金刀比羅宮の初詣2022年の混雑状況や参拝時間|駐車場と屋台情報も

イベントトップ 金刀比羅宮周辺駐車場宿・ホテル

Sponsored Link

ここでは、
2022年の金刀比羅宮の初詣の例年の人出や
混雑状況、交通渋滞や駐車場について
まとめています。

合わせて、
屋台の営業時間やアクセスについても
まとめています。

そして、知っているようで知らなかった
正しい参拝方法やおみくじついても
まとめましたので参考にしてください。

2022年金刀比羅宮の初詣|混雑・交通渋滞状況

金刀比羅宮の初詣には
例年40万人の人出で賑わいます。

近年では50万人もの参拝客で
賑わった年もありました。

まずは金刀比羅宮で年を迎えようと
する人が多く、大晦日の夜から混雑します。

そして、元旦の日中はとても混雑し、
数十メートルの表参道を進むのに
30分かかることも…。

そして、参拝者が多いと入場規制
かかることもあります。

本宮手前の階段が急なため、転落や転倒防止
のためです。

大変な混雑なので、御本宮前の階段に
気をつけてお参りしましょう。

交通渋滞状況

金刀比羅宮に一番近い駐車場は
すぐに満車になります。

そして、周辺の臨時駐車場も
すぐに埋まってしまうほどです。

そのため、時間帯によっては
かなりの渋滞になります。

初詣時期には小学校のグランドなどに
臨時駐車場が設置されます。

少し距離がありますが、そちらは比較的
混雑を避けられます。

駐車場については後ほど
記載しています。

2022年金刀比羅宮の初詣|参拝時間と日程

初詣行事

1日 0時~ 歳旦祭
新しい年の始まりを祝う祭典

3日 9時~  元始祭
皇位の元始と由来を祝い、
国家と国民の繁栄を祈る祭典

5~7日   斎龍神事(いごもりしんじ)
3日間にわたって国家の隆昌・五穀豊穣を
祈願するお祭り

10日    初十日祭
一年最初の縁日で、正月最大のお祭り

金刀比羅宮の開門時間

金刀比羅宮の初詣参拝時間

12月31日  6時~

1月1日    0時~20時

2、3日    6時~19時

4日~10日  6時~18時

Sponsored Link

大晦日から元旦の日中までが
混雑のピークです。

表参道から御本宮まで沢山の人です。

初十日祭

初詣というには少し遅いかもしれませんが、
大きな正月の行事なので紹介します。

「こんぴらさん」のご縁日は毎月10日です。

一年最初のご縁日に行う初十日祭は
正月最大のお祭りです。

この日にお祈りすればより良いご利益が
授かるとされています。

開運ぜんざい、開運長寿もち、開運甘酒の
接待があり、毎年長蛇の列となります

おすすめの参拝時間

大晦日から元旦にかけて
御本宮で年を越そうとする人、
年が明けてすぐにお参りする人で
大変混雑します。

一旦参拝者数が減ると思いきや、
元旦の早朝は「初日の出」を
拝むために、また参拝者が増えてきます。

元旦は夜(17時以降)のほうがおすすめです。

2、3日になると参拝者は徐々に
減ってきますが、それでも多いです。

2、3日にお参りするのなら、
午前中の早い時間(6~9時)や
夕方(16時以降)がおすすめです。

2022年金刀比羅宮の初詣|屋台の営業時間

金刀比羅宮の初詣では
たくさんの屋台を楽しむことができます。

駐車場周辺や階段周辺、
表参道にも屋台が出ており、
目移りしてしまいます。

屋台の時間は神社の開門時間に
合わせることが多いので、
金刀比羅宮の開門時間を
記載しておきます。

12月31日  6時~

1月1日    0時~20時

2、3日    6時~19時

2、3日の早い時間には開いていない
屋台もあります。

日中でしたら問題なく開いています。

2022年金刀比羅宮の初詣|概要・ご利益

金刀比羅宮(ことひらぐう)は香川県に
ある神社です。

象頭山の中腹に鎮座しています。

参道の石段は本宮までは785段
奥社までだと1368段にもなります。

祭神は大物主神です。

大物主神は天照大御神(アマテラスオオミカミ)の弟で、
農業殖産、漁業航海、医薬、技芸などの
神様として、厚い信仰を集めます。

相殿には崇徳天皇を祀っています。

古くから海上交通の守り神として
信仰されています。

ご利益

こんぴらさんとして昔から親しまれている
金刀比羅宮は、県屈指のパワースポットです。

海の守護神として信仰されており、
漁師や船員などから特に崇敬を集めています。

金刀比羅宮に祀られている
大物主神は広凡な神徳を持つ神様として
色々なご利益があるとされます。

ご利益

大漁祈願、海上守護、五穀豊穣、厄除け、

災難除け、医薬、縁結び

お守り

金刀比羅宮の御本宮まで行くと
購入することができる
「幸福の黄色いお守り」が人気です。

黄色いことから金運アップを期待して
購入する人が多いです。

また、このお守りは鬱金(うこん)で
染めた絹糸を使っています。

鬱金は昔から薬として重宝されました。

魔除け、災い除けとして産着などに
使われていたことから、病気や災いから
身を守るお守りです。

ミニこんぴら狗とのセットも人気です。

こんぴら狗とは、飼い主の代わりに
お参りをしていた犬のこと。

お参りを果たした犬のことを
「こんぴら狗」と呼んでいました。

初詣の参拝方法(お参りの豆知識)

手水舎

手水舎では単に手を洗うのではなく、
身を清めることを目的としています。

手水舎の手順

1、軽く一礼し、右手で柄杓を持ち、水をすくって左手を洗います。

2、柄杓を持ち替えて、右手を洗います。

3、もう一度右手に持ち替えて左手の上に水をのせて、その水で口の中を洗います。

4、そのままもう一度左手を洗います。

5、最後に柄杓を立てて、落ちてくる水で柄を洗います。

参拝方法

参拝方法は

「二礼二拍手一礼(二拝二拍手一拝)」

です。

軽く一礼をしてから二礼(深いおじき)、
二拍手(両手の手のひらを打つ)、
一礼(深いおじき)となります。

おみくじを引こう(おみくじ豆知識)

運勢があまり良くなくても、内容を
読んでみると、そんなに悪くない!
という場合もあります。

内容をよりよく知ることで、
どのように心掛けたらいいのかが
分かりますよ。

・「待ち人(まちびと)」

良い方向に人生を導いてくれる人。
場合によっては人に限らず転機となる
出来事を指していることもあります。

・「争事(あらそいごと)」

他人とのいさかい、喧嘩や訴訟など
幅広い意味で使われています。

・「相場(そうば)」

株式相場のことで、商売や
株式市場のことを指しています。

・「旅行(たびだち)」

長距離の旅に限らず、近距離の移動や
近所へのおでかけの運勢も含まれます。

2021年はいい年にしたい!と思うのは、
だれしも同じですよね!

とは言え、黙ってまっていても
開運は訪れません。

ちょっとした開運アイテムで、
運をグッと引き寄せてみては如何でしょうか!

金刀比羅宮のおみくじ

「こんぴら狗」にちなんで、
「狗みくじ」という珍しいおみくじが
あります。

一回100円です。

気になった人は引いてみてはどうでしょう?

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください