仮面ライダージオウ第5話のあらすじと感想です。

平成仮面ライダー20周年記念作品の仮面ライダージオウ。

これまでに登場した、平成歴代ライダーを本編に登場させる演出は仮面ライダーファン、仮面ライダーが大好きな子供達に飽きない物語となっています。

随所に、歴代仮面ライダーのオリジナルキャストの配役があり、有名俳優の出演時はSNSなどでも大きな盛り上がりをみせています。

そんな、仮面ライダージオウの第5話。

どんな、展開になっているのでしょうか。

Sponsored Link

 

仮面ライダージオウ第5話「スイッチオン!2011」あらすじと感想

あらすじ

ツクヨミとゲイツが現れたことで、
「仲間」という存在を
意識するようになってきたソウゴ。

そんなある日、ソウゴが学校から帰ると、
ゲイツ達が2人で出かけようとしていた。

いち早くアナザーライダー関連と
察知したソウゴは2人についていく。

目的地へ行きすがら話を聞くと、
「てんびん座生まれの18歳の女子高生」が
失踪する事件が数年前から起こっている
という情報をツクヨミが入手したらしい。

特異だが明確なターゲットがいる事件に、
アナザーライダーの仕業と踏んだ3人は、
事件の起こった天ノ川学園高校へ、
潜入捜査することにした。

学内で該当の学生を探す3人だが、
見当がつかない。

そのため、学内のデータを見るために
ソウゴが怪我を演出し保健室で
学生データを確認。

すると「山吹カリン」という女子高生が
該当の生徒と発覚。

2人は山吹カリンを探す。

そのころソウゴは、
学内で倒れそうな女子高生を
偶然介助した。
しかし、その女子高生はソウゴを
振り払って逃げてしまった。

後を追うソウゴの前に、
また突如ウォズが現れた。

ウォズが言うことには、
タイムジャッカーが関係している
ことには間違いはないが、
情報が錯綜していてウォズにも
読み解けない、ということ。

しかし1つだけ言えることとして、
「流れ星」から始まった事件らしい。

山吹カリンが草加に襲われた。

校内で山吹カリンを探す3人は、
偶然窓から、落下する女子高生を目撃し、
急ぎその場所へ行くと、そこには
アナザーフォーゼと山吹カリンがいた。

アナザーフォーゼがカリンを
襲っていたと思ったソウゴたちは、
仮面ライダーに変身。

アナザーフォーゼと立ち向かった。

アナザーフォーゼは巧みに
スイッチの攻撃を行い、2人は苦戦する。

その時ジオウが落とした
ビルドライドウォッチを、
ゲイツが使ってビルドアーマーに変身。

必殺技を繰り出すも、

アナザーフォーゼに逃げられてしまった。

山吹カリンに保護することを伝えても、
カリンもまた、
振り払って逃げてしまった。

後を追おうとするソウゴとゲイツの前に、
2人の戦いを見ていた、
仮面ライダー部の部員が現れ、

是非、部室に来てほしいと連れいかれた。

部室に来たソウゴはそこで、
「朔田流星」の名を発見。

ウォズからこの事件が流れ星から始まったと
聞いたことをゲイツとツクヨミに話すと、
ウォズの言うことは信用するな、
という2人だが、
手掛かりになるかも、と
「朔田流星」のことを部員に聞く。

すると、流星先輩は、
7年前に転入してきたOBだという。
アナザーフォーゼに刻まれていた、
”2011”と年代が合う。

関連があるかもしれないと
考えていたところへ、
仮面ライダー部前顧問大杉先生が
やってきた。

部員からソウゴとゲイツが
仮面ライダーと聞き、
ゲイツの腕のライドウォッチを見ると、

驚いて金庫からフォーゼライドウォッチを
取り出した。

行方不明の生徒を探しているため不在の
現顧問から預かっていたそうだ。

大杉先生からフォーゼライドウォッチを
渡されたソウゴとゲイツは、
事件を追うため、最初の犠牲者が出た、
2011年にタイムスリップした。

2011年ではなにやら、
力がなくなったといっている男性が。

不安気に外を歩いていると、
仮面ライダーフォーゼと
ゾディアーツが戦っていた。

そこへスウォルツが現れた。

スウォルツの誘いを望んで受けた男性は、
アナザーフォーゼへと変身。

後ろで戦っていた仮面ライダーフォーゼは、
如月弦太郎に戻ってしまった。

2011年にタイムスリップした2人、
共に変身してアナザーフォーゼに
立ち向かう。

ゲイツはドライブアーマーに変身して対抗。
ジオウもフォーゼアーマーに変身しようとする。

アナザーフォーゼが邪魔をしようとすると、
ウォズが現れ、アナザーフォーゼを弾き飛ばした。

改めてジオウはフォーゼアーマーに変身すると、

「宇宙ロケット錐もみキック」で
アナザーフォーゼを倒した。

しかし、アナザーフォーゼの殻を破り、
中からアナザーファイズが。

そのころ2018年では山吹カリンを探すツクヨミ。
見つけて説得するが、そこへ草加が現れた。

その草加を止めようと襲い掛かる乾。

驚く草加に、乾が言った。

「久しぶりだな、草加」

感想

2作品のクロスオーバーということもあり、
展開が早い感じですね。

フォーゼライドウォッチを
手に入れるまでの経緯が、
メインのオリキャス出演ではなかったため、
結構サラッとしてるというか。

けどそんな違和感はなかったけど。

スウォルツ初登場・フォーゼ・ファイズと
要素が多かったからかな。

とりあえず気になるのが、
怪しさ満開の草加が来週何をするのか笑
今のままだと完全変質者だし汗

しかし!お約束の
「邪魔しないでもらえるかな」も
いただきましたし(^^)
レジェンド中のレジェンドの
お2人が登場して、
なんかちょっと締まった感じがする回ですね。

来週が楽しみです!

今回もう1つ目に着いたのが、
ゲイツはビルドの必殺技出す時は、
数式出るのね汗

あれって、頭脳の差なの??

なんかソウゴって、
ネーミングセンスの無さとか、
良太郎みたい?
良太郎の方が頭は良さそうだけど。

また、ウォズが無駄に強いのが
発覚した回でもありました。

ちなみに常盤ソウゴって、
「トキワ荘」+ゴ
らしいですよ笑

気づかなかったわwww

 

>>第6話をチェックする

<<第4話をチェックする

まとめ

仮面ライダージオウ第5話のあらすじと感想でした。

注目の福士蒼汰さんは写真だけのご出演でした。

大杉先生とサスペンダーはご健在でしたね!

Sponsored Link