三社様の愛称で親しまれている「浅草三社祭」。

担いだ神輿を、
揺らして進む姿が勇ましい祭りです。

2019年も5月に行われます。

そこで、
「浅草三社祭」の日程やスケジュール、
神輿のルートなど調べました。

交通規制もある三社祭の、
アクセス方法や駐車場についても調べましたよ。

Sponsored Link

 

浅草三社祭の概要

浅草三社祭の歴史を説明するのは、
浅草神社の創建まで遡ります。

浅草神社に祀っているのは、
  • 土師真中知(ハジノマツチ)
  • 檜前浜成(ヒノクマノハマナリ)
  • 檜前竹成(ヒノクマノタケナリ)
こちらの三人を祀っています。

神様を祀っているのが神社ですが、
浅草神社は違います。

628年漁師をしていた檜前浜成と竹成兄弟が、
漁をしていたところ、
網に菩薩像がかかりました。

その像が、
『聖観世音菩薩像』であることに、
土師真中知が気づきます。

土師真中知は信仰心にあつい人で、
自宅を寺にして像を祀りました。

土師真中知が亡くなったあと、
檜前浜成・竹成と土師真中知を祀るよう
土師真中知の息子がお告げを聞きます。

そこで創建されたのが、
三社権現社で、
現在の浅草神社です。

三社祭の三社は、
三社権現社からきています。

三社祭は、
鎌倉時代の1312年に始まりました。

始めは、
隅田川の船に神輿を載せる「船祭」でした。

その後明治時代に入って、
一度途絶えてしまった三社祭。

しかし明治5年には再開され、
5月17日と18日に行われていました。

現在は5月17日・18日を含む、
金曜日から日曜日となっています。

そして神輿が町内を回るのは、
お神霊を神輿に乗せて、
町内をみてもらうためなんです。

宮出しとびんざさら舞の動画です。
活気を確かめてください。




浅草三社祭の開催日程

浅草神社例大祭の日程

名称:浅草神社例大祭

日程:2019年5月17日(金)18日(土)19日(日)

場所:浅草神社周辺

[/su_box]
Sponsored Link

浅草三社祭のスケジュール

祭日前夜 5月16日(木)

本社神輿神霊入れの儀
(ほんしゃみこしみたまいれのぎ)
場所:浅草神社社殿
時間:19:00~
内容:本社の神輿3基に御神霊を移す儀式

1日目 5月17日(金)

大行列
時間:13:00~
内容:お囃子や芸者などが浅草の町を練り歩く
*雨天中止


びんざさら舞奉納
場所:浅草神社社殿
時間:14:20~

場所:浅草神社神楽殿
時間:15:00~
内容:無形文化財『びんざさら舞』の奉納



各町神輿神霊入れの儀
場所:浅草神社本殿
時間:15:30~
内容:各町会の神輿に御神霊を移す儀式
社殿には入れないが離れた場所から見学は可能

2日目 5月18日(土)

例大祭式典
場所:浅草神社社殿前
時間:10:00~

町内神輿連合渡御
(ちょうないみこしれんごうとぎょ)
場所:浅草寺本堂裏から各町会
時間:12:00~

奉納舞踊
場所:神楽殿
時間:16:00~

巫女舞奉奏
場所:神楽殿
時間:17:00~

5月19日(日)

神輿庫出し清祓いの儀
場所:浅草神社神輿庫
時間:3:00~

神輿宮出し
場所:浅草神社と浅草寺境内
時間:6:00~

本社神輿御霊返しの儀
(ほんしゃみこしかくちょうとぎょ)
場所:浅草の町
時間:7:30ころ~
*浅草神社・浅草寺に入場制限あり

お祭り広場
場所:雷門通りから馬道通り
時間:11:00~18:00
内容:多くの神輿が見られる
*交通規制がかかり車両の侵入が禁止される

巫女舞奉奏・奉納舞踊
場所:神楽殿
時間:14:00~

太鼓奉演
場所:境内
時間:16:00~

神輿宮入り
町を巡ったあと浅草神社に戻ります。

本社神輿御霊返しの儀
(ほんしゃみこしみたまがえしのぎ)
場所:浅草神社社殿
時間:宮入り後
内容:神霊を本殿に戻す儀式

Sponsored Link

浅草三社祭見どころは「宮入り」

浅草三社祭の見どころは、
何といっても「宮入り」です。

3日間ある祭りの最終日で、
例年日曜日に開催されます。

神輿を揺らして勢いよく練り歩く姿に、
日本の祭りを感じずにはいられません。

前日の「町内神輿連合渡御」で、
100基近くの神輿を、
荒々しく担ぎます。

荒々しく神輿を揺らすことを「魂振り」といい、
豊作を願い邪気を祓う意味が込められています。

三社祭の醍醐味といえますよね。

そして次の日に行われる「宮入り」には、
神社の3基の神輿が町内を回ります。



まず朝6時に神輿が神社を出発します。

これを「宮出し」と呼び、
各町会を練り歩きます。

例年午後7時ころに、
神輿が再び神社に戻ってきます。

「宮入り」は、
神社に戻った神輿の御霊を本殿にお戻しする、
「本社神輿神霊返しの儀」へと移ります。

Sponsored Link

浅草三社祭お神輿のルートは?

本社神輿各町渡御のルートは、

一之宮東部渡御

二之宮西部渡御

三之宮南部渡御

の3つのルートで神輿が担がれます。

詳しいルートは、
公式サイトに記されています。

浅草三社祭は屋台も楽しい


屋台の場所:仲見世通りから浅草神社
浅草寺の周辺
営業時間:お昼から20:00ころ

  • 焼きそば
  • たこ焼き
  • おでん
  • 串焼き
  • わたあめ
  • あんず飴
  • 串もんじゃ
  • ソフトドリンク
このような屋台が並んでいます。


 

なお浅草寺では、
2016年からアルコールの販売がありません。

浅草三社祭の混雑状況

https://twitter.com/iidaraura/status/997135442314117125

2018年の浅草三社祭に、
3日間で195万人の人が訪れました。

浅草仲見世通りは、
日頃から混雑しているのですが、
三社祭は大混雑しています。

3日間のなかで一番人出の多い日は、
最終日の日曜日で、
2018年は108万人もの人が訪れているんです。

ちなみに浅草三社祭に、
3日間で訪れた人の数は、
  • 2017年約203万人
  • 2016年約200万人
  • 2015年約185万人
これだけの人が、
浅草三社祭に訪れていたんですよ。

そのため、
浅草三社祭を楽しむためには、
時間に余裕をもって行動しましょう。

人の流れに沿って歩くため、
自分の思ったようには進めませんよ。

だから、
どこの何を見たいか、
事前に下調べをすることをおすすめします。

びんざさら舞や宮入りなど、
何日目の何時ころに、
どこに行けばよいか決めておくといいですね。

スケジュールは、
公式サイトで確認できますよ。


また歩きながら食べるのが屋台の醍醐味ですが、
周りにも注意して食べましょう。

串などでケガをしては、
楽しみも半減してしまいますよね。

そして混雑しているということは、
道路も渋滞しており、
駐車場を探すのも大変です。

公式サイトでも、
公共交通機関を利用するよう促しています。

そして、
実際にこんな感想もありましたよ。

浅草三社祭の交通規制

3日目の神輿各町渡御に合わせて、
交通規制がかかります。

例年の交通規制の場所と時間は、

雷門通り・並木通り
9:30~19:00

馬車道通り・二天門前通り
11:00~19:00

このような交通規制がかかります。



車で浅草三社祭に行く場合は、
注意しておきましょう。

Sponsored Link

浅草三社祭の駐車場

浅草寺周辺の駐車場


合羽橋の周辺駐車場 雷門まで徒歩で約10分

浅草三社祭へのアクセス

電車の場合

東京メトロ銀座線 浅草駅下車 1番出口を出てすぐに雷門

都営地下鉄浅草線 浅草駅下車 雷門まで徒歩5分

車の場合

浅草神社
東京都台東区浅草2丁目3−1

千葉方面
京葉道路から首都高速7号小松川線、錦糸町駅前から国道14号へ

神奈川方面
首都高速神奈川1号横羽線から浜崎橋JCTを通り銀座方面へ

そうだ!夏休みは旅に出よう!

その土地ならではの
文化に触れることができるお祭り。

文化や歴史に触れるなら、
休暇をもらいゆっくりと情緒を味わうのも
悪くはありませんよね。

ご家族やあなたご自身へご褒美として、
夏休みにお出かけされるのも
いいのではないでしょうか。

 

国内旅行を手堅く、安く行くなら
インターネット予約が一番ですね。

スマホ一つで、
全てが完結してしまうネット予約は
今ではなくてはならない身近な存在になりました。

 

筆者の経験上
激安ツアー予約であれば楽天トラベル
が最強ではないかと思っています。

予約数でツアー料金が増減する
楽天トラベルのシステムは、
簡単に言えば早い者勝ち!

予約が早ければ安くなる明快なシステムです。

絶対安く!と言うのであれば、
楽天トラベルの一択ですね。



>>楽天トラベルで調べる

また、航空券は先に購入したけど、
肝心な宿泊先がまだ決まっていない・・・

そんな方は、楽天トラベルの前に、
ホテル予約サイトの「トリバゴ」をおすすめします。

トリバゴでは予告なしで
トリバゴ独自のセールを開催しているので、
楽天トラベルのサイトよりも同じホテルが
安く泊まれることもしばしばあります。

最終的にどの予約サイトで
ホテル予約をしてもいいのですが、
先ずはトリバゴを見てから予約された方が賢明です!




トリバゴで比較する

その他、宿の予約は旅行代理店各社で
行うことができます。

まずは、
ツアーや宿の空き状況をチェックしておきましょう。

▼ツアー・ご宿泊の予約はこちらから▼

楽天トラベル





Yahooトラベル

まとめ

2019年も大混雑が予想される「浅草三社祭」。

スケジュールを前もって確認しておくと、
一層楽しめますよ。

また貴重品の扱いには、
注意しましょう。

譲り合いの気持ちを持って、
みんなが気持ちの良い祭りにしたいですよね。

Sponsored Link