「2019年は、とっておきの良い年にしたい!」
と誰もが思いますよね。

年始めの初詣でご利益を授かって
1年のはじめをフレッシュな気持ちで
スタートさせたいですよね。

また、2019年は、
受験や資格試験が控えていたり
大事な仕事やスポーツの試合があったり…と
勝負の年!という方も多いと思われます。

そんな方におススメなのが

湯島天満宮の初詣です!

有名な湯島天満宮の初詣に行きたいけれど
混雑状況が気になる!

なるべく空いている時間に参拝に行きたい!

車と電車、どちらを利用しようか?
駐車場は?
せっかくだから、屋台も楽しみたい!

と、色々気になることがありますよね。

今回は

・2019年湯島天満宮初詣の混雑状況
・湯島天満宮の駐車場
・気になる参拝時間
・楽しい屋台の営業時間

など、調べてみました!

また、意外と知らない
神社の参拝作法とおみくじ
についてもご紹介します!

Sponsored Link


 

湯島天満宮の概要



湯島天満宮(通称・湯島天神)のご祭神は

・天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)主祭神
・菅原道真公(すがわらのみちざねこう)です。

 

天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)は
大力・勝運強運・スポーツ必勝の神様です。

菅原道真公は、平安時代の貴族。
政治家・学者・文人として有名ですね。
学問の神、正直・至誠・冤罪を晴らす神様です。

この二柱をまつっているので、ご利益は

・学業・芸事上達
・勝運・強運アップ
・縁結び・結婚運

になります。

また、湯島天満宮は江戸時代、幕府公認の
富くじを境内で売っていたこともあり、
宝くじ普及の地としても有名です。

なので、宝くじ運アップのご利益もあります。

湯島天満宮は
試験合格・仕事運やスポーツ必勝、
就職運や選挙運にご利益がある
神社として有名ですね。

今年は、試験や仕事、スポーツなど
勝負に出る年!
結果を出したい年!
という方は、
湯島天満宮に初詣に訪れ
パワーをいただくと良いですね。

関連記事:  浅草寺初詣2019/混雑状況や参拝人数・時間を確認!屋台はいつまで営業?

関連記事:  柴又帝釈天初詣2019/混雑状況や参拝時間を確認!駐車場と屋台情報も!

2019年湯島天満宮初詣の混雑状況


学業成就、勝負運アップで有名な湯島天満宮。
初詣には受験生の方々などが多く訪れますが
例年

・約35万人

と言われています!

東京都内で11位

の人気・混雑です。

元旦を含む三が日はかなり混雑します。

また、2019年は、5・6日も週末にかかっているため
この日も混雑が見込まれます。

Sponsored Link

湯島天満宮の初詣・おすすめの参拝時間と日程


湯島天満宮の初詣の
参拝時間(神符授与時間)は、下記の通りです。

2019年湯島天満宮の初詣参拝時間

12月31日 6:00~24:00(8:30~21:00)

1月1日 0:00~21:00(0:00~21:00)

1月2・3日 6:00~21:00(8:00~21:00)

1月4日以降 6:00~20:00(8:00~20:00)

例年、8日から通常の参拝時間に戻ります。

[/su_box]
Sponsored Link


湯島天満宮の発表によると、
混雑時間は
1月1日 0:00~2:00 11:00~16:00
1月2日 11:00~16:00
1月3日 13:00~16:00
とのことです。

混雑回避できる時間帯は

1月1日は、朝3:00~10:00
夕方以降の17:00~
2~3日は午前中か夕方17:00~

がおススメです。

寒い時期なので
朝や夕方に訪れる際は
防寒に十分にお気をつけ下さい。

初詣は大晦日から三が日に
行かねばならないという決まりはありません。

1月中に参拝するのが初詣にあたります。

三が日を過ぎると参拝客が落ち着いてくるので
1月中のご都合の良い時に
参拝されても大丈夫ですよ。

初詣の参拝方法(お参りの豆知識)

初詣に行こう!と決まったら
次は当日の参拝作法ですね。

毎年、なんとなく(?)参拝しているけれど
2019年は、しっかりと正しい参拝作法を身に着けて
フレッシュな気持ちで新年を迎えたい!

と思っている方も多いはず。

そこで、正しい参拝の作法を
まとめてみました!

神社の鳥居

鳥居をくぐる前に「浅く一礼」します。

鳥居をくぐる時と参道を歩くときは
端の方をあるきましょう。

参道の真ん中は
「神様の通り道」と
言われているので
歩いてはいけないという言い伝えがあります。

手水舎(ちょうずや)で体を清める

手を洗う手水舎(ちょうずや)では
やり方が記載されているところも
多くありますが、予習の意味を込めて
チェックしていきます!

手水舎(ちょうずや)の手順

1.手水舎の前で一礼します。

2.右手に柄勺を持ち、水をすくい、
左手に水をかけます。

3.柄勺を左手に持ち替えて、水をすくい、
右手に水をかけます。

4.柄勺を右手に戻して、水をすくい、
右手に水をかけます。

5.左手に注いだ水を口に含み、
左手で口元を隠しながら吐き出します。

6.右手にある柄勺の水で、左手を洗います。

7.柄勺は右手で持ったまま、
柄勺を縦にして「柄」の部分を洗います。

8.水が空になったことを確認し、
柄勺を元の場所に伏せておきます。

手水舎では、「口のすすぎ」が一番重要です。

最近では、汚いなどの理由で
やらないという方が多いですね。

心身の汚れを清めるため
「口のすすぎ」を積極的に行いましょう。

お賽銭

お賽銭と言えば
5円(ご縁)が有名ですね!

色んな言い伝えがありますが

穴のあいた硬貨

が良いと言われています。

下記のような組み合わせも良いです!

・15円(良いご縁)
・25円(二重のご縁)
・45円(始終のご縁)

逆に、10円は「遠い縁」を意味するので
手持ちの小銭が10円だけにならないよう
事前に準備しておきましょう。

もし、穴のあいた硬貨がなかった場合は
下記の組み合わせも良いとされています。

・11円(良い縁)
・20円(二重の縁)
・41円(始終良い縁)

こうやって、お賽銭の意味を知ると面白いですよね。

また、人が多い神社だとありがちですが
待てずにお賽銭を遠くから放り投げる人がいます。

お賽銭は
「神様へのお供え物」
と言われていますので
お賽銭箱の近くまで来て
優しく流すように投げるといいですね。

おみくじを引こう(おみくじ豆知識)


初詣では、今年最初の運試しに
おみくじを引くと楽しいですよね。

おみくじは、

大吉→中吉→小吉→吉→末吉→凶→大凶

この順番が一般的です。

神様によって、もっと細かく種類があったり
順番が違ってきたりするので
特殊な所はじんじゃに聞いた方が良いですね。

おみくじの凶とは
占ったことが吉よりも勢いがないことを
示しているとのことです。

決して
「凶が出たから今年はついていない!」
と思わず、やがて吉が巡ってくるので
落ち込むことはありません。

逆に大吉が出ても
「吉は凶にかえる」と言って
油断は禁物です。

どんなおみくじの結果でも参考にしながら
日々努力を積むことが大事ですね。

2019年はいい年にしたい!と思うのは、
だれしも同じですよね!

とは言え、黙ってまっていても
開運は訪れません。

ちょっとした開運アイテムで、
運をグッと引き寄せてみては如何でしょうか!

湯島天満宮の屋台はいつまで営業?


有名な湯島天満宮の屋台ですが、かなり沢山の屋台が出店します。

定番の焼きそば、たこ焼き、チョコバナナはもちろん、
ゲームや射的などの屋台ならではの娯楽も満載です。

受験生、お勉強に励んでいる方もちょっと息抜き!
初詣を済ませて一休みしたり、
食べ歩きを楽しんだりするのも良いですね。

屋台の営業時間ですが

・1月1日 0:00~21:00
・1月2~3日 10:00~20:30
・1月4日以降 10:00~19:00

のところが多いようです。

あまり朝早く行き過ぎたり、夜遅くに行くと
店が閉まっている可能性があるので
ご注意ください。

また、湯島天満宮ならではの

「合格甘酒」や「合格大福」「合格梅干し」など
嬉しいお店もたくさんありますので
要チェックですよ!

Sponsored Link

湯島天満宮初詣の交通規制と駐車場

交通規制

湯島天満宮は、12月31日~1月4日の間
周辺の交通規制があります。


初詣期間(12月31日~1月4日)は
交通規制などのため、
神社の入口と出口が決まっています。

初詣の入り口→正面鳥居、男坂の鳥居(女坂は通行止め)
初詣の出口→夫婦坂の鳥居、唐門

普段は、この4か所から出入りできるのですが
初詣期間だけは限定です。

訪れる際はご注意ください。

駐車場

湯島天満宮の駐車場は、普段は
「タイムズ湯島天神第1」
「タイムズ湯島天神第2」
提携していますが

初詣期間(12月31日~1月4日)は
交通規制のため、
タイムズ湯島天神第1(地階)のみ利用できます。


満車が予想されるのでなるべく
電車でのご利用が良いと思われますが

どうしても車で訪れたい場合は
少し離れた駐車場に車を停め
神社まで歩くことをおススメします。


とは言え、初詣期間には、
その民間駐車場も満車の可能性があります。

実は、民間駐車場が事前に予約できる
システムがあるって知ってましたか?

確実に民間駐車場を確保したいなら、
駐車場上予約システム「akippa」のご利用が
おすすめです!!

akippaとは普通なら利用できない
月極の空いている駐車場や
個人が所有している駐車場を利用できる
システムです。

事前に停めたい場所の周辺の空き駐車場を
スマホやパソコンで探して予約して
支払いをしておけば
当日は駐車場に困ることなく
スムーズに駐車できる、
便利なオンラインコインパーキングです。

元々空いている駐車場を利用するので
料金も格安になっています。






akippaに掲載されている駐車場の
事前予約を取ることができます!


ぜひ、活用してみてくださいね!

湯島天満宮のアクセス

湯島天満宮のアクセスはこちらになります。


・電車
東京メトロ千代田線 湯島駅3番出口 徒歩2分
東京メトロ銀座線 上野広小路駅 徒歩5分
東京メトロ丸の内線 本郷3丁目駅 徒歩10分
JR山手線・京浜東北線 徒歩8分
都営地下鉄大江戸線 上野御徒町駅 徒歩5分

東京を激安で旅行するには?

東京旅行を手堅く、安くいくなら
やっぱり早めの予約に限ります!

ネット予約にせよ、ご自身の直接手配にせよ、
早い段階での予約に勝る激安はありません!

筆者の経験上
東京の激安ツアー予約であれば楽天トラベル
が最強ではないかと思っています。

予約数でツアー料金が増減する
楽天トラベルのシステムは、
簡単に言えば早い者勝ち!

予約が早ければ安くなる明快なシステムです。

絶対安く!と言うのであれば、
楽天トラベルの一択ですね。



>>楽天トラベルで調べる
 

また、航空券は先に購入したけど、
肝心な宿泊先がまだ決まっていない・・・

そんな方は、楽天トラベルの前に、
ホテル予約サイトの「トリバゴ」をおすすめします。

トリバゴでは予告なしで
トリバゴ独自のセールを開催しているので、
楽天トラベルのサイトよりも同じホテルが
安く泊まれることもしばしばあります。

最終的にどの予約サイトで
ホテル予約をしてもいいのですが、
先ずはトリバゴを見てから予約された方が賢明です!




トリバゴで比較する

 

まとめ

学業成就・勝負運などなど
数々のご利益がある湯島天満宮。

年始めからパワーをいただいて、
気持ちを新たに新年をスタートさせたいですね!

今回は、湯島天満宮初詣の
混雑状況や駐車場などを
お届けしました。

初詣へお出かけする際の
参考にされていただければ幸いです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Sponsored Link