日本三大裸祭りの一つ、
「若宮八幡社秋季大祭」

 

祭りの初日と最終日には締め込み姿の
男たちによる神輿の川渡しが行われます。

 

祭りでは世界一と言われる
大きなたいまつに火が灯されるため
「豊後大たいまつ」とも呼ばれます。

 

日本三大裸祭りと聞くと、
どんな祭りか気になりますよね!

今回は若宮八幡社秋季大祭の日程や
駐車場、交通規制やお神輿のルート
について記載しています。

 

お祭りに行く人は参考に
してみてください!

Sponsored Link
 

若宮八幡社秋季大祭の歴史

若宮八幡社秋季大祭は大分県豊後高田市に
鎮座する「若宮八幡神社」の例祭です。

若宮八幡社秋季大祭は今年で
936回目を迎えます。

豊作に感謝するため執り行われます。

祭りではお神輿が川を渡る神事が
行われますが、この始まりは1084年
とされています。

荒行の一つとして始められたと
伝えられています。

祭りの概要

豊作に感謝するお祭りとして、
3日間かけて行われます。

例祭ということで神幸祭が行われ、
神輿を担いで町中を練り歩きます。

祭り初日、この神輿は若宮八幡神社から
下宮まで担がれます。

その時に川を渡る「川渡し」が行われます。

川渡しをする担ぎ手の姿から「裸祭り」
とも呼ばれています。

最終日には下宮からの「お上り」が行われ、
この時にも川渡しがおこなわれます。

 

川渡しの時には川岸にとてつもなく大きな
たいまつに火が灯され、辺りを照らします。

この大きなたいまつは世界一とされ、
長さは16m、重さは5tもあります。

祭りでは「願い札」が販売されており、
お祓いの後、大たいまつの火で燃やされます。

願いが天まで届くようにとの
気持ちが込められています。

若宮八幡社秋季大祭のみどころ

神輿の川渡し

祭りの初日、若宮八幡神社を出発したお神輿は
陸組(おかぐみ)によって担がれ、
川の手前で川組へと引き渡されます。

重さ約1,5tもある神輿は男衆約80人に
よって担がれます。

川組は締め込み姿で、神輿を担いだまま
川へと入っていきます。

神輿を担いで川を渡る姿を見ようと
沢山の人が集まります。

世界一の大たいまつ

長さ16m、重さ5tもの大きなたいまつ。

当日は橋の上から火矢が放たれ、
その火でたいまつに点火を行います。

 

とてつもなく大きなたいまつが
夜空を焦がす姿は大変迫力があります。

川沿いに設置されたステージでは
太鼓の音が鳴り響き、祭りを盛り上げます。

Sponsored Link

若宮八幡社秋季大祭の日程・スケジュール予定

2019年の若宮八幡社秋季大祭の(予定)は
11月22日(金)から24日(日) 
行われます。(予定)

11月22日(御神幸 お下り)

17時20分頃お神輿お立ち(若宮八幡神社出発)
高田ヤンソ(高田高校桜組)
17時40分頃太鼓演奏(河内中学校)
18時30分頃大たいまつ点火
太鼓演奏(西叡太鼓大和・豊勇会)
18時40分頃御神輿 入水

11月23日(下宮フェスティバル)

いきいきウォークラリー
ビンゴゲーム大会
歌謡大会

11月24日(御神幸 お上り)

18時頃太鼓演奏(和光保育園)
18時30分頃太鼓演奏(豊後みさき太鼓)
19時10分頃お神輿お立ち(下宮出発)
19時40分頃大たいまつ点火
20時頃御神輿 入水
太鼓演奏(ゆふいん源流太鼓)

※御神輿の入水は、水位の関係で
時間が前後する場合があります!

ご注意ください。
※2019年の予定は現在まだ未定となっています。

Sponsored Link

若宮八幡社秋季大祭 御神輿のコース

22日は若宮八幡神社を出発し、
桂川を渡ってお旅所(下宮)まで向かいます。

 

17時20分頃 若宮八幡神社を出発

町中を練り歩き、桂川まで向かいます。

若宮八幡神社から桂川までのルート

 

18時40分頃 桂川へ御神輿が入水
(水位によって時間の変更あり)

桂川を渡った後は更に町中を練り歩き、
下宮へ向かいます。

桂川から下宮までのルート

 

11月24日は下宮を出発し、
若宮八幡神社まで向かいます。

22日と同じ道を
逆のルートで通っていきます。

19時40分頃  下宮出発

20時頃    御神輿入水

「お上り」と「お下り」

お下り

御神体を御神輿に移し、
若宮八幡本宮から宮町にある下宮まで
お神輿を担ぎます。

神様が動かれる祭祀は特別重大な
ものとされています。

このような祭祀は夜に行われる
ことが多いです。

若宮八幡社秋季大祭も
神輿の出発は17時20分頃に
なっています。

 

神輿は陸組の男衆によって担がれ、
鳥居を過ぎた後に締め込み(褌)姿の
川組へと渡されます。

神輿を担いで街中を練り歩き、
桂川まで向かいます。

その後、冷たい川へと神輿を担いだまま
進んで行き、反対岸へと向かいます。

川を渡りきったら川組から再び
陸組へ渡されて下宮まで向かいます。

お上り

お上りとは、下宮から若宮八幡神社まで
向かうことです。

お上りの出発もお下りと同じく
夜の出発となり、時刻は18時20分頃です。

 

陸組が神輿を担いで街中を練り歩き、
川岸で待つ川組に引き継がれます。

川組は桂川を渡り、神輿は再び陸組へ渡され
若宮八幡神社の本宮へと帰ります。

若宮八幡社秋季大祭の混雑状況は?

来場者は年によって変動しますが、
2017年の来場者は約2万人でした。

 

神輿が町中を練り歩く時間帯は
一部道路が通行止めとなるため、
混雑する場合があります。

車で来場予定の人は注意してください。

祭りのメインは23日のお下りと
25日のお上りです。

神輿を担いで町中を練り歩くため、
町中には屋台などが並んで
賑やかとなります。

一番観覧者が多くなるのは
神輿を担いだ川組が川を渡る時です。

大きなたいまつに火が灯り、
太鼓演舞の音が響く中、
神輿が川を渡る時はより一層盛り上がります。

桂川周辺はたくさんの人だかりです。

若宮八幡社秋季大祭の駐車場

お祭りの際には臨時駐車場が開設されます。

豊後高田市役所

〒879-0621
大分県豊後高田市是永町39-3

旧市役所駐車場も臨時駐車場と
なっています。

場所は豊後高田警察署向かい側です。

豊後高田郵便局

〒879-0699
大分県豊後高田市金谷町1182-1

豊後高田郵便局周辺の
加宝ビル駐車場、
信用組合高田支店駐車場
臨時駐車場となっています。

若宮八幡社秋季大祭へのアクセス

〒879-0626
大分県豊後高田市御玉1

車の場合

宇佐別府道路宇佐インターから
国道10号、213号経由で約30分

公共交通の場合

JR宇佐駅からバスで約10分
市役所前下車後、徒歩で約5分

2020年に激安で旅行するには?

東京オリンピックイヤーの今年は、
国内旅行の価格が高騰すると予想されています。

春休みや夏休みのい家族で行く
国内旅行を手堅く、安くいくなら
やっぱり早めの予約に限ります!

ネット予約にせよ、ご自身の直接手配にせよ、
早い段階での予約に勝る激安はありません!

筆者の経験上
国内の激安ツアー予約であれば楽天トラベル
が最強ではないかと思っています。

予約数でツアー料金が増減する
楽天トラベルのシステムは、
簡単に言えば早い者勝ち!

予約が早ければ安くなる明快なシステムです。

絶対安く!と言うのであれば、
楽天トラベルの一択ですね。

>>楽天トラベルで調べる

 

また、航空券は先に購入したけど、
肝心な宿泊先がまだ決まっていない・・・

そんな方は、楽天トラベルの前に、
ホテル予約サイトの「トリバゴ」をおすすめします。

トリバゴでは予告なしで
トリバゴ独自のセールを開催しているので、
楽天トラベルのサイトよりも同じホテルが
安く泊まれることもしばしばあります。

最終的にどの予約サイトで
ホテル予約をしてもいいのですが、
先ずはトリバゴを見てから予約された方が賢明です!



トリバゴで比較する

その他、宿の予約は旅行代理店各社で
行うことができます。

まずは、
ツアーや宿の空き状況をチェックしておきましょう。

▼ツアー・ご宿泊の予約はこちらから▼

楽天トラベル
Yahooトラベル

まとめ

日本三大裸祭りの一つである
若宮八幡社秋季大祭。

 

神輿を担いでの川渡り、
夜空に向かって火を掲げる
大きなたいまつ。

その景色はまるで絵巻物のようです。

舞台から響く太鼓の演奏が
より雰囲気を高めています。

 

長い歴史あるこのお祭りに
参加してみてはいかがでしょうか?

 

11月下旬の開催となり、
お下りやお上りの出発は夕方以降なので、
寒さ対策も忘れないようにしましょう!

 

最後まで読んで頂き、有難うございました。

Sponsored Link