浜川御嶽は隠れたパワースポット!場所&住所と駐車場を確認!

Sponsored Link

浜川御嶽

浜川御嶽は遠浅の美しい海を
臨むことができる百名ビーチの
北側奥にあります。

百名ビーチの駐車場から歩いてくると、
鬱蒼とした森へ続く遊歩道が見えてきます。

右手の方に行くとビーチに、
遊歩道を進むと浜川御嶽へたどり着きます。

cafeシーサイド方面から来た場合も、
駐車場から続く遊歩道を進んで行きます。

森の中は凛としていて、
大きな岩やそれに絡みつくように
大きく伸びるガジュマルなどの巨木が。

 

その静けさが
聖域であることを教えてくれるようです。

少し進むと広場のような場所に、
2mくらいの高さに積まれた石垣の上に
コンクリートでできた拝殿があります。

 

拝所の周りには清水が流れる水路があり、
水と緑に囲まれたとても癒される空間です。

森の静けさと
鬱然と茂る木々に囲まれた御嶽が、
なんともいえない神秘的な雰囲気を
醸し出す場所です。

潮花司(スーパナツカサ)

浜川御嶽の拝殿の向かいに大きな岩があり、
その岩の上のガジュマルの根が隙間なく
這い伸びている平らな部分に
香炉が置いてあります。

これが潮花司の拝所で、
ここから海に向かって拝みます。

海岸側から潮花司の方向をみると、
琉球石灰岩で囲まれた「龍宮神」があり、
この場所が水と関わりが深いことを
改めて感じさせられます。

ヤハラヅカサ

浜川御嶽の広場から
巨岩の間を縫うように石段があり、
ここを下っていくと真っ白な砂浜が
帯のように続く百名ビーチに出ます。

ビーチからわずかな距離のリーフに、
石柱が一本立っているのが見えます。

これがヤハラヅカサです。

普段は海の中に石柱の頭が見えるだけですが、
干潮になるとその全貌を現し
また歩いて行くこともできます。

創世神アマミキヨが久高島に降り立った後
沖縄本島で最初に足を下ろした
場所とされているパワースポットです。

干潮時には石柱の足元に
四角い香炉を見ることができ、
浜辺では海に向かい御願をする
地元の方の姿をよく見かけます。

とてもきれいな真っ白い砂浜に、
青い海と空。

そのすばらしい景色の中、
海中に立つヤハラヅカサはここが
祈りの場所であることを改めて
感じさせてくれる存在感あるものです。

浜川御嶽の魅力

地元の人がよく訪れる
隠れたパワースポット

浜川御嶽を訪れると、
本当によく地元の方が拝む姿を見かけます。

東御廻りの重要な拝所であり、
旧暦の1月と8月に「浜川御願」が行われ、
参拝する人が年中絶えない場所です。

地元の方にはとても身近な拝所であり、
大切なパワースポットなのです。

その日常に組み込まれた先祖や
自然への感謝の祈りに出会うと、
沖縄の精神性に触れたような、
ずっと昔から自分もここにいるような、
何か静かな心持ちになる
とても不思議な場所です。

 

プライベートビーチのように
静かで美しいビーチ

地元の人がよく訪れる
隠れたパワースポットである浜川御嶽ですが、
ヤハラヅカサがある百名ビーチは
御願に訪れる人はいるものの、
海で遊ぶ人の姿はそんなに見かけません。

百名ビーチの海岸線は長いので、
海遊びやマリンスポーツをする人が
いるかもしれませんが、
浜川御嶽から下りてきた目の前のビーチは
とても静かで美しいです。

人があまりいないことで
プライベートビーチ感覚を楽しめ、
木陰で腰をかけゆっくり美しい海を
眺める時間も最高の癒しになります。

自然エネルギーたっぷりの
パワースポット

他のパワースポットと同じように、
浜川御嶽も緑に囲まれ深呼吸したくなるような
空気に包まれた自然エネルギー溢れる場所です。

鬱蒼とした森と琉球石灰岩の
大岩の荘厳さに圧倒され、
清水の清らかさに癒され、
不思議な空気に包まれた拝殿に向かい
穏やかに手を合わせると、
自然と心が休まる感じがします。

浜川御嶽から百名ビーチに出るまでの
石段の道も美しく、
緑色の木々がトンネルのようで、
その向こうに青い海が見える様子は、
まさに絵に描いたような美しさです。

森の緑と自然の巨岩、清水と海、
といろいろな自然を楽しみエネルギーを
感じることができる、
贅沢なパワースポットといえます。

まとめ

あまり観光客が訪れない
隠れたパワースポット浜川御嶽。

琉球創世の神話に語られる神聖な場所で、
古来より参拝する人の絶えない拝所でした。

今訪れても、
自然に囲まれた御嶽のエネルギーを
感じられるパワースポット。

木々の緑や海の美しさに癒される場所であり、
御願をする地元の方を多く見かける場所です。

浜川御嶽と潮花司、ヤハラズカサ、
御嶽とつながる百名ビーチなど、
いくつかのパワースポットを参拝しつつ、
真っ白な砂浜が帯のように続くビーチを
楽しんで下さい。

Sponsored Link
1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください