6月の長い雨から、
ようやくカラッとした晴れ間が続き、
ようやく夏本番ですね!!

夏といえば海!!
ですが、小さいお子さんがいたり
すると、もっと遊び道具などもある
レジャー感の強い遊びのほうが
楽しめますよね!!

そこでこの夏お勧めなのが、
海の中海浜公園の中にある
「サンシャインプール」です!!

スライダーなどの遊具施設も充実
しており、駐車場や割引もあります!!
家族で遊びに行くにはうってつけですよ!!

ということで今回は、
海の中海浜公園のサンシャインプールの、
料金割引情報駐車場スライダーなどの
遊具などについてまとめたいと思いますので、
ぜひ参考になさってくださいね!!

Sponsored Link

【サンシャインプールの営業日と時間】

海の中海浜公園は通年開業していますが、
その中にあるサンシャインプールは、
プールですので夏季限定になります。

気になる2018年の営業期間は下記の通り!!

夕方までたっぷり空いているので、
午後から遊びに行ってもしっかり満足できますね!!

■営業期間

営業期間 営業時間
平成30年7月14日(土)~16日(月・祝)
平成30年7月21日(土)~8月31日(金)
9時~18時
平成30年9月1日(土)・2日(日) 9時~17時

【サンシャインプールの料金】

基本的なサンシャインプールの
基本料金は下記の通りです!!

■利用料金

区分 大人(15歳以上) 小人(小・中学生) 幼児(3~5歳)
一般料金 1,900円 950円 300円
団体・前売り料金 1,550円 820円 240円
障がいをお持ちの方の
割引料金
850円 450円 無料
上記料金で、公園とプールの両方が利用できます。

●1組15名様以上(3歳以上の有料の方)は、団体扱いとなります。

●身体障害者手帳および療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を提示されたご本人様と付添者1名まで割引料金となります。

●シルバー料金(65歳以上の方対象)は、1,100円です。窓口で年齢を証明できるものをご提示ください。

●前売り券は、ローソンチケット(ローソン、ミニストップ各店Lコード:82687)、チケットぴあ、ファミリーマート、セブンイレブン、サンクス各店(Pコード:671-791)にてお買い求めいただけます。(7月より販売予定)

●プールを再度利用する方にお得なリピート券のほか、家族揃っての来場がお得になるファミリー券(プレイガイド等で販売)もあります。リピート券は、プールご利用の際、退場時に配布しています。

た・だ・し!!

基本の料金から割引になるサービスも
ありますので、次の項でしっかりチェック
していきましょう!!

Sponsored Link

【サンシャインプールの割引を紹介】

さて、遊具やレジャープールが盛りだくさんの
サンシャインプールですが、その気になる
割引情報です!!

スペシャル感謝デー

まずは、絶対見逃せないサンシャインプールの
「スペシャル感謝デー」!!

サンシャインプールスペシャル感謝デー

《スペシャル感謝デーの日程》

・平成30年7月7日(土)・8日(日)
・平成30年9月8日(土)・9日(日)

《料金》

スペシャル感謝デーの4日間は、

大人1,000円、
小中学生500円、
幼児200円


でご利用いただけます。
(前売り券はありません)

Sponsored Link

なんと!!

スペシャル感謝デーに
サンシャインプールに
遊びに行くと、
半額近い料金で遊ぶことができるんです!!

でも、やはり半額近くになるということで
スペシャル感謝デーはいつにもまして
混雑が予想されます。

せっかく安く利用できるのに、
すし詰め状態ではなかなか楽しめませんね・・・

ですがほかにも
○前売り券を買う
○割引券を入手する
○リピート券をもらう

方法で、基本料金より安く遊ぶことができます!!

前売り券

まず、前売り券ですが、
・チケットぴあ
・ファミリーマート
・セブンイレブン
・サンクス

で購入すると、

・大人・・1,550円
・小人・・820円
・幼児・・240円
・ファミリー・・4,140円(大人2+小人2)

になります!!
ここで注目していただきたいのが
ファミリー料金!!
大人2、小人2がセットになった券で、
通常の前売り価格よりおよそ10%OFF
購入することができますので、
当てはまる方は、こちらを購入しましょう!!

Sponsored Link

割引券の入手方法

そして、割引券を入手する方法ですが、
海の中道の公式HPから、
アンケートに答えるだけで割引券がもらえます!!

とっても簡単ですね!!

回答終了後の画面を印刷して持参するか、
スマホ画面を見せると、
前売り券と同じ価格
購入することができます。

どちらの方法でも手軽に割引サービスを
利用することができます!!

なお、期間中ずっと使えますので、
1度答えればOKなんです!!

ちなみに1枚につき、5名まで。

対象は、大人、小人、幼児のみで、
ファミリー券はありません。

Sponsored Link

リピート券割引

期間中何度も利用される方は、
必ずゲットしておきたいのがリピート券です。

プール内で配布されているこの券を使うと、
次回は約3割引きで購入することができますよ。

前売り券よりもお得なので、
忘れずにもらっておきましょう。

・大人・・1,350円
・小人・・720円
・幼児・・210円

バス割引

最後に、バスでサンシャインプールに
行かれる方限定ですが、期間中、
天神郵便局前~サンシャインプールまでの
直行臨時バスが運行されます。

運賃はかかりますが、このバスを利用すると、
約3割引きなる割引券がついてきます!!

・大人・・1,350円
・小人・・720円
・幼児・・210円

アクセスにバスの利用を考えているのであれば、
こちらがお得ですね。

ぜひサンシャインプールに遊びに行く際は
割引情報を活用してみてくださいね!!


【サンシャインプール種類を紹介】

サンシャインプールに行ったことがない方へ、
プールの種類をご紹介します。


1、流水プール

定番の流れるプールです。
プール専用の車いすでも楽しむことができます。


2、ウォータージャングル~冒険島~

子どもたちの冒険心をくすぐるオブジェや
仕掛けがいっぱいです。
プール専用車いすでも楽しめます。


3、ドラゴンスライダー

高さ約14m・全長約100mのファイヤードラゴン、
高さ約10m・全長約92mのチューブドラゴン、
高さ約4.9m・全長約34mのリトルドラゴンの
3種類のスライダーがあります。

チューブドラゴンは浮き輪に乗って、
2人で滑走することもできます。

※対象は、身長120cm以上。
チューブドラゴンでは体重130kg以上の方(1人乗り)、
2人乗りの場合は合計体重180kg以上の方、
または体重差80kg以上の場合はご利用になれません。



4、恐竜噴水プール

恐竜の足元から勢いよく水が飛び出す
迫力のあるプールです。

恐竜のいる島には小さな滑り台もあります。

※身長150cm未満の方がご利用の際は
付添者の同伴が必要です



5、幼児プール

幼児対象の浅いプールです。
かわいいオブジェと一緒に、
水遊びを楽しもう。


6、森の湖プール

森の中の湖のようなクローバー型を
したプールです。

※6歳未満のお子様がご利用の際は
付添者の同伴が必要です。



【スライダー年齢・身長制限は?】

様々な種類のプールのある
サンシャインプール。

中でも人気なのはやはりスライダーです!!

利用できる対象は身長120cm以上。

チューブドラゴンでは
体重130kg以上の方(1人乗り)、
2人乗りの場合は合計体重180kg以上の方、
または体重差80kg以上の場合は
利用できません
のでご注意ください。

【おむつ着用の乳幼児は利用できる?】

小さなお子さんをお持ちのご家族も、
水遊びをさせてあげたくても、
気になるのがおむつ事情ですよね!!

サンシャインプールでは、
オムツの外れていない小さな
お子様の利用の際は、
水遊びパンツを利用ください。

紙オムツでは、利用いただけません。

となっていますので、
水遊びパンツを用意していけば
問題なく遊べますのでご安心ください!!

なお、施設内には様々な年齢の方がいるので、
しっかりと側についていてあげてくださいね!!
幼児用プールで安全に遊びましょう!!

【サンシャインプールにテントや飲食の持ち込みはできる?】

気になる飲食物の持ち込みですが、
飲食物の持込可能となっています。

安全上、
アルコールや缶・ビン類の
飲料の持ち込みはできません。

プール内では、うどん、カレー、飲み物、
おやつ等の販売をしております。

施設内で飲食するもよし、
お弁当を持参するもよしなので
自由に楽しむことができますね!!

また、日陰となる大型テントがあり、
休憩することができます。

ただし、多客期は混雑が予想され、
全員が利用することができないので
あらかじめ理解しておきましょう。

なお、
空調設備のある屋内の休憩スペースも
ありませんので、小さいお子さんを
お連れの際はこまめに休憩を取りましょう。

施設内の売店では、
軽食や飲み物のほか、水着なども
販売しており、
浮き輪のレンタルもあります。

さらに、
更衣室のほか、コインロッカー男女
各1,200台(1回100円・200円)
も設置されており、
またシャワー設備としては、
男女各シャワー24か所、
温水シャワー24か所があります。

プール内各所にも
シャワー設備がありますので、
安心して利用することができます。

プールとはいえ炎天下に一日中いるのは
お子さんならずとも大人でも大変です。

コンパクトに折りたためる、
ポップアップテントを準備しておきましょう!

【サンシャインプールの駐車場情報】

海の中道海浜公園には、
いくつか駐車場がありますが、
用途によって近場の駐車場がありますので、
サンシャインプールをご利用の際には、
下記駐車場のご利用が便利です。
駐車場 最寄入口 最寄のおすすめ施設
海の中道駅口駐車場 海の中道駅口 潮見台
サンシャインプールなど

【サンシャインプールへのアクセス情報】

アクセス方法は下記の通りです。

公共交通機関

○福岡空港・博多駅から電車で行く


○天神から電車で行く


○天神からバスで行く


お車でお越しの際は、

○福岡市内(福岡空港・博多駅方面)から



【サンシャインプールの混雑状況と口こみ】

サンシャインプールの混雑具合をのぞいてみましょう。



https://twitter.com/zKE8cB35CIQW5MM/status/893002822958043136

【最後に】

ということで今回は、
海の中道海浜公園にある
サンシャインプールに関して、
料金や割引情報、駐車場やスライダーなどの
情報をまとめてみました!!

この夏はぜひサンシャインプールに
遊びに行ってみてはいかがでしょうか!!

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

Sponsored Link