もう夏を
感じる陽気になってきましたね。

春もお祭りやイベントが多い時期ですが
夏に向けて更に楽しい行事が
たくさん行われます!

大阪では三大夏祭りとして知られる
愛染祭りも見逃せないお祭りの
一つで、楽しみにしている方も
多いのではないでしょうか。

では愛染祭り2018はいつ行われるのか
時間や日程・パレードの詳細
事前に確認して愛染祭りを楽しみましょう!

Sponsored Link

愛染まつりの概要

大阪府大阪市天王寺区に位置する
和宗総本山四天王寺の別院・愛染堂勝鬘院
通称「愛染さん」で催される祭りで、
住吉まつり・天神祭りと並び
大阪の夏の三大祭りとされています。

女性が特に多く訪れ
別名「浴衣まつり」とも言われています。

愛染祭りの始まりは今から約
1400年前に当時の天皇「聖徳太子」
が愛染堂勝鬘院を経て
病に苦しみ、悲しみを抱いている
人たちを助けたい!

という願いから執り行われたのが最初と
言われています。

当時は夏になると食べ物が腐ったり
疫病が流行り沢山の人が
苦しんでいました。

その苦しみから人々を救ってほしいと
無病息災を願い祭事が行われる様に
なったのです。

江戸時代からは芸子さんが
商売繁盛、恋愛成就、縁結び
などを目的に駕籠に乗って愛染明王を参拝
するようになってからたくさんの人が
集まるようになりました。

この駕籠にのってお参りしたのが、
愛染祭りの宝恵駕籠パレードとして
今も残っています。

Sponsored Link

愛染まつりのみどころ

愛染祭りの見どころ
なんといっても
宝恵駕籠パレードではないでしょうか。

2018年は開催いたしません。

画像出典元:https://abeno.keizai.biz

毎年愛染娘を乗せて威勢のいい掛け声と
共に街を駕籠が巡ります。

この掛け声は
「21世紀に残したい大阪の音風景」
にも選ばれていますので、
是非聞いて下さい。

愛染娘も注目の一つで、
毎年一般公募からオーディションで
10名選ばれます。

容姿が重視という訳ではなく
愛嬌があり元気でしっかりPRをしてくれる
人が選ばれます。

そして留学生枠2名を入れた計12名が
愛染娘として活動します。

愛染娘を乗せた宝恵駕籠を担ぐ
女組も10名で総勢22名でPR活動が行われます。

女組はサラシを巻いて法被姿で参加します。

こちらも愛染娘と同様
オーディションが行われます。

元気いっぱいの女組も見どころですね!

さらに愛染娘の中から
「ミス愛染娘愛嬌コンテスト」
も期間中に行われ、愛染娘達が特技や
一発芸などを披露するので、こちらも
見どころのひとつです。

2018年愛染まつりの日程

2018愛染祭りの日程
6月30日(土)(宵宮)
7月1日(日)(本宮)
7月2日(月)(残福)

露店(縁日屋台)は、
2018年は1店舗も出店いたしません。

お守り・おみくじの授与といった、
授与品はございます。

初日の宝恵駕籠パレードは実施いたしません。
境内のみでお披露目程度の
練り歩き・駕籠上げは検討中です。

愛染娘・愛染女組の募集は行いません。
境内中央(花売舞台)や
演芸舞台での娘による盛上げはありません。


連日の夕刻より行っていました
演芸大会はございません。


Sponsored Link

2018年愛染まつりの会場

2018年愛染祭りの行われる
場所は、縁結び・商売繁盛・夫婦和合の
「愛染さん」と親しまれている、天王寺にある
愛染堂勝鬘院です。

開館は9時~16時半で年中無休です。
拝観料は無料です。

境内には豊臣秀吉が再建した桃山時代の
多宝塔(国の重要文化財)のほか、
飲むと愛が叶うといわれる「愛染めの霊水」
などがあり女性にも人気のスポットになっています。

愛染まつりへのアクセス

2018愛染祭り会場へのアクセス

〇地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅
5番出口から徒歩2~3分

〇JR天王寺駅から谷町筋を北へ徒歩15分

宝恵駕籠パレードのスケージュール

愛染祭りの最大の見どころの
宝恵駕籠パレードのスケジュールを
確認しましょう!

*2018年のパレードは中止となりました。

宝恵駕籠パレードのスケジュール
7月1日(日)
・11時30分頃~12時30分:出発式

・12時30分:出発

・12時50分頃~約10分程:しばらく待機

・14時頃:到着・駕籠上げ
となっています。

宝恵駕籠パレードはどこからどこまで?

あべのキューズモール3階スカイコートで
出発式。

キューズモールから出発。

あべの地下センタを経由(待機)

愛染堂が終着点。

浴衣を着てパレードに参加して数珠ブレストレッドをGET

愛染祭りは「浴衣まつり」
と言われるように浴衣姿の女性が
多数訪れます。

関西の夏まつりとしても一番早い時期の
開催となる愛染祭りでは浴衣の着初めが
この愛染祭りになるので、
皆さん気合を入れて今年流行りの
浴衣を着こなして参加します。

そして浴衣を着て行くとブレスレットが
もらえる嬉しいチャンスがあります。

連日3日間18時に愛染娘から
先着で100名に「ラブ・ブレス」
という数珠ブレスレットがプレゼント
されます。
是非ゲットして下さい!

人気の浴衣ブランド

1位:京都きもの町【プチプラ】
2位:イオン
3位:ふりふ
4位:アールユー
5位:三松・しゃら
6位:和風館ICHI
7位:ツモリチサト
8位:撫松庵
9位:レッセ・パッセ
10位:GRL【プチプラ】

他にも、ユニクロやしまむらの
浴衣もプチプラで活用できます!

髪飾りも100均で手作りも可能ですよ!
ますます、自分らしさが
演出できると思います!

浴衣の流行りも毎年違いますが
最近人気なのが、「レトロ」柄ですね!

でも注意したいのは、あまり男性受けは
しないというところです。

とてもおしゃれな男性と一緒に
行く場合や、友達同士で行く場合は
攻めた柄でもいいと思いますが、
個性的になりすぎてしまう可能性が
あるので、選ぶときは気を付けて下さい。
王道で人気があるのは
ピンクを基調にした女の子らしい
フェミニン柄です。

男性受けは抜群で間違いなしです!
子供っぽくなりすぎないように薄めの
ピンクを選ぶのがいいと思います!
次は清楚な雰囲気の浴衣も人気です。
他にも紫や黒といった
人気の色はありますが
NGなのは、夜の街の雰囲気が
出てしまう浴衣や髪型です。

愛染祭りはお昼から出かける事が多い
と思いますので、雰囲気に合わず
浮いてしまう可能性があります。

もちろん男性受けもあまりよくありません。
それも好みの一つですが、
愛嬌いっぱい・元気いっぱいの
愛染娘や女組に合わせて
浴衣を選んでみましょう!
関連記事:  出雲大社初詣2019/駐車場と交通規制を確認!混雑・参拝人数と屋台情報も!

まとめ

愛染祭りに自分好みの浴衣を着て
お祭りに参加すれば夏の始まりが
実感できて、いい思い出に
なること間違いなしですね!

浴衣選びから楽しめますし
「ラブ・ブレス」も忘れずに
ゲットして下さいね!

見どころも満載の愛染祭り2018
に是非お出かけ下さい!

Sponsored Link