩みの方に、
仮面ライダージオウの第5話の
見逃し配信動画を無料で視聴する方法を紹介!

また、次週放送の第6話のあらすじと
予告動画もチェックです!

4話と5話の感想も合わせて
確認して行きましょう!

Sponsored Link


 

9月30日放送、第5話の見逃し配信の無料視聴[PR]



1話だけも見逃すと、
話しの展開がわからなくなる
仮面ライダージオウ。

これが正直、悩みの種でもあります(笑)

第5話の見逃し動画視聴なら、
「auビデオパス」で無料でみれちゃいます!

仮面ライダージオウの無料動画を見る![PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動します~

auビデオパスは30日間無料お試し中[PR]

現在、auビデオパスでは
初回登録のユーザーに限り、
30日間の無料お試しを実施中!

無料お試しの期間中は、
見放題プランの動画を自由に視聴する事が可能!

もちろん、仮面ライダージオウの最新話を
無料で視聴することができます!

登録後、30日以内に解約すれば、
利用料金は掛かりません!

仮に継続したとしても、
月額利用料はたったの562円。

いつでもどこでも、
仮面ライダージオウを楽しめれば
高くはないですね。

さらに、
仮面ライダージオウだけじゃなく、
過去のスーパー戦隊や仮面ライダーを
視聴する事が可能!!

これで、月額利用料562円は安いですよね!

仮面ライダージオウの無料動画を見る![PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動します~

仮面ライダージオウがスマホで視聴できる!

仮面ライダージオウの見逃し配信動画は、
スマホでも視聴が可能です!

auビデオパスのアプリを
スマホにダウンロードするだけで、
いつでもどこでも仮面ライダージオウを
楽しむことができちゃいます!

もちろん、スマホ以外のデバイスでも
視聴可能なので場所を問わずに
お楽しみ頂けます!



auユーザー以外の方は、Wow!IDの発行と
クレジットカードの登録が必要となります。

仮面ライダージオウの最新話が
無料で視聴できるのはauビデオパスだけです。

多少の手間はありますが、
登録して損はないですよね!

auビデオパスの無料お試しを利用してみる[PR]
~auビデオパス公式サイトへ移動します~

 

第6話あらすじと予告動画

アナザーフォーゼからアナザーファイズが出現した。ということは、女子高生失踪事件は2011年以前から発生していた可能性が高い。アナザーライダーに狙われているカリン(杉本愛里)を守るというソウゴ(奥野壮)は、ゲイツ(押田岳)に事件のさらなる調査を頼む。

カリンを狙うかつての仲間・雅人(村上幸平)を止めるという巧(半田健人)もソウゴと行動を共にするが、二人は大杉先生(田中卓志)から天ノ川学園にカリン以外に天秤座生まれの18歳の生徒がいることを知らされて…!

一方、失踪事件を調べていたゲイツとツクヨミ(大幡しえり)は、2006年ごろの写真の中に現在の姿と全く変わらないカリンを発見する。これはどういうことなのか? さらにカリンに関して信じられない事実が判明する!カリンの正体とは!?

⇒テレビ朝日公式でみる


ストーリー

ツクヨミとゲイツが現れたことで、
「仲間」という存在を
意識するようになってきたソウゴ。

そんなある日、ソウゴが学校から帰ると、
ゲイツ達が2人で出かけようとしていた。

いち早くアナザーライダー関連と
察知したソウゴは2人についていく。


目的地へ行きすがら話を聞くと、
「てんびん座生まれの18歳の女子高生」が
失踪する事件が数年前から起こっている
という情報をツクヨミが入手したらしい。


特異だが明確なターゲットがいる事件に、
アナザーライダーの仕業と踏んだ3人は、
事件の起こった天ノ川学園高校へ、
潜入捜査することにした。


学内で該当の学生を探す3人だが、
見当がつかない。


そのため、学内のデータを見るために
ソウゴが怪我を演出し保健室で
学生データを確認。

すると「山吹カリン」という女子高生が
該当の生徒と発覚。


2人は山吹カリンを探す。

そのころソウゴは、
学内で倒れそうな女子高生を
偶然介助した。
しかし、その女子高生はソウゴを
振り払って逃げてしまった。

後を追うソウゴの前に、
また突如ウォズが現れた。


ウォズが言うことには、
タイムジャッカーが関係している
ことには間違いはないが、
情報が錯綜していてウォズにも
読み解けない、ということ。

しかし1つだけ言えることとして、
「流れ星」から始まった事件らしい。

山吹カリンが草加に襲われた。



校内で山吹カリンを探す3人は、
偶然窓から、落下する女子高生を目撃し、
急ぎその場所へ行くと、そこには
アナザーフォーゼと山吹カリンがいた。


アナザーフォーゼがカリンを
襲っていたと思ったソウゴたちは、
仮面ライダーに変身。


アナザーフォーゼと立ち向かった。

アナザーフォーゼは巧みに
スイッチの攻撃を行い、2人は苦戦する。

その時ジオウが落とした
ビルドライドウォッチを、
ゲイツが使ってビルドアーマーに変身。


必殺技を繰り出すも、


アナザーフォーゼに逃げられてしまった。

山吹カリンに保護することを伝えても、
カリンもまた、
振り払って逃げてしまった。

後を追おうとするソウゴとゲイツの前に、
2人の戦いを見ていた、
仮面ライダー部の部員が現れ、


是非、部室に来てほしいと連れいかれた。

部室に来たソウゴはそこで、
「朔田流星」の名を発見。


ウォズからこの事件が流れ星から始まったと
聞いたことをゲイツとツクヨミに話すと、
ウォズの言うことは信用するな、
という2人だが、
手掛かりになるかも、と
「朔田流星」のことを部員に聞く。

すると、流星先輩は、
7年前に転入してきたOBだという。
アナザーフォーゼに刻まれていた、
”2011”と年代が合う。

関連があるかもしれないと
考えていたところへ、
仮面ライダー部前顧問大杉先生が
やってきた。

部員からソウゴとゲイツが
仮面ライダーと聞き、
ゲイツの腕のライドウォッチを見ると、


驚いて金庫からフォーゼライドウォッチを
取り出した。


行方不明の生徒を探しているため不在の
現顧問から預かっていたそうだ。



大杉先生からフォーゼライドウォッチを
渡されたソウゴとゲイツは、
事件を追うため、最初の犠牲者が出た、
2011年にタイムスリップした。


2011年ではなにやら、
力がなくなったといっている男性が。


不安気に外を歩いていると、
仮面ライダーフォーゼと
ゾディアーツが戦っていた。

そこへスウォルツが現れた。


スウォルツの誘いを望んで受けた男性は、
アナザーフォーゼへと変身。


後ろで戦っていた仮面ライダーフォーゼは、
如月弦太郎に戻ってしまった。


2011年にタイムスリップした2人、
共に変身してアナザーフォーゼに
立ち向かう。


ゲイツはドライブアーマーに変身して対抗。
ジオウもフォーゼアーマーに変身しようとする。


アナザーフォーゼが邪魔をしようとすると、
ウォズが現れ、アナザーフォーゼを弾き飛ばした。


改めてジオウはフォーゼアーマーに変身すると、



「宇宙ロケット錐もみキック」で
アナザーフォーゼを倒した。




しかし、アナザーフォーゼの殻を破り、
中からアナザーファイズが。



そのころ2018年では山吹カリンを探すツクヨミ。
見つけて説得するが、そこへ草加が現れた。


その草加を止めようと襲い掛かる乾。


驚く草加に、乾が言った。


「久しぶりだな、草加」

EP05感想

2作品のクロスオーバーということもあり、
展開が早い感じですね。

フォーゼライドウォッチを
手に入れるまでの経緯が、
メインのオリキャス出演ではなかったため、
結構サラッとしてるというか。

けどそんな違和感はなかったけど。

スウォルツ初登場・フォーゼ・ファイズと
要素が多かったからかな。

とりあえず気になるのが、
怪しさ満開の草加が来週何をするのか笑
今のままだと完全変質者だし汗

しかし!お約束の
「邪魔しないでもらえるかな」も
いただきましたし(^^)
レジェンド中のレジェンドの
お2人が登場して、
なんかちょっと締まった感じがする回
ですね。
来週が楽しみです!

今回もう1つ目に着いたのが、
ゲイツはビルドの必殺技出す時は、
数式出るのね汗


あれって、頭脳の差なの??

なんかソウゴって、
ネーミングセンスの無さとか、
良太郎みたい?
良太郎の方が頭は良さそうだけど。

また、ウォズが無駄に強いのが
発覚した回でもありました。

ちなみに常盤ソウゴって、
「トキワ荘」+ゴ
らしいですよ笑

気づかなかったわwww

▼仮面ライダージオウのロケ地ネタバレはこちら▼

仮面ライダービルドのロケ地まとめ!埼玉・茨城・東京・神奈川・エキストラ情報も!

第4話「ドクターゲーマー2016」あらすじと感想

ストーリー

ゲームの裏側「バックドア」に現れた、
宝生永夢。

邪魔はさせない、と
ジオウとゲイツに攻撃してきた。

混乱するジオウとゲイツをよそ目に
オーラが登場。


時間を止め、人間に戻ってしまった、
アナザーエグゼイドである
飯田さんの体に手を伸ばし、


再起動して体内に戻した。

再びアナザーエグゼイドとして復活した
飯田さんは、ステージチェンジをして逃亡。

アナザーエグゼイドが復活したことで、
永夢の変身も解除されてしまった。

しかも、永夢の記憶から
仮面ライダーの記憶も消えてしまった。

アナザーエグゼイドに
ステージチェンジされたことで、
聖都大学付属病院に戻ってきた、
ソウゴ達と永夢。


そこでソウゴ達は永夢に協力を求めるが、
永夢から手を引くよう言われてしまう。


永夢を頼れなくなった3人。

ゲイツは、2016年にタイムスリップして、
アナザーエグゼイドを倒す、と
1人で行ってしまった。

残ったソウゴとツクヨミ。

そこでツクヨミはソウゴに、
ゲイツがソウゴに辛くあたるのは、
未来のオーマジオウであるソウゴは、
目の前で仲間たちを殺された
敵でしかないからだ、と話す。

決して今のソウゴが悪いわけではないが、
理解してほしい、と。


その上で、ソウゴが魔王にならないよう、
導いていきたいと思ってる、と話した。

2016年に来たゲイツは、
永夢と飛彩と接触。



アナザーライダーについて説明し、
永夢に異変が出るのを見張ると伝える。

全く取り合わない、飛彩。

そのころ、救急車で運ばれる、
飯田ケイスケくん。

その時オーラが現れ、
ケイスケくんを助けたい一心で、
飯田さんはアナザーエグゼイドに。


それにより永夢の体にも異変が。


アナザーライダーの出現を
読み取ったゲイツは、
アナザーエグゼイドの元へ向かい倒したが、
すぐに復活してしまう。



アナザーエグゼイドが生まれた2016年でも
倒すことができないため、
どうしたら倒せるのか、
ツクヨミに調べるよう連絡する。

それを聞いたソウゴは、
永夢のやりたいことが何かを考える。

永夢はステージチェンジで飯田の元へ。


アナザーエグゼイドで人を襲うのを止め、
ケイスケくんの元にいて欲しい、と
説得する。

変身を解除した飯田。


永夢に対して、助からないケイスケくんを
黙ってみていろというのか、と詰め寄る。


そして、医者が救ってくれないのなら、
自分が救うしかない、邪魔をするな。

と、吐き捨て、その場を去ろうとした所へ、
ソウゴとツクヨミがやってきた。

ソウゴは永夢がやることを考え調べると、
ゲーム以外の共通点を発見したのだ。


それは、
飯田がケイスケくんを助けるために、
ドナー対象になる小柄な体つきの
人ばかりを狙っていたということ。

そして永夢はケイスケくんに
生きる力を取り戻してもらうため、
飯田に戻ってきてくれるよう、
頼んでいたのだった。

ソウゴは、同じような心情の、
ツクヨミやゲイツを見ていたことで、
このことに気づくことができた。

しかし、飯田はあの子には時間がない、
と言い残し行ってしまった。

病院に戻ってきた永夢とソウゴたち。

ソウゴは、永夢にアナザーライダーは
自分に任せるよう言うと、
永夢は何故か持っていた、
エグゼイドのライドウォッチを
ソウゴに渡した。


ソウゴはタイムマジーンに乗り込み、
2016年に向おうとすると、
突如現れたキャプテンゴーストが
それを阻止。


ウールだった。

ウールはロボット変形して攻撃。


ソウゴも対抗するために変身、
タイムマジーンジオウモードに変形し、
それに対抗。

ウールを倒して、2016年に向かった。

2016年ではゲイツがアナザーエグゼイドと
戦っていた。

そこへ乱入するソウゴ。

それをゲイツが激しく非難する。

しかし、ソウゴはそれを受け入れた上で、
ジオウに変身。


アナザーエグゼイドに立ち向かった。


そこへ永夢がやってきた。


アナザーエグゼイドに驚きつつも、
仮面ライダーエグゼイドに変身。

アナザーエグゼイドに立ち向かう。


仮面ライダーエグゼイドの攻撃は、
アナザーエグゼイドに
有効なのを見ていると、


そこへウォズが現れ、
アナザーライダーへの攻撃は、
ライダーの攻撃でないと効かないことを
説明する。


それを聞いたジオウは、
エグゼイドライドウォッチで、
エグゼイドアーマーに変身。




エグゼイドの変身が
解除してしまった永夢に代わり、


アナザーエグゼイドに攻撃し倒すと、
アナザーエグゼイドは飯田に戻った。

そしてソウゴは飯田に永夢を紹介。


ケイスケくんを、飛彩がいる、
聖都大学付属病院へ転院するよう
勧めた。

そして永夢には、2年後ソウゴが受け取る、
ブランクライドウォッチを渡す。



2018年に戻ったソウゴは、
楽しく元気に話しながら歩く、
飯田親子とすれ違い、微笑むのだった。

EP04感想

今回は、以前補完計画で言っていた、
「第3のルール」を十分踏まえた上での
話でした笑


過去と今が入り乱れるので、

あれ?今アナザーエグゼイドって
ゲイツと戦闘中じゃなかった?

どうして永夢、
ステージチェンジできるの?

という場面がたくさんあったような笑

けど、そこは「第3のルール」です(^^)
馬に蹴られないようにしましょう笑

そして、ビルド編以上に気になったのが、
本当の仮面ライダーエグゼイドと
エグゼイドアーマーの効果の差。

これがエグゼイド。



こっちがエグゼイドアーマー。



似て非なるもの・・・

ソウゴが英語がダメだからかな?笑

さらにさらに、
今回さらに衝撃的だったのが、
アナザーエグゼイドが
自ら変身解除したこと!

そして、自らの意思で、
攻撃する人間を選んでいたこと!

そんな自我があったんですね!

アナザービルドは片言で、
無差別にスポーツ選手だけを
襲っていましたが、
そんな自我が働いているようには
見えませんでした。

もしかしたら、タイムジャッカー別に
アナザーライダーにも特徴が出るのかも
しれません。

次回はスウォルツが登場するので、
また違うタイプのアナザーライダーに
なるかもですね。

そして、今回初めて、
本編にダイザーが登場しました。


だいぷピカピカしてます・・・

登場は一瞬だったし、
所詮は収納用品なので、
そこまでピックアップされるとは
思えませんが、
”本編でも使用”というのは、
これでOKですね汗

さぁ、30日は
ファイズ・フォーゼ編です。


ざわざわしてますよ~~笑

楽しみですね!

Sponsored Link