大阪の淀川の定番の花火大会といえば、
「なにわ淀川花火大会」ですよね。

行政に頼らない手作りの花火大会として
定着している民間の花火大会です!

もう大阪の定番花火大会と言っても
過言ではありません。

今回はそんな、なにわ淀川花火大会を
ご紹介したいと思います。

2018年なにわ淀川花火大会の
穴場観賞スポットや有料観覧席の
での観賞方法を紹介です!

Sponsored Link

なにわ淀川花火大会の開催日程

なにわ淀川花火大会の開催要項

●開催日:8月4日(土)
●開催時間:19:40~20:40頃
●開催場所:淀川河川敷
●来場者数:約50万人

Sponsored Link

 なにわ淀川花火大会の打上げ本数

なにわ淀川花火大会の打ち上げ数
非公式で確実な数はわからないのですが
最低でも2万発は上がると言われています
協賛企業によっても数も変わって
くるようです!

今年も満足のいくボリュームで
楽しませてくれるでしょう!

Sponsored Link

なにわ淀川花火大会とは

なにわ淀川大会は毎年8月初めに新淀川
にて行われます。

平成元年に
「平成淀川花火大会運営委員会」
が企業などからの寄付をつのって
平成淀川花火大会を開催したのが
始まりです。

2006年の第18回からは
名称をなにわ淀川花火大会に改めました。

運営委員会はボランティアによっ
て構成されていて、地元十三の人々の
手作りの花火大会として知られています。

それほど歴史は古くはないですが
今ではすっかり有名な花火大会になっていますね!

なにわ淀川花火大会の見どころ

なにわ淀川大会の運営資金は全て
地元の方からの寄付で財政を賄って
おり完全な「手作り花火大会」となっています。

毎年、プログラムが構成されており
2018年のプログラムはまだ発表されておりませんが
公式サイトで確認できますので、
プログラムを踏まえた上で鑑賞されると
さらに花火大会を楽しめるかと思います!

迫力満点な「花火の追いかけ合い」や
「音楽シンクロ花火」と満足なボリュームの
構成がされています。

今年もどんな構成に
なっているのか楽しみです!

なにわ淀川花火大会観覧穴場スポット

淀川花火大会の
あなばスポットを
いくつかご紹介します!

淀川河川公園前海老江グランド周辺

ここは17時以降でも比較的
人が少なく場所取りも
できるかと思いますのでおススメです。

中津公園広場河川敷

中津駅からしばらく歩いた先の河川敷に
なります!
ここには屋台も出店されていますので
便利ですよ!

新御堂筋西側

打ち上げ場所から距離はありますが
花火は問題なく見えます。

こちらは屋台も出て
お祭り気分を味わいながら
ゆっくり鑑賞できると思います!

本庄公園付近

中津の先にある本庄公園です。
ゆっくり花火を鑑賞できます!


・日本ペイントビル前
花火は近くで見上げる
ような形にある場所です!

有料観覧席もおすすめ

淀川花火大会は色々な
有料観覧席が用意されています!

無料で鑑賞できるエリアも
もちろんありますが、
かなり早い時間から場所取り
が必要になりますし、たいへんな
混雑が予想されます!

ゆっくり鑑賞したいのであれば
有料観覧席の購入をおススメします!

有料席の種類

十三会場

●エキサイティングシート

エリア指定・自由席(お弁当・お茶・机・パイプイス)
前売り:大人9,000円 子供5,000円
当日 :なし

●アリーナシート

エリア指定・自由席(お弁当・お茶・机・パイプイス)
前売り:大人7,000円 子供4,000円
当日 :大人8,000円 子供5,000円

エキサイティングシートと
アリーナシートは自由席となり
指定席ではありません!

●団体

団体指定席(お弁当・お茶・机・パイプイス)
前売り:大人8,000円 子供5,000円
当日 :なし

●ステージシート

ブロック指定席(お弁当・お茶・机・パイプイス)
前売り:大人9,000円 子供5,000円
当日 :なし

■納涼船

開場時間:17時~

完全指定席(お弁当・お茶・机・パイプイス)
岸壁に固定された動かない船

前売り:大人18,000円 子供10,000円
当日 :なし

■パノラマスタンド

開場時間:16時~
エリア指定・自由席(クッション・シート)

●ライトスタンド1

前売り:大人3,500円 子供2,000円
当日 :なし

●ライトスタンド2

前売り:大人3,500円 子供2,000円
当日 :大人4,000円 子供2,500円

●ライトスタンド3

前売り:なし
当日 :大人4,000円 子供2,500円

●レフトスタンド1

前売り:大人3,500円 子供2,000円
当日 :なし

●レフトスタンド2

前売り:大人3,500円 子供2,000円
当日 :大人4,000円 子供2,500円

●レフトスタンド3

前売り:なし
当日 :大人4,000円 子供2,500円

■夏ぴあシート

開場時間:17時~
完全指定席(パイプイス)

S席 前売り:5,000円
A席 前売り:4,500円
当日 :なし

■e+(イープラス)間近で観覧エリア

開場時間:17時~

S席前売り: 完全指定席5,000円(パイプイス)
A席前売り:エリア内自由席 3,000円(クッションシート)
当日 :なし

■読売旅行

開場時間:16時~
団体指定席(パイプイス)
前売り:セット価格
当日 :なし

■JTB

開場時間:17時~
完全指定席(パイプイス)
前売り:4,500円
当日 :なし

左岸会場

■梅田会場

開場時間:17時~

自由席(パイプイス)
前売り:大人4,500円 子供2,500円
当日 :大人5,000円 子供3,000円

■ダイナミックシート

開場時間:17時~

自由席(クッションシート)
前売り:大人2,500円 子供1,500円
当日 :大人3,000円 子供2,000円

■セブン-イレブンシート

開場時間:17時~

完全指定席(パイプイス)
前売り:5,000円
当日 :なし

以上になります!

チケット販売は6月1日
からスタートになります!

人気の高い席は早く売り切れ
ますので
公式サイトで確認の上
購入下さい!

有料観覧席のチケット購入方法

なにわ淀川花火大会の
有料観覧席の購入方法は以下の通りです!

Sponsored Link

●なにわ淀川花火大会事務所
全席購入できます
TEL:06‐6357‐0099

WEBサイトhttp://www.yodohanabi.com/

●ローソンチケット
チケットぴあ
夏ぴあシート販売

WEBサイトhttp://l-tike.com/

●イープラス
e+(イープラス)間近で観覧エリアは
イープラス専用

WEBサイトhttp://eplus.jp/sys/main.jsp

●セブンチケット
セブン-イレブンシート販売

WEBサイトhttp://7ticket.jp/

おススメの有料席は
料金は高いですが
「納涼船」です!

かなり近場での観覧が
出来ますので、
お金を出す価値はあるかと思います!

エキサイティングシートなどの
指定席でない有料席は午後4時
頃に到着していれば
更に良い場所で観覧できると思います!

到着が遅いと入り口付近から
混雑していて、中の方に
入っていけなくなる可能性があります!

もし早く着きすぎても
屋台も周辺にありますので
時間つぶしは充分できます!

なにわ淀川花火大会の混雑状況

まとめ

淀川花火大会はアクセスの良さもあり
たくさんの人出が予想されます!

行かれる方は怪我や事故に
注意して楽しんできてください!

有料のチケットを取ってゆっくり
見るも良し、早くから場所取りを
して一日がかりで楽しむのも
良しですね!

チケット販売は6月1日からです!
お忘れないようご注意下さい!

迫力満点の
淀川花火大会が天気も良く無事
開催されますように!

 

Sponsored Link